ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年08月15日

愛馬近況【3歳馬】8/13・14

【メルドオール】
更新日:8/13
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

9日(日) 坂路コース 57.2-41.8-27.7-13.0 単走 馬ナリに追い切り。
12日(水) 坂路コース 54.2-40.1-26.0-13.1 単走 一杯に追い切り。
この中間も順調そのもので、ここまでペースアップにも十分対応できているので、より実戦を意識した形の追い切りに移行している。
折り合い面に重点を置いて、レースで瞬発力を引き出させるトレーニングを同時に課しているが、無事なら元々が未勝利レベルの馬ではないので順応力も高い。
まだ緩さが残る現状ですが、一発勝負のつもりで結果を出したいと考えているので、キッチリ態勢を整えて9/6(土)小倉・3歳未勝利(芝1800m)への出走になると思う。
(昆貢調教師)


9/6(土)小倉・3歳未勝利(芝1800m)への出走になるようですね。
昆先生の元々が未勝利にいる馬ではないとの言葉が自信を与えてくれますが、休養明けでまだ緩さが残るコメントもあるので、半信半疑です。
しかし、応援は精一杯します!
9月6日が楽しみでもあり、怖くもあり…。
毎年この季節はしんどいですね(苦笑)


【グランノーヴァ】
更新日:8/13
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

この中間も角馬場で運動した後、坂路コース1本またはウッドコースを1周回って調整。
実戦を一度使ったことで気合が乗ってきたようで、行きたがる面を見せ始めている。
トモの具合も良くて脚元の状態に問題はないが、前走後まだ硬さが残っている印象なので、この後も入念にケアしながら対応していきたいと思う。
次走は8/22(土)もしくは23(日)の新潟ダート1800m戦を予定。
(担当助手)
※国枝調教師、海外出張中のため


国枝先生は海外ってどこいかれたのでしょうか?
来週出走予定ですが、後2戦の勝負。出来れば次で決めて欲しいですが、初戦の走りからはもう少しレース慣れが必要に感じられるので、どうなのでしょうか。
能力的には期待しているので、その走りに注目です。
楽しみより怖いです。


【ジャストフォーユー】
更新日:8/13
在厩先:札幌競馬場
馬体重:-

☆8/16(日)札幌・3歳上500万下(芝1800m)城戸義政騎手

12日(水) 札幌競馬場 ダートコース 55.7-40.5-12.5 単走 馬ナリに追い切り。
涼しい北海道に連れて行ったのは正解だったようで、飼い葉食いも申し分なく体調面に関して不安はない。減っていた体も回復しており、動きも素軽くこの馬本来の走りが出来ているように映るので、状態は前走よりも上向いている。
距離短縮が魅力で来週の1500mとの番組選択に悩んだが、枠による有利不利に左右され、今年はここまで差し馬の活躍が目立つ同距離よりも前走好走したこの距離でもう一度走らせることに決めた。
井上騎手に先約があったため乗り替わりとはなるが、2キロ減を生かして今回も積極的な競馬で粘り込みを狙う。
(栗田徹調教師)


何故来週の1500mではないのか?何故また乗り替わりなのか?
理由は既に述べられているので、何も言いません(笑)
何とか逃げ粘ってくれないかと、直線ひやひやしながらレースを楽しみたいと思います。
勝って、そのまま放牧に出してあげるのが最高の結果ですけど、どうのような結果となるでしょう!


【ブラゾンドゥリス】
更新日:8/14
在厩先:松風馬事センター
馬体重:506kg

角馬場で軽めダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(22〜23秒ペース)のメニューで調整。
馬は元気一杯で活気のある動きをしているが、放熱が上手くできていないことから脚元が浮腫んだり、皮膚や全身にも夏負けの兆候が出ている。
尾形調教師とも相談し、こちらでもう1週だけ同メニューで調整して回復傾向になければ、牧場で一旦緩めてもらうのがいいかもしれない。
素質が高く走る馬だが、遅生まれでまだ体質的にもしっかりしていない面が残っているので、大事に進めていけたらと思う。
(担当者)


放熱が上手く出来ないようですね。
前走で勝ち上がれて本当に良かった。1つ勝っているので無理せずゆっくり休むのもありだと思います。
早く走りを見たい気持ちも強いですが、我慢ですね。



posted by じろう at 09:24| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【2歳馬】8/13・14

【マグレブ】
更新日:8/14
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:453kg

馬場1周と坂路2本を15〜18秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
欲を言えばもう一回り体を大きくさせたいところだが、以前よりも迫力が出てきた印象で推進力抜群の動きを見せている。
暑さに負けることもなく、しっかりと乗り込めていることから、この後は来週8/18(火)に栗東近郊の吉澤ステーブルWESTに移動して入厩に備えることになった。


体はなかなか大きくならないですね。これ以上は無理なのかな。
相変わらず推進力抜群のコメントがありますが本当でしょうか?(笑)
有力馬が多数いる安田厩舎に入って、先生にマグレブがどのように感じられるのか気になるところです。
栗東の坂路でみっちり鍛えられて、素晴らしい短距離馬に育って欲しいです。


【クリプトスコード】
更新日:8/13
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

懸念していた通りで前半は追走に苦労したが、直線ではしっかりと脚を使ってくれたので、初戦としては決して悲観するレース内容ではなかったと思う。
ジョッキーの話では走る気がないというよりも、まだどうしたらいいのかが分かっていないのではないかということだったので、経験を積んでいけば変わってくるだろう。
素直で扱いやすい性格でスピードが乗ってからは問題ないのだが、走り始めにキョロキョロと周りを見るようなところがあり、その点も課題になる。
レース後も大きなダメージは見られないのでこのまま在厩で次走に向けて進めていくつもり。
これ以上距離が延びるのはプラスではないと見ているが、次走については想定や状態を元に判断したいと思っており、来週以降の新潟開催に向かおうと思っている。
(田島俊明調教師)


次走は距離短縮ですか。
行きっぷりが変わってくれれば面白いかもしれませんが、初戦のような行きっぷりでは置いていかれてしまいますからね。
次は芝ではなくダートの走りが見たいですね。
少しずつ着順を上げていってもらいたいですね。

posted by じろう at 09:17| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

2014年産募集馬ラインナップ【続報】

小出し、小出しのノルマンディ〜♪(何かのメロディではありません)

本日、全口数の発表と、一部の決定した厩舎と、何と一番ビックリした地方競馬馬主資格取得発表です。

2014年産募集馬(追加).jpg

ドキドキの40口馬は4頭でした!
何とか(今のところの)希望馬は400口で、安心しました。

後は、残りの厩舎と価格ですね。
それと大事な写真と動画ですね。

これから楽しい検討の日々を過ごしたいと思います。

posted by じろう at 23:13| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

愛馬成績8/9

2015年8月9日現在
総合成績
41戦3勝(3−3−7−2−3−2−4−2−15)
勝率 .073
連対率 .146
複勝率 .317
掲示板率 .439
入着率 .634


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 3−2−5−0−1−1−2−1−4

【世代別】
2011年産(2頭)1−1−2−1−1−0−0−1−10
2012年産(4頭)2−2−5−1−2−1−3−1−5
2013年産(4頭)0−0−0−0−0−0−1−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡4
1−1−2−1−1−0−0−1−4
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
メルドオール(サルガソシー12)牡3
0−0−1−1−2−0−2−0−1
グランノーヴァ(スプリングボード12)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−1
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡3
1−1−2−0−0−1−1−1−3
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡3
1−1−2−0−0−1−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
クリプトスコード(クラックコード13)牝2
0−0−0−0−0−0−1−0−0
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0

【性別】
牡馬(8頭)3−2−7−2−3−2−3−2−15
牝馬(2頭)0−0−0−0−0−0−1−0−0

【生産別】
内国産(9頭)3−3−7−2−3−2−4−2−15
外国産(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【牧場別】
岡田スタッド産(6頭)2−2−4−1−1−1−2−2−8
その他牧場産(4頭)1−1−3−1−2−1−2−0−7

【毛色別】
鹿毛(6頭)2−2−5−1−2−2−3−1−10
黒鹿毛(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(3頭)1−1−2−1−1−0−1−1−5
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(6頭)3−3−6−1−1−2−2−2−14
栗東(4頭)0−0−1−1−2−0−2−0−1

【厩舎別】
国枝厩舎(2頭)1−1−2−1−1−0−0−1−5
尾関厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
昆厩舎(1頭)0−0−1−1−2−0−2−0−1
堀井厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)1−1−2−0−0−1−1−1−3
尾形厩舎(1頭)1−1−2−0−0−1−0−0−0
安田厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
田島厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−1−0−0
高野厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
宮厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)1−1−2−1−1−0−0−1−11
ステイゴールド(1頭)0−0−1−1−2−0−2−0−1
スペシャルウイーク(1頭)1−1−2−0−0−1−1−1−3
ノボジャック(1頭)1−1−2−0−0−1−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)0−0−0−0−0−0−1−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【価格別】
〜999万(2頭)    1−1−2−0−0−1−1−0−0
1000〜1400万(4頭) 1−1−2−0−0−1−1−1−9
1401〜1800万(3頭) 1−1−3−2−3−0−2−1−6 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬場別】
芝 1−2−5−2−3−1−4−2−13
ダート 2−1−2−0−0−1−0−0−2

【距離別】
1000〜1300m 0−0−0−0−0−0−0−0−0
1301〜1899m 3−3−6−2−3−1−3−2−10
1900〜2100m 0−0−1−0−0−1−1−0−2
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 21:50| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビュー戦は7着【クリプトスコード】

昨日の日曜日、じろう厩舎の先陣を切って、クリプトスコードがデビューしました。
デビュー戦は何頭目でも独特の緊張感がありますね。
今回はいきなりの好走はそれほど期待していなかったものの、それでももしかして?と思ってレースを見守りました。
調教から前向きさが足りないと散々言われたいた通り、中段から後方よりを進み、直線もジリジリと伸びて7着でゴールでした。
初戦としては充分な内容だったのではないでしょうか?
次走はダートが希望です。上手く先行出来れば好走可能なのでは?と思っています。
中3週で新潟ダ1800mがありますので、この辺りかなぁと想像しております。
切れる脚はないので、ダートで先行若しくは逃げて、しぶとく粘る姿を妄想します。
使いながら徐々に競馬というものを覚えていってもらいたいです。
まずはデビューお疲れ様でした。


★8/9(日)新潟・2歳新馬(芝1400m・混)吉田豊騎手 結果7着

「先生から聞いていた通り、まだ自分から進んで行く感じではなく、追走に苦労しました。おっとりしているのもあると思いますが、まだどうしたらいいのか分かっていない感じですね。それでも最後は脚を使って差を詰めてくれたので、初戦としては悲観する内容ではありません。こういう馬なので使っての上積みは大きいと思います。やや捌きに硬さがあるのでどちらかというとダートの方が良いと感じましたが、今日がデビュー戦でしたので現段階で決め付ける必要はないでしょう」(吉田豊騎手)

posted by じろう at 21:48| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする