ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年09月04日

愛馬近況【3歳馬】9/3・4

【メルドオール】
更新日:9/3
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆9/6(日)小倉・3歳未勝利(芝1800m・混)鮫島良太騎手

故障で休ませていた馬だが、休養前と比べて後肢の踏み込みが力強くなり成長しているのを実感する。
ここまでビッシリと本数を乗り込んできたので、納得のいく仕上がりでレースに臨める。
鞍上は当初、3kg減の克駿(鮫島克駿騎手)を考えていたが、二週続けて調教に跨った良太(鮫島良太騎手)との呼吸があまりにピタリと合っていて、この馬の癖や感触も掴んでいたので、兄の方で行かせてほしいとクラブ側にもお願いを申し入れた。
今後を占う意味でも重要な一戦と理解しているつもりだが、今回はこのコンビに賭けてみたいと思う。
(昆貢調教師)


さぁスーパー未勝利前の崖っぷちの戦いです!
正直言えば大事な一戦なので、上位騎手でお願いしたいところでしたが、先生が決めた事なので信じて応援します。
鮫島良太騎手も調教から乗ってもらっているようなので、そういう意味では少し安心です。
骨折明けの一戦で、不安もありますが楽しみでもあります。
精一杯応援したいと思います。
今から緊張しています。


【グランノーヴァ】
更新日:9/4
在厩先:ジョイナスファーム
馬体重:488kg

現在はダク1400m、軽いキャンター700mの後、20〜22秒ペースのキャンターを2100mのメニューで調整。
リフレッシュを最優先に今週は普通キャンターで軽めに乗ったが、脚元の状態も問題ないことから、来週は15-15を消化する予定。
毛ヅヤがいま一つで張りに欠ける印象はあるが、動きの良さからは成績ほど負ける馬ではないと感じる。
硬さがあるため、ダートも合っていると思うし、メンタル面の幼さが大部分で影響しているのかもしれない。(担当者)


微妙なコメントですね・・・。
国枝先生も期待していた馬なので、能力的に全く駄目ではないのでしょうが、この時期に来てメンタル面の影響であの成績になるのなら、かなり厳しいですよね。
もう時間がありません。薄い望みにかけたいと思っています。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:9/4
在厩先:松風馬事センター
馬体重:519kg

現在は角馬場で入念にダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(20秒ペース)のメニューで調整。
この中間、進めていって右トモに少し張りが感じられたため、今週は通常メニューを1セットに緩めた。
毎日、角馬場で長めに乗ってほぐしていることもあり、状態は許容の範囲で治まっている。
気候も涼しくなって放熱できているため、暑い時期に見られたトモや脚元が浮腫んだりする面はもうない。
このまま軌道に乗せていってペースアップし、東京開催を使えるよう態勢を整えていく。
(担当者)


順調に回復しているようですね。早く戻って来て欲しいですね。
もっと上を目指せる子だと思っていますので、東京開催が楽しみです♪
今年中にもう1勝お願いします。

posted by じろう at 18:32| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【2歳馬】9/4

【マグレブ】
更新日:9/4
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:-

現在は周回キャンター3000m(17〜18秒ペース)、同じくハロン17〜18秒ペースで坂路1本のメニューで調整。
輸送減りのあった馬体もだいぶ張りが出てフックラしてきた。
素直な馬で学習能力が高いので、どんどん力をつけてきているのが実感できる。
周回コースでの集団調教でも、活気があって自分を主張する面が見られる。
来週から15-15の速めも取り入れて、トレセン入厩への最終態勢を整えていく。
(担当者)


まずまずなようで良いですね。
素直で頭が良いようですね。バカでは困りますからね(笑)
来週の15-15をやってみてどういう評価になるのかですね。正直、私の中では唯一先行出資した馬で、アペルトゥーラの全弟でもあることから当初はかなり期待していたのですが、いつの間にか期待度は薄れ、勝ちがれないのではないかと思うくらい期待度が下がってしまっていたのですが、ここに来て少しずつ期待度が回復してきました。
入厩してもどんどん期待度が上がるようになるといいいのですが。


【クリプトスコード】
更新日:9/4
在厩先:松風馬事センター
馬体重:482kg

現在は角馬場で入念にダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(22〜23秒ペース)のメニューで調整。
シルエット自体は良いのだが、これだけ体格があるのに非力な印象が否めず、トモに緩さがあって全体的にまだ物足りなさを感じる。
柔らかみはあるものの、キュッキュッと動く兄パトロクロスとはタイプが違って、こちらはロージズインメイ産駒特有の大味な感じもする。
競馬を使った後のダメージは見られないので下地づくりからやっていくつもりで、ビシビシ乗り込んでいく。(担当者)


ん〜どういう事でしょう(苦笑)
下地から作り直す感じでしょうか?小野町での鍛錬はかなり緩かったのかな?
ここでじっくり鍛え直して貰いたいですね。
ロージズインメイ産駒特有の大味な感じという表現もどんな感じなのかな?
まぁまだ2歳ですから、ここから鍛えて行きましょう!


posted by じろう at 18:23| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

サマーセール2015 総括Part2【ノルマンディーOC】

今日は総括Part2として潟激bクスの落札馬も挙げておこうと思います。
潟激bクスでの落札では、これまでの国内セールや海外セールにおいてもノルマンディーOCで募集となった事はありませんので、あくまで参考まで。

ではズラズラと・・・

1日目
・ビューティアイの2014 牡 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:ロードアルティマ
母父:アッミラーレ

・マイホープの2014 牝 落札金額1,600,000円(税抜き)
父:ケイムホーム
母父:デインヒル

・ミュージーの14 牝 落札金額3,200,000円(税抜き)
父:ディープブリランテ
母父:El Prado

・ラストパートナー2014 牝 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:サウスヴィグラス
母父:エリシオ

・セレサスの26 牝 落札金額1,200,000円(税抜き)
父:アドマイヤジャパン
母父:カーネギー

・ダイワスプレンダーの2014 牡 落札金額2,700,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:タニノギムレット

・スガノグラスワン2014 牝 落札金額2,000,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:グラスワンダー

以上7頭

2日目
・ヒダカビジン2014 牝 落札金額1,200,000円(税抜き)
父:フリオーソ
母父:フジキセキ

以上1頭

3日目
・アクアプラネット2014 牝 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:エルコンドルパサー

・エターナルシャイン2014 牡 落札金額6,400,000円(税抜き)
父:フレンチデピュティ
母父:ノーザンテースト

・クリスチャンパールの2014 牡 落札金額3,200,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:シンボリクリスエス

・ケイアイブーケの2014 牡 落札金額4,200,000円(税抜き)
父:シニスターミニスター
母父:アドマイヤベガ

・ザミル2014 牝 落札金額1,500,000円(税抜き)
父:トビーズコーナー
母父:Horatius

・チキリランバダ2014 牝 落札金額3,000,000円(税抜き)
父:バトルプラン
母父:メイショウドトウ

以上6頭

4日目
・エーピーソワレ26 牝 落札金額1,600,000円(税抜き)
父:トランセンド
母父:コマンダーインチーフ

・ジョウノファミリー2014 牝 落札金額5,100,000円(税抜き)
父:ブラックタイド
母父:キングカメハメハ

・テイクマイアイズの26 牝 落札金額1,700,000円(税抜き)
父:タニノギムレット
母父:アグネスタキオン

以上3頭

4日間合計17頭

じっくり血統表を見た訳ではありませんが、父名のディープブリランテ、サウスヴィグラス、ロージズインメイ、トランセンド、ブラックタイド等とても興味を示す名前がずらり・・・。
何となくですが、ノルマンディーより価格面でも上手に買えている気がするのですが、気のせいでしょうか?
隣の芝生は良く見えるとは言いますので、そんな感覚なのかな?
それでも字面だけなら断然レックスに興味が沸いたサマーセールでした。




posted by じろう at 05:35| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

愛馬近況【2歳馬】8/31

【リルティングインク】

リルティングインク(20150831).jpg
更新日:8/31
在厩先:オカダスタッド
馬体重:472kg

引き続き坂路1〜2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中です。休まずに乗り込んでいますが、疲れた様子を見せることはありません。毛ヅヤの良さから、代謝が良好な様子をうかがい知ることができます。圧倒的なポテンシャルを見せつけ、後続に影をも踏ませぬ4馬身差の圧勝を演じたマツリダゴッホ産駒のロードクエスト。同馬の母マツリダワルツと同様に母ザラストドロップもNorthern Dancerのクロスを有しているだけに、今後どんな成長を見せるのか期待が高まっています。あと2週間ほどで小野町へ送り出すことも検討中です。


ビックリしました!
圧倒的なポテンシャルを見せつけ〜で始まる部分ですが、てっきりリルティングインクの事を語るのかと思いきやロードクエストの事でした(笑)
それより、ボールドルーラー持ちやミスプロ持ちはわかりますが、Northern Dancerのクロス持ちもマツリダゴッホの走る要素なのですか?それはあまり聞いたことがないですね。
あと2週間程で小野町に移動との事で、楽しみですね。


【ゴルディオン】

ゴルディオン(20150831).jpg


更新日:8/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:502kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中です。ここまで休むことなくトレーニングを積んできましたが、ここにきて馬体に厚みが増し、各部の筋肉が盛り上がってきました。さすがは血統馬と思わせる成長力を誇示しています。性格的にも負けず嫌いな面が強くなってきており、他馬よりも前に出ようとする姿勢は好印象です。今後もしっかりと乗り込みながら、さらなる良化に繋げたいと考えています。


順調に馬体重も増えて来ているようなので、良い傾向ですね。
ダート馬としてはある程度の馬体重は必要ですからね。もっと増えて欲しいですね。
筋肉が盛り上がってとありますが、そうなのですか?よくわかりませんが。
まぁ順調ならそれでいいです(笑)
血統的にも、金額的にも期待の大きい馬なので、このまま無事にデビューまでこぎ着けて欲しいですね。


posted by じろう at 12:10| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする