ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年10月31日

う〜ん3着【アペルトゥーラ】

本日、約4か月振りのレースとなったアペルトゥーラですが、3着でした。
じろう厩舎記念すべき50戦目でしたが、勝利で飾る事はできませんでした。

東京ダ1400mと福島芝1200mと両睨みで、相手関係から福島の芝レースを選んで出走した訳ですが、結果は3着となりました。
選択に間違いがあったとは思いませんし、久しぶりの芝のレースを楽しみにしていました。
休養明け、久しぶりの芝レース、初の1200mと惨敗の可能性もあるなか僅かさの3着なら満足していいのかも知れませんが、レースが終わった直後は何とも残念というか、悔しいというか、無気力状態になりました。
正直、このメンバーなら勝って欲しかったというのが本音ですね。

でも今は、まぁ芝もやはり走れるし、1200mにも対応出来そうだしでまずまずの結果だったかなと思い始めています。
なかなか詰めて使えないので、次走は少し間隔を空けての出走となるでしょうから、今度はどんな条件で走るのでしょうかね。
まずは、レース後も無事であり、次走に向けて調整していって欲しいです。
お疲れさまでした。


更新日:10/31 在厩先:福島競馬場
馬体重:504kg

★10/31(土)福島 3歳上500万下(芝1200m)古川吉洋騎手 結果3着

「福島芝1200mの王道は“4コーナー外に3番手以内”なのですが、開幕週なので内を突きました。突き抜けなければいけないはずですが、追ってからが案外渋かったですね。スタートも良く、前向きなタイプで二の脚もきくし、この距離の芝でも全然問題ないと思いますよ。次走も勝ち負けになるでしょうね」(古川吉洋騎手)



posted by じろう at 21:46| Comment(4) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

愛馬近況【2歳馬】10/29・30

【マグレブ】
更新日:10/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

25日(日) 坂路コース 58.6-44.0-28.7-14.1 馬ナリ
28日(水) 坂路コース 54.0-39.2-25.2-12.4 一杯に追い切り。
坂路で二週続けて好時計をマークしたが、乗り手の感触からはWコースでの走りの方が素軽いよう。
助手と全兄(アペルトゥーラ)を競馬場で見る機会があり、そのイメージからも当初は短い距離に向いているタイプと思っていたのだが、体型から違うし、調教を進めていくうちに距離に融通性があるのではと見方が変わってきた。
これから週末、来週とレースに向けて追い切りの内容もより濃くしていくつもり。
デビュー戦は11/15(日)京都・2歳新馬(芝1800m・混)をC.ルメール騎手で予定している。
(安田隆行調教師)


昨日も記事にしたようにデビュー戦の予定が出て、ルメール騎手確保で向かうようです。
1400m戦かなと思っていたのですが、何と1800m戦でした。大丈夫かなぁという気はしますが、走ってみないとこればかりはわかりませんからね。
これまでのデビュー戦のなかで一番期待して観戦する事になるでしょう。
非常に楽しみです。


【クリプトスコード】
更新日:10/29
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

今回は相手に恵まれませんでした。
勝ち馬にマークされる形になってしまったが、それでも粘り強く頑張ってくれた。
レースの疲れは見せているものの、馬体・脚元ともに問題はなさそう。
状態によっては短期で外厩に出すことも考えたが、このまま在厩で調整することにした。
今日までは少し楽をさせて軽めの運動にとどめ、明日からまた本格的に乗り始める予定。
次走は11/14(土)福島・2歳未勝利(ダート1150m・混)に勝浦正樹騎手で向かう。
少しイライラした様子を見せているし、惜しいレースが続いているのでここで勝ってから休ませてあげたい。
(田島俊明調教師)


少し疲れが出ているようですね。
言われるように次で勝って、休ませてあげたいですね。てっきり次は減量で逃げ切りを狙うのかと思っていましたが、再び勝浦騎手のようですね。
コロコロ騎手が変わるよりは良いですね。何とか次で決めて欲しいですね。


【リルティングインク】

リルティングインク(20151030).jpg

更新日:10/30
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:454kg

現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整。
相変わらずテンションの高さが目に付くのでもう少し落ち着きが出てきてほしいところ。
入厩を意識して乗り込んでいることもあり、体重が減少傾向にあるのでその点にも気を配りながら進めていく。
今後も状態を見ながらペースを上げて乗り込む予定。


体重が減少傾向なのとテンションが高いのは気になりますが、何とか入厩まで順調に進めていって欲しいですね。マグレブ同様ゴッホ産駒の代表として活躍を期待しています。


【ゴルディオン】

ゴルディオン(20151030).jpg

更新日:10/30
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:522kg

この中間もノルマンディーファームで順調に調整され、この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めることになり、25日(日)に移動。
心身ともに幼い面は残るが、以前とは別馬のように成長を遂げており、さすがは良血馬と思わせる。
輸入で長距離輸送を経験したこともあって環境の変化に動じる様子はない。
この後は様子を見ながらペースを上げ、入厩に向けて態勢を整えていく。


体重も順調に増えており、いい傾向です。
小野町に移動とはなりましたが、まだまだのようですね。焦らなくてもいいので、しっかり鍛えて態勢を整えて欲しいです。
まさか勝ち上がれないことはないと思っていますが、期待感で一杯の馬なので頼みます。

posted by じろう at 23:58| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【3歳馬】10/29・30

【ジャストフォーユー】
更新日:10/30
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

この中間もノルマンディーファーム小野町で順調に調整され、本日30日に帰厩。

夏場に札幌で使っていた頃に比べるとふっくらとして逞しくなった。
牧場でもしっかりと乗り込んでもらっていたので、現時点では再来週の福島に2鞍組まれている芝1200m戦か翌週11/23(月・祝)の東京・芝1400m戦に向けて進めていくつもり。
(栗田徹調教師)


本気で距離短縮考えていたのですね(笑)
私の中では距離短縮と言っても1600m位かな〜と思っていて、それらしい番組がないので、なんだかんだと言って1800mor2000mを走らせるのだろうと思っていましたが、東京1400mはまだしも福島1200mはどうなのでしょう。スプリンターには見えませんが…。
でも興味はありますね。
どちらに向かうのかはまだわかりませんが、復帰初戦の走りに注目です。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:10/29
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

25日(日) 坂路コース 54.3-39.8-26.4-13.3 強目
28日(水) 坂路コース 54.7-39.8-25.5-12.4 一杯に追い切り。
時計にも表れているが、ここにきて一気に良化してきたね。
夏負けしてしまったように、今の気候が味方して追い風になっていることは間違いない。
来年のローテションを組む際の勉強になった。
お待たせしてしまっている復帰戦だが、11/7(土)東京・3歳以上500万下・ダ1600mを内田博幸騎手で予定している。
ただ今週より始まった第3回福島開催で、自身が初勝利を挙げた同条件のダ1700m戦の出走予定メンバーを見ると、福島を使わない手はないとも思える状況なので、東京・福島の両睨みで調整し、来週の想定を見て最終決定したいと思う。
(尾形和幸調教師)


来年のローテションも決まりましたね。冬場のダート戦で荒稼ぎして、夏場はゆっくり北海道で休養しましょう。将来的にはフェブラリーSに出られるような馬になって欲しいと思います。
その為の東京ダ1600mなのかと思っていました(笑)まぁ福島のほうが相手関係は楽でしょうね。勝った条件でもありますし、好走の可能性の高いほうでお願いします。
東京ダ1600mも合うとは思うのですがね。


posted by じろう at 23:55| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

愛馬近況【4歳馬】10/29

【アペルトゥーラ】
更新日:10/29
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆10/31(土)福島 3歳上500万下(芝1200m)古川吉洋騎手

25日(日) Wコース 56.5-41.2-13.7 単走 馬ナリ。
28日(水) Wコース 51.2-36.9-12.4 馬ナリに追い切り。
この中間も調教で楽に好時計が出せているように、脚元の状態は至って良好。
当初は勝ち上がった条件の東京ダート1400m戦を使うつもりでいたが、想定からの比較でメンバーが薄いと判断したため、クラブ側とも相談して福島・芝1200m戦の方へ投票した。
距離への対応が鍵とはなるが、もともとは芝向きと見込んでいた馬だし、500万クラスでも十分通用する能力の持ち主なので期待している。
(国枝栄調教師)


東京ではなく、福島になりました。
ダートではなく、芝になりました。
久しぶりの芝となり、どんな走りを見せてくれるのかとても楽しみです。ここでも好走出来れば、これからのレース選びも幅が増えるので、期待しています。
出来れば、やはり勝って欲しいですね。相手関係をまだ見ていないので、わかりませんが、東京よりは楽だと見込んでの選択だと思うので、いきなりから期待です!

posted by じろう at 22:22| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

次走予定

本日、公式に今週の想定と次走予定が出ました。
(私の)通常なら、愛馬近況報告として、明日、明後日分をまとめて金曜日に更新しているのですが、今日はさすがに待てませんでした。

まずは、想定&次走予定から。

アペルトゥーラ
想定
10月31日(土)東京12R 3歳上500万下・混 ダ1400m 石川裕紀人騎手 55kg
次走予定
10月31日(土)福島8R 3歳上500万下 芝1200 古川吉洋騎手

ブラゾンドゥリス
次走予定
11月7日(土)東京 3歳上500万下(ダ1600m)内田博幸騎手

マグレブ
次走予定
11月15日(日)京都 2歳新馬・混(芝1800m)C.ルメール騎手

アペルトゥーラは想定と次走予定と違うレースになりましたが、両睨みで決定するのでしょうね。
おそらく福島に回るのではないかと思われますが。

ブラゾンドゥリスは内田騎手を確保して、いきなりからの好走を期待したくなります。

そして、そしてどうしても更新したくなった理由となった
マグレブですが、何とデビュー戦にルメール確保です。
初ルメールです(笑)
これは期待してしまいますね。期待されている証拠でしょうか?
さすが安田厩舎ですね。
ところで、安田厩舎の新馬戦にはどのような騎手が乗っているのか気になったので、調べてみました。

今年のみの結果です。
・6/14 ルミナスエレメント(ノーザンファーム産) 1人気2着 M.デムーロ
・7/18 ラヴアンドポップ(ダーレー・ジャパン・ファーム産) 6人気1着 鮫島克駿
・7/25 リンネ(下河辺牧場産) 3人気13着 北村友一
・8/15 サトノサンシャイン(社台ファーム産) 1人気2着 福永祐一
・8/16 ダノンエール(ノーザンファーム産) 4人気4着 C.ルメール
・10/4 トウカイメジャー(平野牧場産) 5人気7着 北村友一
・10/10 オウケンビリーヴ(ノーザンファーム産) 3人気2着 岩田康誠
・10/17 レイリオン(ノーザンファーム産) 3人気1着 和田竜二
・10/25 ホーマンビジュー(ノーザンファーム産) 2人気3着 岩田康誠
・10/25 フェイス(白井牧場産) 2人気3着 C.デムーロ
・10/25 プリンセスノワール(ノーザンファーム産) 4人気7着 北村友一

11戦2勝ですね。
これがいい数字なのか悪い数字なのかは他厩舎の成績を調べてないので、わかりませんが新馬戦で勝つのは難しいということですね。
これだけの良血馬(生産牧場からの推定)&良い騎手でもこの勝率ですから、岡田スタッド産のノルマンディーOCでは過度な期待は禁物と言ったところでしょうか。
客観的に見ればということですね。私には無理です(笑)
もう期待感で一杯です。楽しみでしょうがないですね。

先週のクリプトスコードからこのままの予定で行けば、4週連続で愛馬の走りが見れますし、そのいずれもが楽しみなレースとなりそうです。
まだ次走予定はでていませんが、クリプトスコードもこの中にくいこんで来るでしょうし、本当に楽しみな数週間になりそうです。
期待だけは持って、レースを楽しみたいと思います。

posted by じろう at 23:54| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする