ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年10月16日

愛馬近況【2歳馬】10/15・16

【マグレブ】
更新日:10/15
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

現在はゲート練習を中心とした調整。
近日中には試験を受ける予定だが、素直な性格でゲートは特に問題ない。
学習能力が高く、坂路調教でも鞍上の指示にスッと反応できていてなかなか優等生タイプに思える。
入厩前の印象からはスピードに勝ったスプリンタータイプと思っていたが、器用な走りで距離には融通性があるかもしれない。
適性をあまり決めつけずに、デビューに向けて進めていきたいと思う。
(安田隆行調教師)


性格は素直そうで何よりですね。
逆に闘争心がないようでは困りますが…。
距離適性についても融通性がありそうとのコメントですが、1600m位まででしょうか。そうなれば選択肢も広がるので喜ばしいですね。
デビューは1400mと睨んでいます!どうでしょうか。
デビューが待ち遠しいですね。


【クリプトスコード】
更新日:10/15
在厩先:東京競馬場
馬体重:-

惜しかったですね…。戦前に『スタートや他馬の出方次第ではハナに立ってもいい』と話をしていた。
スタートが決まってすんなりと運べたし、ペースも緩めだったので鞍上も上手く乗ってくれたと思う。
早めに並び掛けられてからも踏ん張ってくれて最後まで諦めずに差し返そうとしてくれた。
直線の頑張りにはこちらも熱くなった。
砂を被った時にどうかなど気になるところもあるが、まずはダートで変わり身を見せてくれたのでホッとしている。
使ったなりの疲れはあるが、大きなダメージは見られないので来週10/25(日)新潟・2歳未勝利(ダート1200m・牝馬)に向かうつもり。
今回は石川騎手が乗れないため勝浦騎手に依頼した。
(田島俊明調教師)


前走は本当に頑張ってくれました。
次走、勝てるかは相手関係もあるのでわかりませんが、牝馬限定なのでチャンスはあるのかなぁと思います。
まだ半信半疑なところがありますので、どうでしょうか。
石川騎手続戦希望でしたが、乗り替わりですね。勝浦騎手には頑張って頂きましょう!


【リルティングインク】
更新日:10/16
在厩先:オカダスタッド
馬体重:464kg

引き続き坂路1〜2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
以前よりも馬体の厚みが増し、動きや走りに迫力が備わってきた。
この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で入厩に備えることになり、明日17日に北海道を出発する予定。
移動後は環境に慣らしながら輸送の疲れを癒し、状態を見ながら馬場入りを開始す予定。


いよいよ小野町に移動のようです。
馬体に厚みが増したと言われますが、体重は増えてないですね。若干減ってます。
絞れてきたということでしょうか。
いずれにしろ本州に移動ですので、デビューに少し近づいてきました。
楽しみにしている馬なので、どんな成長をしているのか楽しみです。


【ゴルディオン】
更新日:10/16
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:514kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
各所に必要な筋肉が備わり、以前のひ弱さは影を潜めてさらに見栄えがするようになってきた。
基礎も構築できたことから、この後は小野町へ移動させて入厩に備えることになった。
来場した宮調教師は「見る度に良くなっていますね。お兄さんも活躍を続けているのでこの子にも頑張ってもらわなければなりませんね」と期待をさらに高めている。
来週もしくは再来週に移動させることになりそう。


こちらも本州に移動の話が出て、楽しみが増えてきます。
半兄のベストウォーリアが南部杯を連覇し、ゴルディオンにも期待が増すばかりですが、晩成だろうと思うので、焦らず進めて欲しいですね。
高額だったということもありますが、この馬には走ってもらわないと困るので、よろしくお願いします。
デビューは年明けでしょうね。楽しみです♪


posted by じろう at 23:26| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

愛馬近況【4歳馬】10/15

【アペルトゥーラ】
更新日:10/15
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

15日(木) Wコース 55.5-39.7-13.4 単走で馬ナリに追い切り。
余力たっぷりに走れていたし、帰厩後の雰囲気としてはすこぶる良い感じ。
調教直後に血液を採取して運動後の乳酸値を測定したところ、疲労感なく極めて良いコンディションであることも確認できたので、この秋は期待できそう。
脚元にもゴツゴツした感じがないことから、いまのところ次走に向けては芝のレースも含めて検討中。
あと2〜3本は速めの追い切りを消化させて、東京もしくは福島開催で使いたいと考えている。
(国枝栄調教師)


運動後の乳酸値を測定したりもするのですね。へぇ〜って感じです。
復帰後のレース選択に芝もあがってきましたね。どちらも行けると思うので、楽しみです。
アぺルが500万を勝った時の2着馬ベストリーダーが次走で牝馬限定ではありましたが、キッチリ勝ち上がっていますから、期待が持てますね。
福島のイメージはないので、出来れば東京開催で復帰してもらいたいですね。


posted by じろう at 23:04| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

愛馬成績10/10

2015年10月10日現在
総合成績
48戦3勝(3−4−8−2−3−2−4−3−19)
勝率 .062
連対率 .145
複勝率 .312
掲示板率 .416
入着率 .604


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 3−3−6−0−1−1−2−2−8

【世代別】
2011年産(2頭)1−1−2−1−1−0−0−1−10
2012年産(4頭)2−2−6−1−2−1−3−2−8
2013年産(4頭)0−1−0−0−0−0−1−0−1

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡4
1−1−2−1−1−0−0−1−4
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
メルドオール(サルガソシー12)牡3
0−0−2−1−2−0−2−0−2
グランノーヴァ(スプリングボード12)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−3
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡3
1−1−2−0−0−1−1−2−3
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡3
1−1−2−0−0−1−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
クリプトスコード(クラックコード13)牝2
0−1−0−0−0−0−1−0−1
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0

【性別】
牡馬(8頭)3−2−8−2−3−2−3−3−18
牝馬(2頭)0−1−0−0−0−0−1−0−1

【生産別】
内国産(9頭)3−4−8−2−3−2−4−3−19
外国産(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【牧場別】
岡田スタッド産(6頭)2−3−4−1−1−1−2−3−11
その他牧場産(4頭)1−1−4−1−2−1−2−0−8

【毛色別】
鹿毛(6頭)2−2−6−1−2−2−3−2−11
黒鹿毛(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(3頭)1−2−2−1−1−0−1−1−8
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(6頭)3−4−6−1−1−2−2−3−17
栗東(4頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2

【厩舎別】
国枝厩舎(2頭)1−1−2−1−1−0−0−1−7
尾関厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
昆厩舎(1頭)0−0−2−1−2−0−2−0−1
堀井厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)1−1−2−0−0−1−1−2−3
尾形厩舎(1頭)1−1−2−0−0−1−0−0−0
安田厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
田島厩舎(1頭)0−1−0−0−0−0−1−0−1
高野厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
宮厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)1−1−2−1−1−0−0−1−13
ステイゴールド(1頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
スペシャルウイーク(1頭)1−1−2−0−0−1−1−2−3
ノボジャック(1頭)1−1−2−0−0−1−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)0−1−0−0−0−0−1−0−1
Tizway(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【価格別】
〜999万(2頭)    1−2−2−0−0−1−1−0−1
1000〜1400万(4頭) 1−1−2−0−0−1−1−2−9
1401〜1800万(3頭) 1−1−4−2−3−0−2−1−9 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬場別】
芝 1−2−6−2−3−1−4−3−15
ダート 2−2−2−0−0−1−0−0−4

【距離別】
1000〜1300m 0−1−0−0−0−0−0−0−0
1301〜1899m 3−3−7−2−3−1−3−3−14
1900〜2100m 0−0−1−0−0−1−1−0−2
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 06:25| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

惜しい!【クリプトスコード】

本日、東京2R2歳未勝利(ダート1300m)にクリプトスコードが出走し、2着と好走しました。

レース発送時間を少し過ぎたところで、外出先でレーシングビュアーを見ようとしたら、レース発送時間が11:35になっており、ん?と思っていると、常盤自動車道での事故渋滞に伴う馬運車到着遅延のためでしたが、結局は高柳厩舎の馬運車が被害に合い、1人気に支持されていたイザが出走取消しになりました。
高柳厩舎関係者には大変気の毒な出来事になりました。

レースの方は、好スタートを決め、先頭に立ちます。
直線では勝ち馬に早々に並ばれますが、差し返すのではないかと思うくらい頑張ってクビ差の2着に頑張りました。
ここまで来たら勝って欲しかったのが本当のところですが、それでもこのレース内容には大満足でした。
直線で勝ち馬に並ばれた時の手ごたえの違いを見て、このままズルズルと下がっていく姿を想像したのですが、とても根性を見せてくれました。感動しました。
このようなレースが出来るようなら勝てる日もそう遠くないと感じました。相手関係やレース展開は当然ながら毎回変わる訳ですから、今日のレースを受けて次走確勝などとはとても言えませんが、未勝利を勝てる力があるのはわかりましたので良かったです。
現状、非力と言われながらこのようなレースが出来るのですから期待大です。

今日は本当におつかれさまでした。
石川騎手も好騎乗ありがとうございました。次走もよろしくお願いします。


★10/10(土)東京・2歳未勝利(ダート1300m)石川裕紀人騎手 結果2着

「先生から前々で運んでほしいと指示を受けていましたが、スタートが速かったですし、すんなりとハナに立って進めることができました。道中は集中しながらも力むことなく、良い意味でフワフワと走れていたように思います。ややペースが緩かったことも幸いしましたが、直線で勝ち馬に並ばれてからも最後まで差し返そうと頑張ってくれました。初騎乗なので芝との比較はつきませんが、今日の感じでしたら距離は1400mまでは対応できそうですよ」(石川裕紀人騎手)


posted by じろう at 22:49| Comment(4) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】10/9

【アペルトゥーラ】
更新日:10/9
在厩先:松風馬事センター
馬体重:509kg

引き続き角馬場で軽めダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
乗り進めて15-15など時計消化をおこなっても、ゴツゴツしたり背腰やトモに疲れが出たりということはない。
時間はかかったが、不安な点が完全に払拭できたので、もういつでも送り出せる態勢。
馬の状態を確認に本日来場した国枝調教師は、『順調ですね。キャンセル待ちが回ってくるかですが、今週末の検疫から申し込んでいます。4回東京最終週(10/31、11/1)あたりで使えればと考えていますよ』と話していた。
(担当者)


やっとしっかりしてきたようですね。
次走は確かまたダートを使うと言っていたはずですよね。一度勝っている条件ですので、あっさり昇級を決めて欲しいですね。まだ上でもやれると思いますので、楽しみです。


posted by じろう at 00:48| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする