ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年11月28日

2014年産2次募集馬公開【ノルマンディーOC】

昨日、ようやく正式に2次募集馬のラインナップが発表されました。
もしかして、営業開始の10時と同時にUPかな?→まだ。
12時かな?→まだ。
13時かな?→…まだ。
15時かな?→……まだ。
17時かな?→………まだ。

知らないうちにUPされていました。
2次募集.jpg

・No.20 イシノショウジの14 牡 鹿毛 栗東:斉藤崇史厩舎
父:サムライハート
母父:サクラユタカオー
募集口数 400口 総額 960万円 1口価格 24,000円

イシノショウジの14(2014020).jpg

サマーセール購入馬 落札価格6,048,000円(税込み)
上乗せ額3,552,000円


・No.21 エアミジェーンの14 牡 鹿毛 栗東:宮徹厩舎
父:ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス
募集口数 400口 総額 1,080万円 1口価格 27,000円

エアミジェーンの14(2014021).jpg

サマーセール購入馬 落札価格5,400,000円(税込み)
上乗せ額5,400,000円


・No.22 トロフィーブライドの14 牡 黒鹿毛 美浦:国枝栄厩舎
父:Midnight Lute
母父:Broad Brush
募集口数 400口 総額 1,880万円 1口価格 47,000円

トロフィーブライドの14(2014022).jpg

キーンランドセプテンバーセール購入馬 落札価格$52,000(¥6,240,000円)
上乗せ額12,560,000円


・No.23 オペラレディの14 牝 栗毛 美浦:田島俊明厩舎
父:アドマイヤムーン
母父:オペラハウス
募集口数 400口 総額 840万円 1口価格 21,000円

オペラレディの14(2014023).jpg

サマーセール購入馬 落札価格3,240,000円(税込み)
上乗せ額5,160,000円


・No.24 フェリスホイールの14 牝 鹿毛 栗東:鈴木孝志厩舎
父:バゴ
母父:ダンスインザダーク
募集口数 400口 総額 680万円 1口価格 17,000円

フェリスホイールの14(2014024).jpg

サマーセール購入馬 落札価格2,700,000円(税込み)
上乗せ額4,100,000円


・No.25 フレンチミステリーの14 牝 栗毛 美浦:尾形和幸厩舎
父:タイキシャトル
母父:フレンチデピュティ
募集口数 400口 総額 960万円 1口価格 24,000円

フレンチミステリーの14(2014025).jpg

オータムセール購入馬 落札価格6,696,000円(税込み)
上乗せ額2,904,000円


・No.26 ビコーガイアの14 牡 鹿毛 南関東・浦和:小久保智厩舎
父:カジノドライヴ
母父:アドマイヤベガ
募集口数 100口 総額 760万円 1口価格 76,000円

ビコーガイアの14(2014026).jpg

オータムセール購入馬 落札価格2,160,000円(税込み)
上乗せ額5,440,000円


2次募集は全てセールで購入した馬で揃えられてきました。しかも総額も抑え気味の価格です。
割安かは別ですが。
3次募集以降は岡田スタッド産を含めて成長具合を見て、選定されて募集されると思います。

各馬の第一印象と募集馬検討会での一口コメントを再掲したいと思います。

・No.20 イシノショウジの14
【第一印象】
母も高齢で、産駒成績も目立つものがなく、父サムライハートという希少性に興味はいくが、私的にはパスかな。

【募集馬検討会】
つぶしがきく。
数が使える。


・No.21 エアミジェーンの14
【第一印象】
ジャングルポケット×サンデーサイレンスのニックス配合馬。これも母は高齢で、代表産駒は父タニノギムレットの3勝馬(現役)くらい。
ただ価格も高くないので、様子見したい馬ですね。
おそらくこの馬が2次募集のなかでは一番売れていくのかなという気がしますので、決断の時期にお金があるのか?が問題。

【募集馬検討会】
あぁ欲しいなぁと思った馬。
最初声がかからなくて、何故だろうと思った馬。再上場で購入。
それなりに自信があります(笑)


・No.22 トロフィーブライドの14
【第一印象】
黒鹿毛で見栄えは良く見えますが、外国産馬ではゴルディオンという高額馬も購入しているので、いまはいいかな?パスで。

【募集馬検討会】
外車は当たりを割と引いているので、いいと思う。
距離はそれなりに持つ。
適性はダート1700〜1800m。
みずっぽさも無かった。面白い。


・No.23 オペラレディの14
【第一印象】
この馬はセール購入時から募集されれば購入対象と決めていた馬ですので、様子見しながら購入のタイミングを図ります。
芝・ダート兼用の短距離馬との想定になるのですが、我が厩舎には短距離馬ばかり揃っているので、その辺がどうかだけ。

【募集馬検討会】
メス馬だけど、びっくりするくらいケツがデカい。
数は使える。丈夫に使える。
適性は短距離。芝ダート問わず。
あんぱいではないか。


・No.24 フェリスホイールの14
【第一印象】
安い(笑)これなら遊びでも行きたくなりますね。
母も若いので可能性にかけてみたくなりますが、資金的な事も考えて他に様子見馬も数頭いますので、ここまでは手を広げられないかなという感じです。

【募集馬検討会】
買えてラッキー。
セリから1ヶ月で馬格が1.5〜2.0倍位に増えたのではないか。
バゴ譲りの体格。
(鈴木先生)
馬格があって、バンバン調教出来る。
最初は芝も走るが最終的にはダートだろう。


・No.25 フレンチミステリーの14
【第一印象】
あまり興味はなかったのですが、少し興味を持ちました。
消極的に様子見しようかな。
まだ測尺が発表されていないので、どれくらいの大きさか気になります。

【募集馬検討会】
体は小さめで420〜430キロで競馬するだろう。
筋力が強い。
親父(牧雄氏)がこれは買わなければならないとワーワーと騒いでいた。


・No.26 ビコーガイアの14
【第一印象】
カジノドライヴ産駒という事で、とても興味があったのですが、地方募集ということで私はまだ地方募集には対応出来ておりませんので(笑)パスです。

【募集馬検討会】
地方で使う。地方から使っていく。
確実性は高い。
北海道と違って、浦和は新馬戦にメンバーが揃わない。
それを勝っても次も揃わない(笑)そこで確実に勝っていく。
しっかり稼げる馬。
稼げなかったら私(社長)にクレームを下さい。



1次募集の様子見馬と合わせて、追加出資を考えたいと思います。


posted by じろう at 10:40| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

愛馬近況【2歳馬】11/26・27

【マグレブ】
更新日:11/26
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆11/29(日)京都・2歳未勝利(芝1600m)A.アッゼニ騎手

26日(木) 坂路コース 54.3-39.2-25.4-12.7 馬ナリに追い切り。
週末の坂路コースでの動きが上々で、前走を使った疲れは微塵も感じさせなかったため当初の予定を前倒して今週の出走に踏み切った。
中1週での競馬を考慮して最終追いも軽めに調整したが、キビキビとしていて好感が持てましたよ。
今回は内回りで直線の短い芝のマイル戦に矛先を向けたが、騎乗スタッフの感触から本来2000mまでの距離は十分こなせると見込んでいる馬です。
前走時のように直線で右へ張らないよう特殊なハミに替えて、3コーナー途中の下り坂から一気に加速して差し脚を生かせればと思っている。
週末の天気予報は今のところ晴れマークですし、変わり身を期待したいね。
(安田隆行調教師)


調子はいいようですね。
秘密兵器が秘密のまま終わらないように、今回はしっかりと走りきって欲しいです。
デビュー戦は追い切り時計とルメール騎手、秘密兵器との先生のコメントありとテンション上げ上げで挑みましたが、もう大丈夫です(笑)落ち着きました。
今回は冷静にレースを見守ります。
ところで、アッゼニ騎手ってどうなの?


【クリプトスコード】
更新日:11/26
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

坂路コースを中心に軽めの調整をおこなっている。
一度飼い葉食いが落ちたが、それ以外はよく食べてくれているので、だいぶ体も戻り、疲れも取れてきている様子。
状態によってはこの週末に速めの追い切りを行うかもしれないが、基本的には前走時と同様に最終調整として来週1本消化する予定。
順調に進められているので、このまま12/6(日)中山・2歳未勝利(ダート1200m・牝馬)に向けて調整していく。
(田島俊明調教師)


予定通り12/6(日)の中山・2歳未勝利(ダート1200m・牝馬限定)に向かうようですね。
ここで勝って休ませてあげたいですね。
さすがに上がり目はないので、相手関係が楽になることを祈ります。そして是非とも外枠を!


【リルティングインク】
更新日:11/27
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:453kg

引き続き馬場2〜3周と坂路1〜2本を18〜20秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整中。
日によってメニューを変えて乗り込んでいるが、以前よりも馬体に幅が出てきており、良い体付きをキープすることができている。
入厩に向けて着実に態勢は整ってきていることから、既に高野調教師に移動の打診をし、早ければ来週にも栗東へ入厩する予定。


いよいよ入厩が見えて来ましたね。
私にとっては高野厩舎は初めてなので、どんな風に仕上げてくれるのか楽しみに見守りたいと思っています。
期待して出資しましたが、果たして実力の程は!?


【ゴルディオン】
更新日:11/27
在厩先:グリーンファーム甲南
馬体重:-

現在は全長600mの坂路をダク1本、キャンター3本(18秒ペース)のメニューで調整。
到着当初は腰からトモにかけて若干疲れが見られたが、それも抜けてきて状態は上向いている。
宮調教師から『早ければ来週にも入厩させる予定なので、やれるだけ進めてほしい』と話されているので、週末には15-15を消化させるつもり。
(担当者)


こちらもリルティングインクと同じく入厩が見えて来ました。
年内にゲート試験合格を目指し、年明けから走ってくれると嬉しいのですが。
どんな走りを見せてくれるのか楽しみでもあり、不安でもあり・・・。
でも楽しみの方が大きいかな。

posted by じろう at 20:24| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

愛馬近況【3歳馬】11/26

【ジャストフォーユー】
更新日:11/26
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

着順こそ悪かったものの、距離短縮でも好スタートから自分のペースに持ち込んで走れていたね。
直線で勝ち馬に交わされてからも渋太く抵抗していたし、背腰の状態もこれまでになく良いので一度使っての上積みはかなり期待できると思う。
年末に向けてラッシュが予想される出馬状況と、今回騎乗した井上騎手からの進言もあって次走はダート戦を考えている。
中二週で12/12(土)中京・3歳上500万下(ダ1800m・若手騎手)もしくは12/13(日)中京・3歳上500万下(ダ1400m)に原田和真騎手で向かうつもり。
(栗田徹調教師)


おぉ!こちらも中京の予定で、12/13(日)ならアペルトゥーラと一緒に応援出来るではないですか。
これは現地観戦決定ですね。何とか調整出来ないかな。
それはそうと、ようやく待望のダート戦です。
ずっと見たかったダート戦なのですが、ここで全く駄目な走りをしてしまうと今後の望みが薄れていくので、今は怖い気持ちもありです。
きっとダートは合うと思いますので、いずれはブラゾンドゥリスと張り合うくらいになって欲しいです。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:11/26
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

順当勝ちだったが、まずは結果を出せて安心している。
前走も相手が悪かっただけで悲観はしていないし、無事にいければまだまだ活躍が見込める馬。
まだ未完成で弱さも残っているだけに、今後も人間側が焦らずに我慢して大事に使っていけるかがポイントになると思っている。
今のところトモを中心に不安は見せていないが、今日までは引き運動にとどめ、明日から軽く乗り出す予定。
この後は左回りの中京開催を視野に入れることになるが、使うかひと息入れるかどうかはあくまでも馬の状態次第とさせてください。
期待している馬なので少しでも不安を感じるようであれば無理せずにリフレッシュを挟むつもり。
(尾形和幸調教師)


もちろんです!
無理させなくて結構です。大事に育てて上を目指して下さい。
出資当初は目指せ40戦、50戦と思っていましたが、尾形先生にお任せです。
まるで重賞馬のような使い方に愛情を感じます。
でも無事なら年内もう1戦見たいな(笑)


posted by じろう at 21:54| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】11/26

【アペルトゥーラ】
更新日:11/26
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

前走後はまだ軽めしか乗っていないが、脚元に不安もなくいい状態をキープできている。
体つきだけ見れば今週の競馬でも使えそうなくらい張り、ツヤも良好。
下級条件では芝もこなせるタイプだが、いずれ上を目指すならやはりダートの短距離に一番適性があるように思える。
次走は12/13(日)中京・3歳上500万下(ダート1200m・若手騎手)に横山和生騎手で向かうつもり。
メンバーも手薄なはずだし、ここで善戦続きにピリオドを打ちましょう。
(国枝栄調教師)


おぉ中1週で使った反動はないようですね。強く逞しくなったようで嬉しいです。
次走は中京ですかぁ。見に行きたいな。口取り申し込みたいな。
でも忘年会シーズンで予定が立てられないなぁ。
メンバーはまだわからないけど、そろそろ勝てそうな気がするなぁ。
まだ時間があるから考えよう♪

posted by じろう at 21:42| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

6週連続

タイトルの6週連続ですが、何が6週連続かというと、愛馬の出走記録です。

先週で切れると思っていたのですが、マグレブが今週の日曜日に想定が出ましたので、このまま出走となれば6週連続となります。
今まで調べて来たわけではありませんが、初の事だと思います。
これだけ、出走が続くとその反動が怖いのですが、これからの出走を控えている馬もいて、この後(1,2月)の出走もそこそこありそうで楽しみです。
そう思うと、出資馬の数も増えてきたのだなぁとしみじみ思いますね。
地方に行っているメルドオールとグランノーヴァも戻って来てくれれば、更に出走数も増えるので早く戻ってきて欲しいですね。
やはり、週末に1頭でも愛馬が走るとその週が楽しく感じます。

週末は超ドキドキワクワクの新馬戦だったマグレブの大事な2戦目です。
正直、新馬戦のような高揚感は今のところないですが、能力の片鱗は見せて欲しいと思います。


posted by じろう at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする