ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年01月31日

愛馬近況【2歳馬】1/30

【アナザートゥルース】

アナザートゥルース(2016013).jpg

更新日:1/30
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:465kg

引き続き馬場1周と坂路コースを1〜2本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
まだ体質的に弱い面は残っているが、兄サウンドトゥルーも含め、この時期の兄弟たちにも同じような面が見られたので心配はしていまない。
担当者は「同時期の兄と比べても体がありますし、躍動感のある動きを見せています。兄同様に長く良い脚が使えそうです」と高い期待を抱いている。
しばらくは焦らずに馬の成長と状態を見ながら進めていく予定。


この時期のノルマンディー馬は総じて冬毛で縫いぐるみ状態なので、馬体を見てもよくわかりませんが、晨朝であればそれでいいです。
晩成傾向のある一族なので、慌てずゆっくり育てて欲しいですね。
将来は兄サウンドトゥルーに追いつけ追い越せの戦績になるといなぁ〜と期待しております。


【ブラックジェイド】

ブラックジェイド(20160130).jpg

更新日:1/30
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:530kg

現在は馬場1周と坂路コースを1〜2本を20〜22秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整中。
順調に進んでいることもあり、この中間からペースを上げて乗り込んでいる。
相変わらず物見をしたり、無駄な仕草が目立つが、まだ体力面で余裕がある証とも言えるでだろう。
集中力が高まってくれば、さらにレベルの高い走りを見せてくれるはず。
体はさらに大きくなり、豊かな成長力を体現しているが、今後も焦らずに基礎の構築に努める。


こちらは毛色や写り方の問題でアナザートゥルースより更にわかりにくい状態です。
まだまだ子供のようで、物見が激しいようですが、ここからしっかり矯正できるといいですね。
アナザートゥルース同様期待している馬なので、とにかく順調に進めていってもらいたいですね。



【キャラメルフレンチ】

キャラメルフレンチ(20160130).jpg

更新日:1/30
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:453kg

騎乗馴致も無事に終了して騎乗を開始しており、現在は馬場1周と坂路コースを1〜2本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
中間に左前脚を打撲したことから休養させたが、症状は軽度ですぐに騎乗を再開することができた。
まだハミ受けに課題があり、坂路で物見をすることも多いので経験させながら慣らしていく必要がありそう。
馬体や走りから能力は感じるだけにしっかりと教え込みながら課題を克服させたいと考えている。


未勝利で終わるとは思っていませんが、果たしてどんな走りをしてくれるのかは想像がついておりません。
主戦場はダート短距離と睨んでいますが、果たしてその条件でどこまでやっていけるでしょうか。
期待しております。

posted by じろう at 20:18| Comment(2) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

今年も当選♪

28日の木曜日でした。
仕事から帰宅すると、

嫁『ノルマンディーから何か届いてるよ〜』
私『おぉ当たったな♬』
嫁『何に応募したの?』
私『う〜ん、サイン色紙とゼッケン!』
嫁『ゼッケン!?』

プレゼント.jpg

包みの大きさからして、サイン色紙ではない事は容易に想像がついた!
これはゼッケンだ!
初のゼッケンだ!
テンションが上がる⤴

後はどの子のゼッケンかなぁ〜
ワクワクしながら開封してみる・・・

ゼッケン_ジャストフォーユー.jpg
おぉジャストフォーユー!
同封された紙をみると12/12出走時のものと記載が。

13着の時ですね・・・

それでも嬉しいです😖

しかし、喜んでゼッケンの写真を撮っている私に冷ややかな視線が・・・

嫁だーーー


聞かなくてもわかるぞ!
嫁はこう思っているに決まっている。
『そんなものどうするの?』
『そんなもの欲しかったの?』


言わせてもらうぜ!
『大切にするさ!』
『欲しかったんだよ!』

さぁゼッケンの保存方法をどうすればいいのか調べなくちゃね♪
どなたかいい方法があれば教えて下さい。


ノルマンディーのスタッフの皆さん、昨年に引き続きありがとうございました。
昨年はサイン色紙が当たり、それからジャストフォーユーが初勝利を挙げ、愛馬の好走が続きました。
今年も来週から出走予定がありますので、今年の初勝利を期待しております。


posted by じろう at 10:31| Comment(8) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出資馬馬名登録完了!

28日(木)に馬名投票結果が発表され、翌29日(金)に一部を除いてジャパン・スタッドブック・インターナショナルへの馬名登録申請が完了したようです。
昨年の混んでいる時期を外したのもあるのでしょうが、早いですね〜
ノルマンディースタッフ及びジャパン・スタッドブック・インターナショナルスタッフの仕事の速さにビックリです。ありがとうございます。

今年は馬名候補にも残りませんでしたので、のんびりした気持ちで結果発表を待てました(笑)
申請が完了したのは一部を除いてなのですが、私の出資馬3頭は全て完了したので発表します!

・キョウエイトルースの14
アナザートゥルース
もう1つの真実。父名の一部+母と兄サウンドトゥルーより連想

まささんさん、おめでとうございます♪


・クイーンナイサーの14
ブラックジェイド

黒翡翠。父より受け継ぐ黒き馬体に石の意を込め、光輝くように


・フレンチミステリーの14
キャラメルフレンチ

毛色より連想+母名の一部


どれも投票した名前に決まり、満足です。
素敵な名前を付けてくれた方ありがとうございます。来年は私も素敵な名前を考えたいと思います。

名前もついたので愛馬への愛着が更に増してきますね。


posted by じろう at 09:43| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【5歳馬】1/28

【アペルトゥーラ】
更新日:1/29
在厩先:松風馬事センター
馬体重:522kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
脚元の不安がなく、引き続き15秒ペースの時計消化もコンスタントに消化させているので、あとはこのままテンションを上げ過ぎず下げ過ぎず、上手くバランスを保ちながら厩舎へ送り出したい。
(担当者)


何の変化もない淡白なコメントですね(笑)
それだけ順調という事でいいのですが。後は厩舎から声がかかるのを待っている状態ですね。
国枝先生!早く呼んであげてください。

posted by じろう at 09:02| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】1/28

【グランノーヴァ】
更新日:1/28
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

27日(水) Bコース 78.3-64.1-50.4-38.3-12.9 単走で馬ナリに追い切り。
砂質が軽くて時計が出やすいコースだが、自厩舎でこのタイムを楽に出せる馬はいない。
ダートコースで半マイルからの追い切りでこれだけ軽快に動けるのだから、ダート戦で復帰するのが常道だと思うが、未出走の芝のレースをこのタイミングで使ってみたいとも考えている。
天候次第にはなるが、今週末もしくは来週のいずれかで芝コースに入れてみる予定。
その走りを確認してから最終決定をしましょう。
(武田博調教師)


いいですね〜
自厩舎での比較なので何とも言えませんが、少し期待出来るようになってきました。
芝コースで芝の走りを確認するようですが、『芝の方が走りが軽快です』というような更に期待が膨らむようなコメントが聞かれると楽しみです。
さて、復帰戦はダートか芝か?


【ジャストフォーユー】
更新日:1/28
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

吉澤ステーブルEASTで順調に調整され、27日(水)に美浦に帰厩。

体はあまり増えていないが、毛ヅヤや筋肉の張りが良くて体調の良さが窺える。
放牧先からも、ハミを噛んで走りに前向き過ぎる面を報告されたので、あまりテンションを高揚させないよう調整を進めていくつもり。
次走は2/21(日)小倉・4歳上500万下(芝1800m)を丹内祐次騎手で予定しており、レースの一週前には小倉競馬場へ移動させたいと考えている。
(栗田徹調教師)


相変わらずの気性面と固定されない鞍上です(笑)
鞍上に関しては、あちこちローカルに出かけているので仕方ない面はありますが、難しい面を持った馬なので、一流騎手とは言いませんが、ずっと乗り続けてくれるような人をそろそろ選択してもらいたいと思います。
小倉での走りに注目です。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:1/28
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

24日(日) 坂路コース 56.4-41.6-27.6-14.1 馬ナリに追われ、
27日(水) 坂路コース 53.0-39.6-26.7-13.7 強目に追い切り。
媒体によっては調教の評価が低いようだが、相手に合わせた追い切りでまだ余裕があったし、優勢の動きを見せていた。
状態面に問題はないのでご安心ください。
来週のレースに向けて調整は順調で、良い状態でレースに臨めそう。
今回は昇級戦だが、上を目指せる馬だと思っているし、初戦から良いレースを期待している。
予定通り2/7(土)東京・4歳上1000万下(ダ1600m・混)にF.ベリー騎手で向かうつもり。
(尾形和幸調教師)


先生は強気ですね。
これまでのレース前のコメントでも強気の時は好走しているので、昇級初戦のここもあっさり通過と行きたいですね。
私も期待感込みで上を目指せると思っているので、無様なレースはしてほしくないですね。
楽しみです!

posted by じろう at 09:00| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする