ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年02月29日

嬉しい臨時更新【グランノーヴァ】

本日、グランノーヴァに関して臨時更新がありました。
以下の通りです。


昨日28日(日)に近郊の信楽牧場に移動。

本日29日(月)付で解散となる武田博厩舎より同トレセンの昆貢厩舎に転厩。
馬体調整後、態勢が整い次第入厩する予定。

「枠内駐立不良で注意を受けてしまいました。また中央初勝利を挙げることができず、申し訳ありません。ただ菱田騎手も感じたように、高い能力を持っていると思いますよ。今後は昆貢厩舎所属ということで安心しています。短い間でしたが当厩舎に預託いただき、ありがとうございました。今後のグランノーヴァ号およびノルマンディーオーナーズクラブの活躍を陰ながら応援しています」(武田博調教師)


何と、解散となる武田厩舎からの転厩先が昆厩舎と発表されました。
これには正直ビックリでした。
これまでの成績からも上位厩舎でない事は想定しておりましたので、一気にテンションアップ⤴⤴⤴でした。

以前、恐怖の臨時更新【メルドオール】で書きましたが、臨時更新と言えば恐怖だったのですが、今日は本当に嬉しい臨時更新となりました。

グランノーヴァを預かってくれるという事は元々の管理馬であるメルドオールも無事中央に戻って来れたら、昆厩舎に入れる可能性が高まったと思っていいのかな?
期待して待ちたいな。

武田先生のコメントもジーンと来ました。
単純な私は武田先生の事をほとんど知らないのですが、私の『いい人』に認定されました。
こちらこそ、短い間でしたが預かってくれてありがとうございました。
グランノーヴァやノルマンディー馬を今後も見守って下さい。
お疲れ様でした。

posted by じろう at 20:02| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬成績2/28

2016年2月28日現在
2016年成績
10戦3勝(3−0−1−0−0−0−0−1−5)
勝率 .300
連対率 .300
複勝率 .400
掲示板率 .400
入着率 .500


総合成績
70戦7勝(7−8−10−2−3−3−4−4−29)
勝率 .100
連対率 .214
複勝率 .357
掲示板率 .428
入着率 .585


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 3−0−1−0−0−0−0−1−5

【世代別】
2011年産(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−12
2012年産(4頭)4−3−7−1−2−1−3−2−12
2013年産(4頭)1−3−0−0−0−1−1−1−5
2014年産(3頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡5
2−2−3−1−1−0−0−1−6
メルドオール(サルガソシー12)牡4
0−0−2−1−2−0−2−0−2
グランノーヴァ(スプリングボード12)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡4
1−1−3−0−0−1−1−2−6
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡4
3−2−2−0−0−1−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−3
クリプトスコード(クラックコード13)牝3
0−3−0−0−0−1−1−1−1
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝3
1−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−1
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6

【性別】
牡馬(10頭)6−4−10−2−3−2−3−3−28
牝馬(3頭)1−3−0−0−0−1−1−1−1

【生産別】
内国産(12頭)7−8−10−2−3−3−4−4−28
外国産(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【牧場別】
岡田スタッド産(7頭)4−6−6−1−1−2−2−4−20
その他牧場産(6頭)3−2−4−1−2−1−2−0−9

【毛色別】
鹿毛(6頭)4−3−7−1−2−2−3−2−18
黒鹿毛(2頭)1−0−0−0−0−0−0−0−0
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(5頭)2−5−3−1−1−1−1−2−11
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(8頭)6−8−8−1−1−3−2−4−22
栗東(5頭)1−0−2−1−2−0−2−0−7

【厩舎別】
国枝栄厩舎(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−9
尾形和幸厩舎(2頭)3−2−2−0−0−1−0−0−0
昆貢厩舎(2頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
安田隆行厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−3
田島俊明厩舎(1頭)0−3−0−0−0−1−1−1−1
高野友和厩舎(1頭)1−0−0−0−0−0−0−0−0
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−2−3−1−1−0−0−1−19
スペシャルウイーク(2頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
アイルハヴアナザー(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
ノボジャック(1頭)3−2−2−0−0−1−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)0−3−0−0−0−1−1−1−1
タイキシャトル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【価格別】
〜999万(3頭)    3−5−2−0−0−2−1−1−1
1000〜1400万(4頭) 2−1−3−0−0−1−1−2−15
1401〜1800万(3頭) 2−2−5−2−3−0−2−1−12 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−0−0−0−0−1

【馬場別】
芝 3−2−8−2−3−1−4−3−21
ダート 4−6−2−0−0−2−0−1−8

【距離別】
1000〜1300m 1−4−1−0−0−1−0−0−1
1301〜1899m 6−4−8−2−3−1−3−4−23
1900〜2100m 0−0−1−0−0−1−1−0−2
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 07:19| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

ようやく快勝!【アペルトゥーラ】

勝った喜びの前に、まずは

国枝先生、

ごめんなさい。

体の強くない&気性面でも多少難があるアペルトゥーラを小倉に遠征させて、連闘させて、惨敗させてまたしばらく放置させるのだろうと勝手に怒りモードでしたが、勝てました。

国枝先生、

ありがとうございます。

500万下なら能力上位と言い続け、なかなか勝てなかったアペルトゥーラでしたが、今日はこれまでの不満を一気に吹き飛ばすような快勝でスッキリしました。
今回はスタートも上手く出られて、好位で進め、直線で突き放す横綱相撲でしたね。
この後クラスが上がってどうなのかはまた不安なところはありますが、芝・ダート共にローカルでならそこそこやれるのではと感じています。
とにかく惜敗と惨敗を繰り返していたアペルトゥーラが中央復帰後2勝目をあげました。
好騎乗の吉田隼人騎手本当にありがとうございました。
国枝先生には冒頭で謝罪&お礼を述べましたので割愛させて頂きます。


★2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)吉田隼人騎手 結果:優勝

「週中のゲート練習で跨った際、連闘でも元気一杯の様子で勝負になる手応えは感じていました。枠内ではやはり苦しがる素振りを見せていましたが、ゲートをポンと出て前々から流れに乗って競馬を進めることができました。能力の高い馬ですし、レースで力を出し切ることができれば強いですね。是非また乗りたいです」(吉田隼人騎手)


はい。是非また乗って下さい。
posted by じろう at 16:09| Comment(6) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっちゃった…。【ジャストフォーユー】

やっちゃいましたね・・・丹内騎手。

あれは流石にやりすぎでしょう(苦笑)
本日、小倉8R4歳上500万下(芝1800m)に連闘で出走し、大逃げの末12着と大敗してしまいました。
あの気性、戦法なのでレースによってはこのような負け方も致し方のない事だとは覚悟出来てはいますが、今日のレースはちょっと勿体ない乗り方で、ガッカリです。
前にも言いましたが、ローカル中心になっているので仕方のない部分はあると思いますが、鞍上を固定して欲しいですね。
あの気性をコントロールするには毎度毎度乗り替わりでは厳しいですね。
だからといって丹内騎手は結構ですけど(笑)

今週の3頭(グランノーヴァ、ジャストフォーユー、アペルトゥーラ)のなかでは一番可能性があると思っていましたが、一番最悪でした。


★2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1800m)丹内祐次騎手 結果12着

「テンから出して行ったのですが、内側にいた勝ち馬(テーオービックバン)もなかなか譲ってくれず、先頭に立つまでに少し脚を使わされてしまいました。コーナーを回ってからは馬がムキになってエキサイトしてしまって、どうにもなだめることができずにオーバーペースとなり終いの脚色が鈍ってしまいました、1コーナーまでの入りでもっと楽に入れていたらまた結果も違っていたと思います。連闘でも馬の状態は良かっただけに、このような結果となり申し訳ありませんでした」(丹内佑次騎手)



posted by じろう at 15:54| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

合格点かな?【グランノーヴァ】

中央復帰初戦&武田博調教師の最終週に出走したグランノーヴァですが、14人気9着でした。

中央復帰初戦としてはまずまずの内容でしたでしょうか。
人気以上には来れましたし、最後はジリジリと伸びてくれました。まぁ満足の内容です。欲を言えばもう1つ着順を挙げてくれればよかったのですが。

レースはダッシュがつかず、後方から。
この時点で掲示板は諦め、入着はどうかな?と思ってみていました。
最後はバテた馬達を交わし、9着でした。
上がりはメンバー中最速で、勝ち馬との差は0.9秒とそれほど負けてはいませんので、中央のペースに慣れてくれば好走も可能かなと感じさせてくれるレースでした。
上がりの最速に関しては、後方2番手から進めたのと、内を回ってのものなので割引は必要かとは思いますが、今後に向けては少し明るい光が見えました。


★2/27(土)阪神・4歳上500万下(ダ1400m・混)菱田裕二騎手 結果9着

「パドックと地下馬道ではおとなしかったのですが、久々のうえ初めての競馬場の影響でしょうか、馬場入りの際にテンションが上がったので、入念に返し馬を行ったことで、落ち着いてくれました。ゲート進入は上手くいったのですが、中に入った途端に急にうるさくなって、立ったり潜ろうとしたりを繰り返したので、耳を掴みおとなしくさせ、そのままの状態でスタートしましたよ。中央転入初戦ということもあるので強引な競馬は控え、なるべく砂を被らない位置で嫌気を差さないよう大事にいきました。上がり最速でしょうか、最後はしっかりした脚で伸びてくれましたね。能力を感じますし、まだまだ奥がありそうですよ。勝ち馬から1秒内の競馬が出来ていますし、あと数戦あればこのクラスは卒業できるでしょう。現状はダートのマイルくらいの距離が合っていると思います」(菱田裕二騎手)


菱田騎手はなかなかの感触を掴んでくれたようですね。
数戦で500万を卒業ですか?数戦とは何戦くらいなのでしょうか(笑)

最後に、解散までの残り少ない時間のなかで、グランノーヴァに対して、真摯に対応して頂いた武田博調教師には感謝しています。
ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
マルーンドロップで勝利を挙げれて良かったです。

この後はどの厩舎にお世話になるのかな?

posted by じろう at 19:14| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする