ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年03月14日

愛馬成績3/13

2016年3月13日現在
2016年成績
13戦3勝(3−0−1−0−0−2−0−1−6)
勝率 .230
連対率 .230
複勝率 .307
掲示板率 .307
入着率 .538


総合成績
73戦7勝(7−8−10−2−3−5−4−4−30)
勝率 .095
連対率 .205
複勝率 .342
掲示板率 .410
入着率 .589


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 3−0−1−0−0−2−0−1−6

【世代別】
2011年産(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−12
2012年産(4頭)4−3−7−1−2−2−3−2−12
2013年産(4頭)1−3−0−0−0−2−1−1−6
2014年産(4頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡5
2−2−3−1−1−0−0−1−6
メルドオール(サルガソシー12)牡4
0−0−2−1−2−0−2−0−2
グランノーヴァ(スプリングボード12)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡4
1−1−3−0−0−1−1−2−6
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡4
3−2−2−0−0−2−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−3
クリプトスコード(クラックコード13)牝3
0−3−0−0−0−1−1−1−1
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝3
1−0−0−0−0−1−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−2
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6

【性別】
牡馬(11頭)6−4−10−2−3−3−3−3−29
牝馬(3頭)1−3−0−0−0−2−1−1−1

【生産別】
内国産(13頭)7−8−10−2−3−5−4−4−28
外国産(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2

【牧場別】
岡田スタッド産(8頭)4−6−6−1−1−3−2−4−20
その他牧場産(6頭)3−2−4−1−2−2−2−0−10

【毛色別】
鹿毛(6頭)4−3−7−1−2−3−3−2−19
黒鹿毛(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−0
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(6頭)2−5−3−1−1−1−1−2−11
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(9頭)6−8−8−1−1−4−2−4−22
栗東(5頭)1−0−2−1−2−1−2−0−8

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
国枝栄厩舎(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−9
尾形和幸厩舎(2頭)3−2−2−0−0−2−0−0−0
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
安田隆行厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−3
田島俊明厩舎(1頭)0−3−0−0−0−1−1−1−1
高野友和厩舎(1頭)1−0−0−0−0−1−0−0−0
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−2−3−1−1−1−0−1−19
スペシャルウイーク(2頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
アイルハヴアナザー(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
ノボジャック(1頭)3−2−2−0−0−2−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)0−3−0−0−0−1−1−1−1
タイキシャトル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2

【価格別】
〜999万(3頭)    3−5−2−0−0−3−1−1−1
1000〜1400万(4頭) 2−1−3−0−0−2−1−2−15
1401〜1800万(4頭) 2−2−5−2−3−0−2−1−12 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−0−0−0−0−2

【馬場別】
芝 3−2−8−2−3−2−4−3−21
ダート 4−6−2−0−0−3−0−1−9

【距離別】
1000〜1300m 1−4−1−0−0−1−0−0−1
1301〜1899m 6−4−8−2−3−2−3−4−24
1900〜2100m 0−0−1−0−0−1−1−0−2
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 18:26| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

よく頑張りました【リルティングインク】

桜花賞TRフィリーズレビューに出走したリルティングインクですが、6着で残念ながら権利は取れませんでした。
しかし、よく頑張ったと思います。
もしかしたら3着以内もあるかもと思いながらも、大惨敗もあるかもしれないと思っていたので、この結果には満足しております。
直線に向いた時は、勝ちはないものの3着以内はあるかもと一瞬期待出来ました。
まぁキャリア1戦でこの内容なら悲観するものではないと思いますし、上出来でしょう。
後は怪我なく次走に進めて欲しいと思います。おそらく一旦は放牧かな?

気になるルメール騎手のコメントです。
★3/13(日)阪神・フィリーズレビュー(G2・芝1400m・牝)C.ルメール騎手 結果6着

「追い切りで掴んでいた感触のまま、操縦性がよくレースでもとても乗りやすかったです。前に馬を置く形でも物怖じせず折り合えて、理想的なポジションで直線を向きました。負けはしたものの、キャリア2戦目の重賞挑戦でこれだけやれるのですから能力が高い。今日の距離はこの馬に少し短い印象を受けましたし、マイルくらいがピッタリ合うと思いますよ」(C.ルメール騎手)


この馬の一番の長所は、操縦性が良いというところでしょう。
うちのマグレブとゴルディオンも見習ってほしいものです(笑)

距離は今のところマイルが合っているようですね。
2000mくらいまでは守備範囲になって欲しいところですが、どうでしょうか。

次走は500万から着実にステップを踏んで、また大きなところを目指せるような馬に成長して欲しいですね。

お疲れさまでした。

続きを読む
posted by じろう at 21:21| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい経験に【ブラゾンドゥリス】

昨日、オープン馬誕生をこの目で見届けようと、現地応援に行ってきたブラゾンドゥリスでしたが、残念ながら6着とオープン馬はお預けとなりました。

P_20160312_154625.jpg


★3/12(土)中京・納屋橋ステークス(1600万下・ダ1400m・混)田辺裕信騎手 結果

「砂を被ったことがないだけに枠順がアダにならないといいなと思っていたんですが、不安が的中してしまいました。スタートも一息で前に入られてしまって思うように進められなかったのが全てです。距離もやや忙しい印象があります。。それでも初めて砂を被ったことで今後に向けては良い経験になったと思います。枠順が違ったら結果も変わっていたはずですし、能力はある馬です。今日は期待に応えられずすみませんでした」
(田辺裕信騎手)


内枠が仇となってしまったようですね。
これまでが、枠順や展開が思い通り行き過ぎの感もありましたから、今回の結果は残念でしたが、田辺騎手も言われるように、この経験がいい方向に向けば今日の敗戦も意味があります。
力的には十分通用するとみましたし、上でもやっていけるでしょう。
しかし、距離は1600〜2000mが適距離のような気がします。

このあとは、放牧か続戦かどっちでしょうか。


hideさんと口取りでお会いする予定が叶いませんでした…。

posted by じろう at 08:17| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

愛馬近況【3歳馬】3/3・4

【マグレブ】
更新日:3/11
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:478kg

馬場2周と坂路2本を22秒ペースのメニューで調整中。
疲れが抜けてきたこともあってかテンションが高くなり、馬っ気を出す場面も多く見られるようになった。
今後もメンタル面がネックになりそうなので、精神的な成長を待ちたいところ。
腰や後肢はまだ物足りないものの、不安はないので順調に進めることができている。
安田隆行調教師と協議をおこなった結果、去勢はせずにこのまま次走に向けて進めていくことになった。
それほど緩んだ様子はなく、ペースアップを図って問題がないようであれば今月末〜来月上旬には栗東へ送り出したいと考えている


心配していた去勢と転厩はとりあえず保留状態です。
しかし、改善されないようですと再度。去勢&転厩話が浮上してくるでしょう。
何とか言い方向に向かって欲しいと神頼みするしか方法はなさそうです。


【クリプトスコード】
更新日:3/11
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

9日(水) Wコース 68.4-53.9-39.7-13.5 一杯に追い切り。
昨日の追い切りは古馬を相手に3頭併せの真ん中で行い、一杯とあるがこちらの感触としてはやや強め程度であると思っている。
短期放牧明けからここまでの調整過程では合格点をあげられる動き。
来週から出走できるよう態勢を整えていき、番組については相手関係を見て決めたいと考えている。
中山もしくは中京と流動的にはなってしまうが、より結果の出せるレース選択をしたい。
(田島俊明調教師)


調子はまずまずのようなので、来週出走出来るといいのですが。
早く勝って安心させて下さい。
君が勝ったら気になっているあの娘に出資するかもよ♪


【リルティングインク】
更新日:3/10
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆3/13(日)阪神・フィリーズレビュー(G2・芝1400m・牝)C.ルメール騎手

6日(日) 坂路コース 61.3-44.7-28.6-13.2 単走で馬ナリに追われ、
9日(水) 坂路コース 53.9-38.4-24.7-12.6 末強目に追い切った。
まずは無事に抽選(11分の9)を潜り抜けて出走枠に入れたことにホッとしている。
最終追いでは細かいところまで指示した上でルメール騎手に跨ってもらい、3ハロン目でやや速いペースになってしまったこと以外は満足のいく内容の追い切りが消化でた。
鞍上も『タメも利くし、操縦性の扱いやすい良い馬』と好感触を掴んでくれていますので、レース本番が楽しみですよ。飼い葉食いは安定しているものの、前走の馬体重(430kg)よりは減っての出走になると思われます。将来的には450〜60kgくらいで競馬できるようになってくれれば理想的ですね。まだキャリア一戦で大きなことは言えませんが、競馬センスの高さで何とか桜花賞の権利を取ってもらいたいと期待しています」(高野友和調教師)


さぁ抽選に通り、桜花賞TRに挑戦です。
普通に考えればとても厳しい戦いになると思いますが、高野先生の自信と鞍上の魅力でもしかしたらもしかするかもと思い始めています。
無事に走り終えてくれるのが一番ですが、出来れば大舞台に連れて行って下さい。


【ゴルディオン】
更新日:3/11
在厩先:グリーンファーム
馬体重:-

トレセン近郊の滋賀県・グリーンファームで調整することになり、9日(水)に移動。

調教ではダートの行きっぷりが悪いことはなく、体もいい感じに締まってきて期待して臨んだ一戦だけに、このような着順となり申し訳なく思っている。
パドックでも厩務員に終始甘える仕草を見せていたが、実戦で精神面の幼さを露呈してしまう結果となった。
馬自身がまだ自分の職務をまるで分かっていない感じなので、少し時間をかけて理解させなければなりません。
馬体や脚元に異常は見られないが、一旦放牧に出して気持ちの面でもリセットさせてから次走に臨みましょう。
この後は3回京都開催(4/23〜)を目標にするつもり。
(宮徹調教師)


あのショックな敗戦からもう1週間なのですね。
精神的に問題がある場合は、そう簡単ではないでしょうが、とにかく競馬にレースに前向きになって欲しいですね。
次走がとても怖いのですが、果たして…。


posted by じろう at 22:00| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】3/3・4

【メルドオール】
更新日:3/11
在厩先:園田競馬場
馬体重:-

本馬のJRA再登録時の預託先につきまして、栗東・昆貢厩舎に決定しました。
それに伴って、園田競馬場から福島県・ノルマンディーファーム小野町に明日12日(土)に移動する。
状態次第ではあるが、1回新潟開催(4/30〜)での出走を視野に調整する予定。

非力なタイプでダート戦は合わないと懸念していたが、よく勝ち上がってきてくれた。
馬体重はうちの厩舎にいた頃とそれほど変わらないものの、力強い走りで成長している姿がレースVTRを見てもよく分かる。
半年間で9戦を消化した訳だから、まずは馬体のケアとリフレッシュをクラブ側にお願いした。
一旦、リセットして態勢が整うようなら降級前の1回新潟開催(4/30〜)を目標としましょう。
メルドオールについては、走るフォームから今でも変わらず芝向きと思っているので、次は広々とした馬場でのびのび走らせてやりましょう。
(昆貢調教師)


中央復帰を果たし、気になる厩舎ではありましたが、昆厩舎ということで最高の結果となりました。
昆先生、メルドオールをまたよろしくお願いします。


【グランノーヴァ】
更新日:3/11
在厩先:信楽牧場
馬体重:-

現在は周回800mのダートコースをダク2000m、キャンター3000mを20〜22秒ペースのメニューで調整。
普段は大人しいものの、キャンターに移行すると一気にテンションが高まって首を振りながら走ってしまう。
水曜日に昆調教師が来場して馬の状態を確認し、『だいぶ気持ちがピリピリした様子に映ります。ゲート内で苦しがって暴れてしまう点も、そういった精神状態が影響しているのかもしれませんね。クラブ側とも相談した結果、ひとまず精神的なケアをおこなってリセットしてもらった後に入厩させることになりました。一旦、今週末に福島の牧場(ノルマンディーファーム小野町)に移動させる予定です』と話されていた。
素質は確かなものを感じさせるが、口向きやハミ受けにもやや難しい面を残しているので、この機会に少し時間を掛けてじっくりと矯正した方が今後につながってくると思われる。
(担当者)


あらら、ちょっと時間かかりそうですね。
それでも、長い競争生活を考えれば、そのほうが近道になるやもしれませんね。
我慢して、成長するのを待ちたいと思います。


【ジャストフォーユー】
更新日:3/11
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:470kg

現在はダートコース(内馬場1周350m)でハロン20秒のペースを長めに乗り込んでいる。
タフな馬で長距離輸送と連闘による反動もなく、元気一杯で体重も戻ってきた。
広いコースでなく、内馬場でもハミを噛んで行きたがる素振りを見せるように、やはり走りに前向き過ぎる点がこの馬が抱える最大の課題。
今週末からペースアップを図っていくつもりだが、目標とする1回福島開催(4/9〜)の開幕には十分間に合うと思う。
(担当者)


ユンケル知らずのジャストフォーユー。
タフさ加減には本当に頭が下がります。一杯走ってくれます。
いつも逃げまくるので、毎回結構な消耗があると思うのですが、故障することもなく走ってくれます。
福島開催にも間に合いそうで、楽しみですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:3/10
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆3/12(土)中京・納屋橋ステークス(1600万下・ダ1400m・混)田辺裕信騎手

6日(日) 坂路コース 55.4-40.3-26.0-12.8 馬ナリに追われ、
9日(水) 坂路コース 55.8-41.5-27.4-14.2 馬ナリに追い切った。
今週は坂路を15-15で1本登らせてから追い切った。
終いが掛かっているように時計は優れないが、馬場が良くない状態でしたし、まだ余力があるので心配ない。
初コンビとなる田辺(裕信騎手)に跨ってもらったが、好感触を抱いてくれたようだし、良い状態でレースに向かえると思う。
当初の見込みよりも頭数も落ち着いたし、まずは目標のレースに出走させることができて一安心です。
昇級でメンバーが強化され、課題も残す現状で甘くないのは確かだが、ここでも力負けすることはないと思っている。
(尾形和幸調教師)


さぁ準オープン戦です。
ここでもいきなりの好走を期待です。割と頭数も落ち着きましたし、強そうなのが数頭いますが好勝負可能でしょう!
オープン馬目指して勝ち上がれ!
応援に行くぞ〜♪

posted by じろう at 21:18| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする