ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年03月11日

愛馬近況【5歳馬】3/4

【アペルトゥーラ】
更新日:3/11
在厩先:松風馬事センター
馬体重:510kg

現在は角馬場で長めにダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(22〜23秒ペース)のメニューで調整。
国枝調教師からの依頼でこの中間はロンジングによるハミ受けの反復もおこなった。
長距離輸送と連闘による反動を心配していたが、ウィークポイントである右前肢体の硬さは到着時からそれほど気になりません。
以前はレースを使った後に橈骨やら繋靭帯に不安を抱える弱さのあった馬だが、成長してフレームがしっかりしてきたことにより、そういった部分がだいぶ解消されてきた印象。
日を追うごとに落ち着いて、精神的にピリピリした面も抜けてきているので、週末からピッチを上げて乗り進めていく。
(担当者)


体質が強くなってきたようでいい傾向です。
4/9(土)福島・吾妻小富士賞(1000万下・芝1200m・ハンデ・混)に向けて調整出来そうですね。
中央の1000万ではなくローカル大将を目指して行きましょう!
ローカル開催なら1000万下でも十分戦っていけると思います。
欲を言えば、準オープンまで行って欲しいですが。
ますは、4/9のレースですね。

posted by じろう at 21:06| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

抽選突破!【リルティングインク】

無事抽選を突破し、フィリーズレビューに出走確定しました。

ルメール騎手と共に桜花賞を目指します。
(仮に桜花賞出走となってもルメール騎手は乗ってくれませんが😵)

1年前のジャストフォーユー以来の重賞挑戦です。
ノルマンディーのみで2年連続クラシックを一応目指す馬が持てるのはとても光栄な事です。
マグレブ、ゴルディオンには触れないで下さい(笑)

もちろん、かなり厳しい戦いになるのはわかっていますが、昨年のジャストフォーユーよりは自信があります。
ジャストフォーユーは強行日程でしたが、今回はしっかり狙ってのものですので、少ない可能性にかけたいと思っています。薄い望みですが諦めていません!

最近は正直、外国人騎手アレルギーを発症しておりましたが、今回に関してはルメール騎手騎乗万歳です。
\(^o^)/

現金なものです。
アレルギーを克服しました(笑)

展開利でもまぐれでもいいです。何とか3着以内に入り、桜花賞の舞台へと進めて欲しいと思います。
がんばれ!リルティングインク!!
posted by じろう at 23:41| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

おかえり♪【メルドオール】

勝ちました!

仕事で移動中、ちょいと車を駐めて観戦しました。
レース発送前からLIVE映像でドキドキしながら見ていたのに、いざ枠杁りが始まると映像がフリーズする始末
やっと繋がったところが直線に向かうところ。

大外から差しきるところを何とか見る事が出来ました。

いやぁ〜良かった。
これで中央復帰の条件を満たしたので、私の出資馬に返り咲きです。(もちろん再出資に応じます)
気になる復帰後の厩舎ですが、昆厩舎だと私は信じています!
グランノーヴァを預かるくらいですから元管理馬のメルドオールを預からないというのは考えづらい。

苦手であろうと思われるダートで何とか頑張ってくれたので、中央では得意であろう芝で好走を期待したいです。

2,3,2,3,1,2,2,1,1

メルドオールの園田での着順です。
時間はかかりましたが、頑張ってくれました。きっとパワーもついた事と思います。

欲はいいません。
1勝でいいから中央で勝って欲しい。
そのために再出資します!

飯田先生にはアペルトゥーラに引き続き、元出資馬を無事中央にもどしてくれて感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。
勝利に導いてくれた木村騎手、下原騎手本当にありがとうございました。

コメントが更新されました。

★3/9(水)園田・B2 4歳以上(ダ1400m)木村健騎手 結果:優勝

本馬はJRAへの再登録要件を満たしたため、出資されていた会員様を対象に再ファンド募集をおこないます。
今後は園田競馬場からノルマンディーファーム小野町に移動します。

木村健騎手
「パサパサで力の要る馬場よりも、今日のような時計が速くなるような馬場の方が走りやすいと思っていましたので、スタートだけ気をつけていました。向正面で仕掛けるとギアが変わる感じで自らハミを取って上がっていった際に勝利を確信しましたね。最終コーナーからの末脚もたいしたものですよ。昨年10月に初めて跨った際にはまだまだ子供でしたが、随分と成長を感じます。これまで勝ち切れなかった1400m戦で結果が出せたのですから、力をつけている証拠ですよ。中央での復帰戦が楽しみですね」

飯田良弘調教師
「3勝目おめでとうございます。お返しするのに半年もかかってしまいました。これで肩の荷が下りて安心したと同時にもちろん寂しい気持ちもありますよ。こちらで9戦に出走しましたが、その全てが馬券圏内でしたからね。目一杯の競馬や連闘など無理をさせてしまったので、ここで一息入れてあげてください。木村騎手と同意見ですが、やはり芝の方が走法が合っていてスピード能力を発揮しやすいのではないかと思います。今後のメルドオールの活躍に期待しております」


小野町に移動という事は復帰後は美浦所属予定なのか?それと少しゆっくり休ませる為?
まぁどちらにせよとりあえずはゆっくり休んで欲しいです。


posted by じろう at 17:39| Comment(12) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

中央復帰への1戦!【メルドオール】

☆3/9(水)園田・B2 4歳以上(ダ1400m)木村健騎手

6日(日) 園田競馬場 ダートコース 53.6-39.5-26.2 単走で馬ナリに追い切り。
このクラスの1230m戦がなかなか組まれないためメンバー次第でと考えていたが、手薄と感じたので中1週で今週の出走に踏み切った。
前走後も順調そのもので体調の大きな変動もなく、昨日朝一番の追い切りの動きも問題なかった。
久しぶりの1400m戦ですが乗り慣れている木村騎手ですし、心配はない。
昇級初戦だが、いきなりから勝ち負けもあると思っている。
(飯田良弘調教師)


明日、メルドオールが中央復帰をかけた大事な1戦を迎えます。
飯田先生のコメントを見ると若干弱気?
昇級初戦となりますが、是非とも勝ち上がって復帰を果たして欲しいところです!
鞍上は乗り慣れた木村騎手に戻ります。
久々の1400mとなりますが、上手く乗ってくれると思います。

待っているぞ!メルドオール


posted by じろう at 08:43| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

桜花賞へ行けるのか?Part2【リルティングインク】

第2回目です(笑)

リルティングインク(20160214).jpg


果たして、リルティングインクは桜花賞へ行けるのか?

メンバー的に厳しいチューリップ賞は登録だけにとどめ、今週のフィリーズレビューorアネモネSに登録しました。
しかも、次走予定にはフィリーズレビューでルメール騎手の文字が!?
テンション上がります!

フィリーズレビューは登録26頭
アネモネステーククスは登録28頭

ダブル登録している馬もいるでしょうから(調べてはいません)出られる確率はどうなのでしょう。
勝手に大丈夫だと思っていますが。

まずは無事に桜花賞TRに出られたとして、通用するのか?
これが問題です。

先週、用があってクラブに電話したついでにちょこっと聞いてみました。

・デビューから数戦では勝ち上がれる手応えは持っていた。
・デビュー戦はまさか勝つとは思っていなかった。
・身体が小さかった為、牧場時代は太らす事に専念していたため、ろくに調教はしていなかった。
・小野町に行ってから本格的に調教を始め、そこでは2ヶ月間みっちりやってこれた。
・桜花賞TRには高野先生が積極的で本気で権利取りを狙っている。


こんな感じでした。
これだけ見ると凄く期待したくなりますよね〜
現実はそう甘くないですが。

それでも先生は本気のようです。
ルメール騎手も確保してくれましたし、チューリップ賞はメンバーを見て回避しましたし。
記念出走なら、チューリップ賞の抽選にかけても良かったと思いますが、それはしませんでした。

ノルマンディーではなかなかないチャンスなので、この時を楽しんでいます。
ダメなら自己条件からやり直せばいいだけの事ですからね。
怪我だけは困りますが、あとは無事に出走できる事を祈ります。

posted by じろう at 20:25| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする