ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年04月23日

通算100勝目へ

一口馬主勝利通算100勝目へ王手の今週、土曜日はクリプトスコード。日曜日はアペルトゥーラで達成を狙います!
出来れば本日の福島1Rのクリプトスコードで早々に決めたいところですね。
区切りの100勝目!鮮やかに決めたいと思います。




は?

ですよね?

私はまだ通算7勝です…。

これは一口仲間のhideさんの記録です。
先週も100勝達成がかかっていましたが、残念ながら達成出来ず、今週に持ち越しとなりました。
ここは是非とも私とのご一緒馬で達成を期待します。

100勝とは私にとっては夢のまた夢の数字ですが、いつかは私も達成したい数字です。
いつかはhideさんの記録に追いつけ追い越せで頑張りたいです(笑)
無理ですね…。

本日達成出来る事を祈っています。
posted by じろう at 06:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

愛馬近況【3歳馬】4/21・22

【マグレブ】
更新日:4/21
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

★4/16(土)阪神・3歳未勝利(芝1800m)小牧太騎手 結果17着
レース後も異常はないが、気性面の難しさから現状のまま続戦していっても結果につながらないと判断し、安田調教師とも協議してこのタイミングで去勢をおこなうことになった。
21日(木)に北海道のノルマンディーファームに移動している。
今後は近日中に去勢手術を施した後、2回函館開催(7/9〜)からの復帰を目指していく。

鞍上が促していっても、止めよう止めようと反発して馬混みに入って行かない。
調教と実戦では走りがまるで違っている。
現状から条件的に変わり身が期待できるとすれば、新潟芝1000mの直線競馬だと思うが、例年の出馬状況からは次の開催で組まれている番組には間隔が足らず出走が叶わないだろう。
未勝利戦終了期間まで残り数ヶ月のタイミングだけに、クラブ側とも相談して一刻も早い処置で次戦に臨むことが最適と判断した。
調教での動きはとても未勝利クラスの馬ではないし、これがキッカケになって実戦でも能力発揮できるよう変わってくれればと期待している。
(安田隆行調教師)


とうとうこの時が来ました。
ノルマンディー名物の去勢です。これまでクラブで何頭の馬が騙馬となったのかわかりませんが、私の出資馬では初です。
最後の手段ですね。
何とかいい方向に向くといいのですが。
祈りながら復帰を待ちたいと思います。


【クリプトスコード】
更新日:4/21
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆4/23(土)福島・3歳未勝利(ダ1150m・混)勝浦正樹騎手

20日(水) 坂路コース 56.5-42.2-27.5-13.7 単走 一杯に追い切り。
昨日はまずまずの動きでしたが、追い切り後には硬さを残していた。
とはいっても日によって状態にバラつきが見られ、今朝動きを確認したところだいぶ楽になっていたので今週の福島に出走します。
1150mなら行ききってしまえば押し切れるという考えもあるし、想定のメンバー構成を考慮して混合戦に投票したが、牡馬相手でもやれるはずです。
勝浦騎手も以前乗って悔しい思いを味わっているでしょうし、積極的に運んでもらって気持ち良く走らせてあげましょう。
(田島俊明調教師)


メンバー等を考慮して、当初の牝馬限定から混合戦に変更となりました。
これが成功したといえる結果に結びつくといいのですが。
勝浦騎手は以前に乗った事もあるので、この馬の事はわかっていると思います。
そして、先生のコメントにあったように、以前内を空けて交わされ2着に惜敗したことも。
今回は勝負の1戦となるので、上手く乗って勝利に導いて欲しいですね。


【リルティングインク】
更新日:4/22
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

17日(日) 坂路コース 58.5-41.9-27.1-13.1 馬ナリに追われ、
20日(水) 坂路コース 54.5-39.9-26.1-12.8 単走 馬ナリに追い切り。
追い切りの動きは抜群で、時計のかかる時間帯に最後までしっかり推進して走れていたのは力のある馬にしかできない芸当。
馬体減りも見られないし、仕上がり具合から今週でも問題なくレースに向かえる態勢にはある。
ただ、想定されているメンバーを分析し、予想紙トラックマンたちの見解も聞いた上でクラブ側とも相談して来週5/1(日)東京・スイートピーステークス(芝1800m・牝)に向かうことにした。
G1競走の裏にあたり、三場開催で腕の立つ乗り役に空きが無い状況なので、鞍上は日頃から稽古をつけている川須栄彦騎手に依頼している。
本人も新潟での騎乗依頼をすべて断って乗る姿勢を見せているし、当然その先を見据えてですが、最低限の仕事としてオークスへの優先権は取ってくるようもう一段ギアを上げていく。
(高野友和調教師)


かなり期待されているようですね。
その期待に応えられる走りを見せて欲しいですが、どうでしょう。
若干鞍上に不安はありますが、普段から稽古をつけてくれている事や新潟の予定を断っての熱意に期待したいです。
来週が楽しみです♪


【ゴルディオン】
更新日:4/22
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

グリーンファームで順調に調整され、本日22日に栗東に帰厩。

放牧先でも動きを確認していたが、出掛けのダクでまだ両前がゴツゴツするところは見られるものの、キャンターではスムーズに走れていて、だいぶ前向きさも備わってきた印象。
これから進めていっての状態を見て予定を立てるつもりだが、次走はもう一度芝のレースを使いたいと考えている。
(宮徹調教師)


芝ですかぁ〜?
現状はそのほうがいいとの判断なのでしょうね。
先生の判断に任せるしかないのですが、どうなるでしょうか。
マグレブについでの問題児なので、しっかりレースに参加してほしいです。

posted by じろう at 21:20| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】4/21・22

【メルドオール】
更新日:4/22
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

17日(日) 坂路コース 58.2-41.1-26.8-13.3 単走 末一杯に追われ、
20日(水) 坂路コース 55.7-41.2-27.2-13.2 単走 馬ナリに追い切り。
煩いくらいに気合が乗っているし、まだ長目からの本数が不足しているが、息遣いは悪くない。
乗り込みながらも体が430kg台に増えてきたのも好感が持てる。
追い切りに騎乗した鮫島良太騎手からも『以前よりだいぶパワーアップしていて走りが力強い』と好感触を伝えられた。
ゲート試験は来週受ける予定だが、まず問題ないでしょう。
1回新潟開催(4/30〜)の二週目か三週目に使うつもり。
(昆貢調教師)


ようやく中央復帰戦が見えて来ました。
芝のレースで本領発揮して欲しいものです。どんな走りをしてくれるのか楽しみです。
復帰戦まで順調にお願いします。


【グランノーヴァ】
更新日:4/22
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:493kg

引き続き馬場2〜3周と坂路1本を18〜20ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
今朝の調教では4ハロン56秒台、ラスト1ハロンは12秒台をマークした。
体調、動きともに上昇傾向にある。
悪いことをした際には叱りつけていることもあり、だいぶ真面目に走るようになってきた。
それでも気は抜けないが、集中して走れているのは好印象を抱いている。
あと2週間以内には栗東へ移動する予定。


うちの子たちを見ているようですね。
今日も仕事を終え、家に帰ってくると嫁に大目玉を喰らい、しょんぼりしている子供たちがいました。
可愛いような憎たらしいような(笑)
グランノーヴァにはしっかり走ってもらわないと!


【ジャストフォーユー】
更新日:4/21
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)木幡巧也騎手

20日(水) Wコース 69.0-54.8-40.5-14.0 一杯に追い切り。
手応えよく直線まではきたものの、終いの伸び脚がいまひとつで最終追いでも併走馬に遅れを取ってしまった。
ハミに乗って推進してくる感じではなく、どこか力の抜けてしまうような走りで、自ら止めようとしているようにも映る。
ただ、減量騎手起用で3kgの恩恵があるのは有利に働くはずだし、距離短縮に対応できるようなら力は十分足りるはず。
恵まれたスピードを活かして、短距離戦で新境地を見出してほしいと思っている。
(栗田徹調教師)


これで16戦目で12人目の騎手です。
相変わらず騎手が固定できませんね。難しい馬なので、競馬を教える意味でもある程度の騎手で固定出来るのが一番いいのでしょうが、この成績やローカル中心では難しいのですかね。
今回は1200m戦で一気に行き切るだけということで、折り合いも関係なしとの判断でしょうか。
木幡巧也騎手には頑張って欲しいですね。
新境地を見出してほしいですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:4/22
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

松風馬事センターで順調に調整され、20日(水)に美浦に帰厩。

松風さんでも緩めずに乗り込んでもらっていたし、私も定期的に足を運んで状態を確認していた。
特に気になるところはないので徐々に速いところ交えながら進めていく。
前走は残念な結果になってしまったが、力負けではないので巻き返すつもり。
次走は5/15(日)東京・BSイレブン賞(1600万下・ダ1600・混・ハンデ)を予定している。
(尾形和幸調教師)


無事に帰厩しました。
心配なところもないようで、次はしっかり決めて貰いましょう!
ここで足踏みしてもらってはこまりますから(強気)
後々は大きい所で頑張ってもらいたいですね。

posted by じろう at 21:09| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

愛馬近況【5歳馬】4/21

【アペルトゥーラ】
更新日:4/21
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆4/24(日)福島・福島中央テレビ杯(1000万下・芝1200m)吉田隼人騎手

17日(日) Wコース 55.3-40.0-14.0 単走 馬ナリに追われ、
20日(水) Wコース 52.0-37.4-12.2 単走 馬ナリに追い切り。
攻め過ぎるとテンションが高くなりがちなので、追い切りは今週もやや控えめに行った。
その分、プール調教なども取り入れてしっかり運動量を課しているので体に太め感はない。
具合はウチに戻ってきてから一番じゃないかと思うほど良いし、適度に荒れた馬場もむしろ歓迎。
前走同様にスムーズな競馬で能力を出し切ってくれれば期待できるでしょう。
(国枝栄調教師)


期待です!
テンションが上がりすぎず、スタートを上手く出られればいい勝負になるのではないでしょうか。
スマートカルロスが強敵ですが、いい勝負を期待しています。
コース&騎手は絶好の組み合わせだと思います。

スマートカルロスは5走前に500万下を勝ち上がり、ここ4戦は現級で掲示板を確保している実力の持ち主です。このメンバーでは1枚力が抜けていますね。
しかし、勝ちきれてないのも事実であり、そこに500万下を勝ち上がったばかりの勢いで付け入る隙を見つけて欲しいものですね。
レースが楽しみです。

posted by じろう at 19:26| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

愛馬成績4/16

2016年4月16日現在
2016年成績
16戦3勝(3−0−1−1−0−3−0−1−7)
勝率 .187
連対率 .187
複勝率 .250
掲示板率 .312
入着率 .562


総合成績
76戦7勝(7−8−10−3−3−6−4−4−31)
勝率 .092
連対率 .197
複勝率 .328
掲示板率 .407
入着率 .592


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 3−0−1−1−0−3−0−1−7

【世代別】
2011年産(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−12
2012年産(4頭)4−3−7−1−2−2−3−2−12
2013年産(4頭)1−3−0−1−0−3−1−1−7
2014年産(4頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡5
2−2−3−1−1−0−0−1−6
メルドオール(サルガソシー12)牡4
0−0−2−1−2−0−2−0−2
グランノーヴァ(スプリングボード12)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡4
1−1−3−0−0−1−1−2−6
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡4
3−2−2−0−0−2−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−4
クリプトスコード(クラックコード13)牝3
0−3−0−1−0−2−1−1−1
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝3
1−0−0−0−0−1−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−2
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6

【性別】
牡馬(11頭)6−4−10−2−3−3−3−3−30
牝馬(3頭)1−3−0−1−0−3−1−1−1

【生産別】
内国産(13頭)7−8−10−3−3−6−4−4−29
外国産(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2

【牧場別】
岡田スタッド産(8頭)4−6−6−2−1−4−2−4−21
その他牧場産(6頭)3−2−4−1−2−2−2−0−10

【毛色別】
鹿毛(6頭)4−3−7−1−2−3−3−2−20
黒鹿毛(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−0
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(6頭)2−5−3−2−1−2−1−2−11
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(9頭)6−8−8−2−1−5−2−4−22
栗東(5頭)1−0−2−1−2−1−2−0−9

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
国枝栄厩舎(2頭)2−2−3−1−1−0−0−1−9
尾形和幸厩舎(2頭)3−2−2−0−0−2−0−0−0
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
安田隆行厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
田島俊明厩舎(1頭)0−3−0−1−0−2−1−1−1
高野友和厩舎(1頭)1−0−0−0−0−1−0−0−0
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−2−3−1−1−1−0−1−20
スペシャルウイーク(2頭)1−1−3−0−0−1−1−2−6
アイルハヴアナザー(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−2−1−2−0−2−0−2
ノボジャック(1頭)3−2−2−0−0−2−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)0−3−0−1−0−2−1−1−1
タイキシャトル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2

【価格別】
〜999万(3頭)    3−5−2−1−0−4−1−1−1
1000〜1400万(4頭) 2−1−3−0−0−2−1−2−16
1401〜1800万(4頭) 2−2−5−2−3−0−2−1−12 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−0−0−0−0−2

【馬場別】
芝 3−2−8−2−3−2−4−3−22
ダート 4−6−2−1−0−4−0−1−9

【距離別】
1000〜1300m 1−4−1−1−0−2−0−0−1
1301〜1899m 6−4−8−2−3−2−3−4−25
1900〜2100m 0−0−1−0−0−1−1−0−2
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 14:58| Comment(2) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする