ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年04月17日

どうにもならない敗戦【マグレブ】

歯がゆい…。
ただ弱いだけなら諦めもつくが。

調教であれだけ走れてレースでは全く走る気がしないとは。

今日のレースを見て、もう無理なのかなと半分諦めの気持ちになりました。
全く競馬に参加していませんものね。
もちろん出資者としては最後まで応援するし、諦めない気持ちもありますが、かなり厳しい現実を見せつけられました。

この結果を受けて恐らく転厩となるでしょう。
ていのいい言葉で『環境を変えて』という言葉と共に追い出されるでしょう。
でもそうなっても仕方ないでしょう。
安田厩舎では現在未勝利馬である1頭に時間を割く事は不可能でしょう。

しかし、実際に環境を変えて変わるでしょうか。
去勢が効果あるのかわかりませんが、地方でやり直す覚悟で早々に去勢するのか、預託馬の少ない厩舎で
じっくりやるのかいずれにしても前途多難です。

出資者としてはいかなる選択も受け入れ、最後まで信じて応援するのみですけどね。


その前に転厩も何も決まっていない私のただの被害妄想ですけどね(笑)




★4/16(土)阪神・3歳未勝利(芝1800m)小牧太騎手 結果17着

「道中はずっと前に行くよう行くよう馬を促しながらの追走で、それに反発して止めようとします。芝向きなのは確かですが、現状では距離適性は掴みきれません。乗り味はいいけど前向きさに欠け、だいぶ気難しい面がありますね」(小牧太騎手)


posted by じろう at 14:48| Comment(4) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

愛馬近況【2歳馬】4/15

【アナザートゥルース】
更新日:4/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

現在は馬場1週と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
1ハロン15秒を切るラップにも難なく対応することができており、血統馬らしい動きとセンスの良さを披露している。
中間に来場した高木調教師も「見る度に良くなっているし、本当に楽しみです」と期待を高めていた。
現状でも随所に確かな資質を感じさせるが、まだまだ良化の余地が残っているので今後の成長が今からとても楽しみでなりません。


私も楽しみでなりません。
始動はゆっくりでしょうから、この楽しみを長く味わいたいと思っています。
後々は上で走れるような馬に成長して欲しいですね。
期待しかありません!


【ブラックジェイド】
更新日:4/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

引き続き馬場1週と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
馬体は見るからに成長し、以前より全体的にパワーアップしているのが感じられる。
大型馬だが、ペースを上げても脚元等に不安は感じられない。
この調子で乗り込んでいければ夏前には移動の態勢を整えることができそう。


夏前の移動との言葉が出ました♪
昆先生はデビュー前はじっくり乗り込むので、順調なら秋口にデビューでしょうか。
アナザートゥルースと並んで期待しかありません。
楽しみです。


【キャラメルフレンチ】
更新日:4/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

引き続き馬場1週と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
鞍上をグイグイ引っ張るように登坂しており、結果的に1ハロン13秒を切ることも少なくない。
速い調教をこなしながらも硬さが出ることもなく、ここまでの調整過程は順調の一言。
早期デビューを視野に乗り込みながら移動のタイミングを探っていく。


割と早めのデビューが出来そうで、嬉しいです。
2歳戦のスピード戦でブイブイ言わせて欲しいですね。
ダート短距離だと思いますが、芝も走れるといいのですが。


【ヒノアカツキ】
更新日:4/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

現在は馬場1週と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜17秒ペース)のメニューで調整中。
ペースを上げて乗り込んでいるが、脚元や体調面に不安を感じさせることなく日々の調教を進めることができている。
スピードとパワーを兼備しており、全体的に筋肉も付いてきた印象で動きも着実にレベルアップしてきた。
持てる才能を更に伸ばしていけるように乗り込んでいく。


アナザートゥルースと共にアイルハヴアナザー産駒の評価を挙げてくれる存在になると思っています。
おそらくダートになるのでしょう。
ザラストドロップの仔では珍しくダートが主戦馬となりそうです。
ダート馬大歓迎ですよ!

posted by じろう at 20:34| Comment(4) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【3歳馬】4/14・15

【マグレブ】
更新日:4/14
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆4/16(土)阪神・3歳未勝利(芝1800m)小牧太騎手

10日(日) 坂路コース 55.2-40.5-26.3-12.8 単走 馬ナリに追われ、
13日(水) 坂路コース 55.7-39.3-25.4-12.5 単走 馬ナリに追い切り。
先週の時点でもう十分仕上がっていたので、今週は単走でサラッと追い切った。
相変わらず動きは申し分ないし、あとは実戦でどれだけ物見などせずに集中して走ってくれるかだね。
距離に関しても、テンのダッシュ力に欠けるのである程度はあった方が良いという見解だが、正直いまのところは掴みきれていない。
大きな効果が望める反面、実戦で精神的パニックになる恐れも考慮しなければならないので、レース当日の気配を見てチークピーシーズの装着は検討するつもり。
(安田隆行調教師)


次走予定では1400mに挙がっておりましたが、抽選対象ということで出走出来る1800m戦になったのでしょう。
テンのダッシュ力に欠けるとあるので、現状は忙しい1400mより向くかもしれませんね。
この馬の場合は、距離の適性よりまともに走る気になれるかだと思います。
ちゃんと走ってくれれば無様なレースとはならないと思います。
不安の方が大きいですが、そろそろ形になってもらわないと困ります。
頼む!


【クリプトスコード】
更新日:4/15
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

1、2完歩目はスムーズさに欠けたが、その後はスペースがあいたこともあり流れに乗ることができた。
無理はしてでも前にいった方が馬も気分良く走れて結果にもつながっている。
レース後、動きに多少の硬さがあるのは否めないので、馬の状態と相談しながら次走を決めていきたい。
条件としては中1週の福島が理想的ではあるので、ケアを行いながら判断していきましょう。
(田島俊明調教師)


次走が勝負のレースとなりそうです。
硬さが残っているようですが、何とか態勢を整えて勝ち上がりを目指して欲しいですね。
福島が本命のようなので、しっかりケアをお願いします。


【リルティングインク】
更新日:4/15
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

10日(日) 坂路コース 63.6-45.5-29.1-14.1 単走 馬ナリに追われ、
13日(水) 坂路コース 56.3-40.5-26.3-12.5 単走 末強目に追い切り。
追い切ったのが8時台とやや遅い時間帯で、厩舎にいる動く馬たちでも時計がかかっていたのを考えると、終い12秒台で上がってきたのは立派だと思う。
いい感じにフックラと見せているし、体調面も含めてここまで理想通りにきている。
あとはどちらのTRを選択してレースに臨むかだが、来週のフローラSはメンバーがかなり揃うとの情報なので、今のところ5/1(日)東京・スイートピーS(芝1800m・牝)を本線に考えている。
こちらもカイザーバルという一目置かなくてはならないライバルが出走を予定しているようだし、一勝馬にどれほど出走枠が与えられるのかまだ見えづらい状況なので、ギリギリまで考えて臨機応変に対処させてください。
(高野友和調教師)


調子もよさそうですし、先生の期待も大きいようなので楽しみです。
出走出来るのかは未定ですが、かわらずTRを目指すようです。
ノルマンディー初のG1出走目指して頑張って欲しいですね。
無謀な挑戦だとも思いませんし、期待しています。


【ゴルディオン】
更新日:4/15
在厩先:グリーンファーム
馬体重:-

現在は全長600mの坂路をダク1本、キャンター3本(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
肩の出もスムーズになってきたので、中間はコンスタントに15-15の時計消化も行っている。
来た当初と比べてだいぶ気持ちが前向きになり、自分からハミを取って走るように変わってきた。
血統馬らしい光るモノは感じさせる動きをするので、次ガラッと一変しても不思議ありません。
来週の検疫で帰厩させる旨、宮調教師から連絡を受けている。
(担当者)


ようやく前向きさが出てきましたか。
ガラリ一変を期待です。
やる気にさえなればやれる子です!
楽しみになってきました♪


posted by じろう at 19:56| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】4/15

【メルドオール】
更新日:4/15
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

ノルマンディーファーム小野町で順調に調整され、9日(土)に栗東に帰厩。

華奢な体つきは変わらないが、いくらか馬がしっかりして帰ってきたね。
再転入でゲート試験を再度受験しなければならないため、この中間はその練習と坂路、ウッドで軽めに調整している。
1回新潟開催(4/30〜)に間に合わせたいと思っている。
(昆貢調教師)


デビュー戦で走った新潟で再デビューするとなると感慨深いものがありますね〜
嘘つきました。それほど感慨深くもないですが、縁ですかね。
どんな再デビューを果たすのか興味津々です!


【グランノーヴァ】
更新日:4/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:491kg

現在は馬場2〜3周と坂路1本を20〜22秒ペース(週に2回は17〜18秒ペース)のメニューで調整中。
相変わらず騎乗者が少しでも気を抜くと振り落とそうとするが、悪いことは悪いと教え込んでいることでそういったことも減ってきた。
ガーッと持っていかれることもあるので入りがけは注意しているが、指示にも素直に反応できるようになりつつあり、コントロールも利くようになってきた。
普段はリラックスできており、体調も着実に上がってきた。
態勢が整ってきていることから、昆調教師に帰厩の打診をする予定。


相変わらずのやんちゃ坊主ですね〜
この気性のせいで、新人厩舎ではなく、昆先生に任せる事になったのも頷けますね。
昆厩舎へは初の入厩となります。
先生がどのようなコメントをするのか楽しみですね。


【ジャストフォーユー】
更新日:4/15
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

松風馬事センターで順調に調整され、12日(火)に美浦に帰厩。

小倉遠征で減った体も戻っているし、歩様から硬さはまったく感じられない。
少し煩い面を見せているが、張りがあって体調も良さそうなので、レースで大暴れしてもらいましょう。
来週4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)を3kg減の原田和真騎手で予定しており、明日に時計を出すつもり。
(栗田徹調教師)


いよいよスプリント戦ですね。
スプリンターではないだろうと1200m戦には最初疑問でしたが、今は楽しみになっています。
どんなレースをするのでしょうか?
一気に逃げ切り?そんな上手く行かないか(笑)


【ブラゾンドゥリス】
更新日:4/15
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-

現在は角馬場で長めにダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
この中間も15-15の時計消化をコンスタントに行っているが、特に不安な点は見当たらない。
最初にお預かりした頃の印象とはもうまるで別馬だし、来年の今頃はどれくらい活躍しているのか、想像するだけでも期待が膨らんでしまう。
昨日来場した尾形調教師は『検疫が確保出来れば来週中に入厩させたいと考えています』と話されていた。(担当者)


すごいべた褒めですね〜
困惑しています(笑)
来年の今頃は重賞勝っているでしょうか?それは流石に調子乗りすぎかな?
私も来年の今頃を楽しみにしたいと思います。


posted by じろう at 17:39| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【5歳馬】4/15

【アペルトゥーラ】
更新日:4/15
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

10日(日) Wコース 56.9-40.9-13.7 単走 馬ナリに追われ、
14日(木) Wコース 51.8-37.3-12.4 単走 馬ナリに追い切り。
落ち着きにはやや欠けるものの、追い切りを重ねるごとに素軽さが増して、馬の雰囲気は非常にいい。
牧場でも乗り込んでもらっていたので、もうあまり強い調教は要らない仕上がりで、追い詰めると良くないタイプだけに週末と来週もサラッと追い切るつもり。
相手関係などはまだ分からないが、今の気配ならクラスが上がってもやってくれると期待している。
次走は来週4/24(日)福島・福島中央テレビ杯(芝1200m)を吉田隼人騎手で予定している。
(国枝栄調教師)


調子はいいようですね。
来週の福島中央テレビ杯に無事出走出来るといいのですが。
鞍上の吉田隼人騎手というのも心強いですから是非とも出走が叶うといいです。
昇級戦になりますが非常に楽しみにしています。
スタートさえまともに出られればいい結果がついてくると思っています。

posted by じろう at 15:59| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする