ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年06月25日

愛馬近況【2歳馬】6/24

【ブラックジェイド】
更新日:6/24
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:520kg

現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
装鞍時などに馬っ気を出すことがあるが、走る時にはしっかりと集中することができている。
パワーと体力が備わってきたようでフットワークも力強さが増してきた。
入厩の具体的な時期は決まっていないが、この調子で乗り込みながら更なるレベルアップを図る。


多少気性面で心配な感じもしますが、レースでいい風に向けば楽しみですね。
どんな競争馬になるのか、今からワクワクですね。
秋デビュー目指してしっかり鍛えてください。


【ホウロクダマ】
更新日:6/24
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:549kg

現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
移動後も順調に調教を進めることができている。
環境の変化に動じた様子もなく、父の産駒とは思えないような落ち着きぶり。
まだ後肢がパンとしきれていないので、移動までにしっかりと鍛えていきたいと考えている。
来月中旬の入厩を視野に入れて進めていく予定。


入厩時期が出ましたね。
まだ後肢がパンとしきれていないようですが、パンとしてきたらどのようなスピードを見せてくれるのか楽しみです。
距離も持ちそうで楽しみ♪楽しみ♪


【シシオウ】
更新日:6/24
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:486kg

現在は周回キャンター3000m(17〜18秒ペース)、1日おきに坂路1本を加えたメニューで調整。
水曜日にはこちらに来て初めて15-15を消化したが、息遣いはいまひとつなものの、他馬よりもダイナミックに動けていた。
脚元がまだ枯れずに水っぽさを残しているし、体力面でまだスタミナに欠ける印象なので、もう少しの間は鍛錬を重ねて送り出せればと思う。
管理する斎藤調教師もこまめに状態確認に来場されているので、上手くコンタクトを取りながら進めていく予定。
(担当者)


おっと!早期デビューかと思いきや時間がかかりそうですね。
まぁ無理してもらっても困りますし、元から水っぽさがあると言われていたのもあるので、早期は無理かなぁとも思っていたのでしょうがないですね。
それにしても、息遣いはいまひとつ、脚元がまだ枯れずに水っぽさを残している、体力面でまだスタミナに欠ける。
よく早期デビュー目指したなぁという印象です(笑)

ダイナミックに動けていたのね。


【キャラメルフレンチ】
更新日:6/24
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:448kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
背腰の痛みは取れてきており、動きに柔軟性が出て走りもしっかりとしてきた。
この後は入厩に向けて徐々にピッチを上げたいと考えており、来月中旬には送り出せるように乗り込んでいく。


何とも味気のないコメントですが、裏を返せば順調に来ているという事で解釈致します。
来月中旬に入厩との事で、楽しみは増えてきますね。
厩舎の先輩ブラゾンドゥリスに続く活躍を期待です。

posted by じろう at 13:10| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【3歳馬】6/24

【クリプトスコード】
更新日:6/24
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

吉澤ステーブルEASTで順調に調整され、22日(水)に帰厩した。

心身ともにリフレッシュして戻ってきてくれた。
一時は疲労により状態がだいぶ落ち込んでいたので、じっくり時間を掛けながら外厩先でもケアをしてもらった。
まだ良化途上であると見ているので阻害しないように調整し、7/9(土)福島・3歳上500万下(ダ1150m)に向けて進めていく。
(田島俊明調教師)


良化途上と言いながら目標のレースまでは余り時間がありませんね。
1度叩いて、次走が勝負でしょうか。
まずは掲示板の常連になれるように応援します。


【リルティングインク】
更新日:6/24
在厩先:グリーンウッドトレーニング
馬体重:-

栗東近郊のグリーンウッドトレーニングで調整することになり、昨日23日(木)に移動した。

鞍上は検量に上がってきて、開口一番に『距離を縮めたら絶対違う』とコメントしていた。
デビュー戦をマイルで快勝できたため、ここまで距離に対して少しプレッシャーを与えすぎたかもしれないと反省している。
レース後、右前球節部に外傷を負ったため、中京開催への続戦は一旦白紙に戻して、近郊へ放牧に出させてもらった。
ただ、傷や歩様からも怪我の程度は軽いと見ており、状態次第では早めに戻すつもり。
中京、小倉、新潟いずれかの競馬場で、次走は距離を1200〜1400mに縮めて臨む
(高野友和調教師)


距離なのか〜
新馬戦を勝った時は、かなり期待が膨らみましたがここ数戦の内容は疑問に感じさせる内容でした。
次走、距離短縮してどれほどの走りが出来るのか見ものですね。


【ゴルディオン】
更新日:6/24
在厩先:グリーンファーム
馬体重:-

先週18日(土)に滋賀県・グリーンファームに移動した。

現在は全長600mの坂路をダク1本、キャンター2本(20秒ペース)のメニューで調整している。
もともと肩の出や歩様に硬さを感じさせる馬だが、レースのダメージがまだ残っているためか、この中間もなかなかほぐれてこない。
前回お預かりした時と比べてだいぶ走りに前向きさが感じられるので、なんとか良い状態で次走に臨めるようケアしていきたいと思う。
前走で減った馬体重を戻しつつ、週末からは乗り込み量も増やしていくつもり。
(担当者)


なかなか順調に進みませんね〜
時間もあまりないので、良い状態を保ちつつレース経験を積んで欲しいですね。
がんばれ!ゴルディオン!


posted by じろう at 11:36| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】6/24

【メルドオール】
更新日:6/24
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

調子は変わらず良いし、前走時の状態をキープできている。
栗東も日中はだいぶ暑さが増してきたが、いまのところ夏負けの兆候は見られない。
週末から時計を出していく予定で、次走は7/2(土)中京・御在所特別(500万下・芝1600m・混)を含め、来週の番組から登録していく。
中京開催は芝の適鞍が少なく、どうしても同厩ラテラルアークと番組が被ってしまう可能性もあるが、より適性のある条件で走らせたい考えなのでご理解いただけると幸いです。
(昆貢調教師)


調子はいいようですね。
ラテラルアークと被ってしまうのは仕方ないとしても、調子がよくても乗り役や戦法も考えた条件で走らせたい考えなのをご理解いただけると幸いです。
そろそろ中央初勝利を真剣に目指してもらいたいです。


【ジャストフォーユー】
更新日:6/24
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

美浦近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、昨日23日(木)に移動した。

最内枠が懸念材料だったが、田辺騎手が前半上手くスペースを見つけて被されないように誘導してくれた。
最後も33秒台で上がれているし、昇級してもメドの立つ競馬だったと思う。
レース後、右前の中筋周囲に強い張りが感じられたが、それほどダメージは残っていない印象なので、夏競馬でもう一戦させたいと考えている。
次走は8/13(土)札幌・STV賞(1000万下・芝1500m・混)または8/14(日)新潟・豊栄特別(1000万下・芝1400m・混ハンデ)を目指す予定。
(栗田徹調教師)


昇級初戦を無難にこなし、1000万下でもやっていける手ごたえを感じさせてくれました。
次走は札幌か新潟との事ですが、相手関係や適性よりもここは田辺騎手の都合に合わせて頂きたいですね。
ここ2戦の優秀なレース振りが馬自身の成長なのか、田辺騎手の手腕によるものなのかは明確ではありませんが、手が合うことは間違いのない事実であります。
なので、出来ればこのままずっと田辺騎手希望ですが、そうもなかなかいかないと思いますので、後数戦は田辺騎手に乗って頂き、しっかりと教え込んで欲しいと思っています。
そういう意味での馬の適正よりも今は田辺騎手の都合優先でレース選択して欲しいと思っています。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:6/24
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

松風馬事センターで順調に調整され、22日(水)に美浦に帰厩した。

少し目の周りが黒ずんできているように、やはり暑さには強いタイプではないね。
ただ、育成場に移動した後も脚元を含め状態面に不安は感じられないし、レースに向けて進めていけると判断した。
目標は7/16(土)福島・安達太良ステークス(1600万下・ダ1700m・混)と定まっているので、夏バテしないようにケアしながら調整を進めていく。
(尾形和幸調教師)


やはりまだ夏には弱いみたいですね。
上手くケアしてもらいながら何とか後1戦頑張ってもらってOP馬として夏休みに入ってもらいましょう!
ブラゾンならやってくれるものと信じています。
頼むよ!

posted by じろう at 11:01| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【4歳馬】6/24

【メルドオール】
更新日:6/24
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

調子は変わらず良いし、前走時の状態をキープできている。
栗東も日中はだいぶ暑さが増してきたが、いまのところ夏負けの兆候は見られない。
週末から時計を出していく予定で、次走は7/2(土)中京・御在所特別(500万下・芝1600m・混)を含め、来週の番組から登録していく。
中京開催は芝の適鞍が少なく、どうしても同厩ラテラルアークと番組が被ってしまう可能性もあるが、より適性のある条件で走らせたい考えなのでご理解いただけると幸いです。
(昆貢調教師)


調子はいいようですね。
ラテラルアークと被ってしまうのは仕方ないとしても、調子がよくても乗り役や戦法も考えた条件で走らせたい考えなのをご理解いただけると幸いです。
そろそろ中央初勝利を真剣に目指してもらいたいです。


【ジャストフォーユー】
更新日:6/24
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

美浦近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、昨日23日(木)に移動した。

最内枠が懸念材料だったが、田辺騎手が前半上手くスペースを見つけて被されないように誘導してくれた。
最後も33秒台で上がれているし、昇級してもメドの立つ競馬だったと思う。
レース後、右前の中筋周囲に強い張りが感じられたが、それほどダメージは残っていない印象なので、夏競馬でもう一戦させたいと考えている。
次走は8/13(土)札幌・STV賞(1000万下・芝1500m・混)または8/14(日)新潟・豊栄特別(1000万下・芝1400m・混ハンデ)を目指す予定。
(栗田徹調教師)


昇級初戦を無難にこなし、1000万下でもやっていける手ごたえを感じさせてくれました。
次走は札幌か新潟との事ですが、相手関係や適性よりもここは田辺騎手の都合に合わせて頂きたいですね。
ここ2戦の優秀なレース振りが馬自身の成長なのか、田辺騎手の手腕によるものなのかは明確ではありませんが、手が合うことは間違いのない事実であります。
なので、出来ればこのままずっと田辺騎手希望ですが、そうもなかなかいかないと思いますので、後数戦は田辺騎手に乗って頂き、しっかりと教え込んで欲しいと思っています。
そういう意味での馬の適正よりも今は田辺騎手の都合優先でレース選択して欲しいと思っています。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:6/24
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

松風馬事センターで順調に調整され、22日(水)に美浦に帰厩した。

少し目の周りが黒ずんできているように、やはり暑さには強いタイプではないね。
ただ、育成場に移動した後も脚元を含め状態面に不安は感じられないし、レースに向けて進めていけると判断した。
目標は7/16(土)福島・安達太良ステークス(1600万下・ダ1700m・混)と定まっているので、夏バテしないようにケアしながら調整を進めていく。
(尾形和幸調教師)


やはりまだ夏には弱いみたいですね。
上手くケアしてもらいながら何とか後1戦頑張ってもらってOP馬として夏休みに入ってもらいましょう!
ブラゾンならやってくれるものと信じています。
頼むよ!

posted by じろう at 11:00| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【5歳馬】6/24

【アペルトゥーラ】
更新日:6/24
在厩先:函館競馬場
馬体重:-

19日(日) ダートコース 56.5-40.9-13.9 単走 馬ナリ
22日(水) ダートコース 50.6-38.0-12.2 単走 強目
少し右にモタれる面はあったようだが、上々の時計で脚捌きも素軽かったと現地から報告を受けている。
函館競馬場の環境にも慣れたようで、落ち着いて調教に臨めているよう。
予定通り、来週7/3(日)函館・道新スポーツ杯(1000万下・芝1200m・混)に吉田隼人騎手で向かう。
滞在競馬だけに先週、今週の同条件を使って権利を持っている馬も出走してくるはずだが、現級で見劣りはしないだろう。
洋芝も合うと見込んでいるので、アペルトゥーラにとって飛躍の夏としたい。
(国枝栄調教師)


『飛躍の夏』いいですね〜
来年はサマースプリントシリーズに出られるような位置にいてくれると楽しみなのですが。
まぁまずは来週のレースに専念ですね。
相手関係はわかりませんが、洋芝は合うと思うので楽しみです。
3勝目を目指しましょう!

posted by じろう at 10:37| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする