ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年06月18日

愛馬近況【3歳馬】6/16・17

【マグレブ】
更新日:6/17
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:472kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
後肢が流れるような走りで左右のバランスも良くない。
体のハリも一息で良化途上の状態ではあるが、未勝利馬なので早めに送り出せるようにペースを上げながらしっかりと乗り進めていく。


あまり調子が良くないようですが、未勝利馬なので少し無理するのは仕方ないですね。
何とか勝ち上がってほしい馬です。


【クリプトスコード】
更新日:6/17
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:496kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17秒のペースを長めに乗り込んでいる。
15-15もコンスタントに消化しており、いつでも厩舎へ送り出せる態勢が整ってきた。
田島調教師からは『7/9(土)福島・3歳上500万下(ダ1150m)を目標にしたいと考えているため、近日中には帰厩させる予定です』と連絡を受けている。


次走予定も出て、順調に調整されているようです。
休養明け、昇級初戦と厳しいレースとなりそうですが頑張ってもらいましょう!
まずまずやってくれるのでは?と安易に考えています(笑)


【リルティングインク】
更新日:6/16
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆6/18(土)阪神・3歳上500万下(芝1800m・牝)松若風馬騎手

12日(日) 坂路コース 59.3-42.8-26.9-13.1 馬ナリ
15日(水) 坂路コース 55.1-40.0-25.6-12.3 末強目
終い重点の追い切りだったが、稽古の動きだけ走れば好勝負は間違いなしと自信をもって言えるデキで、状態面に関しても何も不安は感じていない。
リルティングに関してはここまでも、ややビッグマウスに取られがちなコメントをしてきたが、本当にそれだけの動きができる馬なので素質を高く評価しているんです。
前走のように直線での脚がダラダラにならぬよう、緩急を付けて調整してきたつもり。
牝馬限定戦とはいえ、降級組もいる古馬相手に決して楽な条件ではないが、いい競馬をしてくれるはずと期待している。
(高野友和調教師)


相変わらず先生の評価は高いですね。
嬉しいのですが、そろそろそれを裏付けるような走りも見てみたい。
それが今回になるのか、まだ先なのか…。
土曜日にレースに期待します!


【ゴルディオン】
更新日:6/17
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

道中の走りからはだいぶ常識掛かってきた印象だが、まだトモに力強さが欠ける分、ペースが上がると騎手頼みの推進になってしまう。
心身ともにまだ幼さが残っているだけに、そこは経験や稽古を積んでいくうちに解消されてくるウイークポイントでしょう。
この後は中京・小倉とローカル開催が続くが、前々走のように積極的に動いていく競馬ができれば、現状ゴルディオンにはより動ける条件だと思う。
レース後、コズミ気味に歩様が硬く伸びやかさが感じられないため、一旦近郊へ放牧に出そうと考えている。程度は軽く映るため、二週間もあればほぐれてくるだろう。
次走は7/16(土)中京・3歳未勝利(芝2200m・混)もしくは7/23(土)の同(芝2000m・混)を目標にするつもり。
(宮徹調教師)


まぁ徐々に徐々にでしょう。
勝ち上がる力はあるでしょうから早く覚醒して欲しいものです。
きっかけさえ掴めばトントンといかないかな?(笑)
地方出戻りでも構わないので、長く私の手元にいて欲しいです。

posted by じろう at 07:18| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

愛馬近況【4歳馬】6/16・17

【メルドオール】
更新日:6/17
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

スタートから最初のコーナーまで距離が長く、スローの上がり勝負が見込める阪神の芝1800mは間違いなくメルドオールに向いていた条件。
鞍上の手応えも道中は抜群に映っていただけに、直線はもっと弾けてもらいたかったのだが…。
ただ、降級組もいて少し手強いメンバー構成だったので、相手次第ではもっとやれるでしょう。
レース後も馬体や脚元にダメージは見られないので、もう少し様子を見て状態に問題がなければ、このまま3回中京開催(7/2〜)を使っていく。
(昆貢調教師)


う〜ん、レース選択と騎手選択をお願いしたいですね。
いつもかなり不利な状況で戦っている気がします。
馬の扱い等に関しては全く不満はない厩舎なのですが、どうにも何としてでも勝たせるという気概が伝わってこないレース&騎手選択ですね、特にここ最近。
よろしくお願いします。


【グランノーヴァ】
更新日:6/16
在厩先:引退
馬体重:-

トレセン診療所内の入院馬房で左後肢の裂傷部を週末に二箇所、今朝また二箇所と計四箇所の抜糸を終えて、先ほど再度のレントゲン撮影を行った。
転倒時に外傷性の骨盤骨折を発症したと見られ、現在の歩様や経過から競走能力喪失の診断が下っている。
大変残念ではあるが、近日中に中央競馬での登録を抹消し、現役を引退することが決定した。
尚、今後は獣医から移動の許可が出た後に、乗馬への転向を目指す予定。

「骨折の程度が軽症であってほしいと願っていたのですが、一番残念な結果となってしまいました。グランノーヴァの能力を開花させてやれず、期待していた会員様の期待にも応えられずで本当に申し訳ない気持ちです」(昆貢調教師)


う〜ん、残念ながら引退となってしまいました。
色々な思いはありますが、また別の機会に詳しく述べたいと思います。
まずはお疲れさまでした。


【ジャストフォーユー】
更新日:6/16
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆6/18(土)東京・相模湖特別(1000万下・芝1400m・混)田辺裕信騎手

15日(水) Wコース 53.6-38.6-12.4 単走 馬ナリ
この中間、右前球節部分に少し浮腫みが見られて若干の疲れは感じさせるが、最終追いの動きは満足いくものだった。
ムキになってハミを噛んで行くところもなく、落ち着いて調教に臨めている点も好感が持てる。
今回は少頭数ながら、持ち時計のある馬や降級組もいて楽なメンバー構成ではないが、前走のようにスムーズに自分のリズムで走れさえすれば通用していいはず。
昇級緒戦でも楽しみにしている。
(栗田徹調教師)


昇級初戦でもあり、前走が余りにも優等生な競馬だったため、今回は半信半疑な部分はあります。
それでも楽しみでもあります。
今回のレースが大事になってくると思います。
鞍上は引き続き田辺騎手なのは心強いです。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:6/17
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-

現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整中。
暑さに弱いタイプなので、朝一番の組で乗っている。
目の周囲が黒ずんできているが、脚元がゴツゴツするところはなく、目標とする7/16(土)福島・安達太良ステークス(1600万下・ダ1700m・混)に向けては順調に進められている。
レースまでの期間を考えれば、近日中には帰厩の声が掛かるのではないでだろうか。
(担当者)


おぉ!?やはり暑さにはまだ弱いようですね。
それでもギリギリ安達太良ステークスには間に合いそうなので、スッキリ勝ってOP馬として休養に入って欲しいですね。

posted by じろう at 22:53| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【5歳馬】6/17

【アペルトゥーラ】
更新日:6/17
在厩先:函館競馬場
馬体重:-

15日(水) 函館競馬場 ダートコース 58.8-43.4-13.7 単走 馬ナリ
長距離輸送も無事にこなし、函館到着後は涼しい顔で過ごしているよう。
昨日の地震も競馬場周辺は震度3〜4だったようで、馬に影響はなかったと報告を受けている。
小倉で結果を出せたように、ストレスなく無駄にテンションが高まることのない滞在競馬はアペルトゥーラに合っているのかもしれない。
体にまだ少し重め感が残っているようだが、週末にも時計を出す予定だし、ここからレースに向けて仕上げていく。
7/3(日)函館・道新スポーツ杯(1000万下・芝1200m・混)に吉田隼人騎手で向かう予定。
(国枝栄調教師)


良い感じで進められているようですね。
かなり期待感が上がってきました。
鞍上も引き続き主戦の吉田隼人騎手ですし、スタートさえまともに出られれば好勝負必至でしょう。
馬場が合うかの問題はありますが、きっと合うでしょう。
今からレースが楽しみです♪

posted by じろう at 19:51| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

貧乏性

昨日、ノルマンディーから郵便物が・・・。

P_20160615_222718.jpg

そう。こどもの日キャンペーンのプレゼント、ノルマンディーグッズです。
すっかり忘れていました。

ハンドタオルでした。
既に何個目かですね。

タイトルにもあるように、私は貧乏性で、こういったものを袋から取り出したり、使用したりすることがなかなか出来ません。
これまでも絆創膏であったり、マグカップであったりと全て不使用です(笑)


あっ!?
一つだけ使用しているものがありましたね。


写真立てです。

リルティングインク(デビュー戦勝利)_写真


これだけは使わせて頂いております。


早く、重賞勝利馬として愛馬の写真を飾りたいですね。





訪れる日は来るのだろうか・・・。






posted by じろう at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

愛馬近況【2歳馬】6/15

【アナザートゥルース】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
スピード調教をコンスタントにおこなっているが、へこたれる様子はない。
しっかりと体を使ったフットワークはさすが血統馬と思わせる。
本領発揮は古馬になってからと見ているので焦らずに進めていく予定。


順調〜順調〜。
そう!本領発揮は古馬になってから!
でも勝ち上がりだけは中央のうちにお願いしますね。
期待のもの凄い高い馬なので、頼みますよ〜


【ブラックジェイド】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:519kg

ここまで順調に進めることができたことから、10日(金)に福島県のノルマンディーファーム小野町に移動した。
移動後も体調面に異常がないことから、13日(月)より馬場入りを開始している。
現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
すぐに入厩というわけではなく、まだ精神面の幼さが残り、馬体面も上昇の余地を残しているので当地で鍛練を重ねながら態勢を整えていく。


小野町に移動となりました。
しかし、即入厩となるわけでもないようで、精神的にも成長を待つようです。
こちらも期待の高い馬なので、このまま順調に進めて欲しいですね。
秋口デビューかな?


【ヒノアカツキ】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は15〜18秒ペース)のメニューで調整中。
先週に疲れを感じさせたことから、3日間調教を休ませたが、再び騎乗調教をおこなっている。
動きや体付きから素質は十分に感じさせているが、どちらかというと遅咲きと見ているのでこれからも無理なく育てていく方針。


ここ最近、軽い頓挫が続いている感じで少し心配です。
出資当初は夏デビューを思い描いていましたが、秋若しくは冬頃のデビューとなりそうです。
まぁ慌てる事はないと思うので、じっくりと進めて貰いたいです。


【ホウロクダマ】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:543kg

ここまでの調整が順調に進み、この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めていくことになり、10日(金)に移動した。
移動後も心身の状態に問題がないことから、13日(月)より馬場入りを開始している。
現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
輸送を挟んでも大きく体が減らなかったように精神的にもタフな印象を受ける。
最低でも1ヶ月ほどはこちらで乗り込んでから入厩させる予定。


1ヶ月ほど乗り込んでから入厩予定とのことなので、7月中旬頃入厩。
7月末ゲート試験合格。8月中にデビューでしょうか。
どれほどのスピードがあるのか早く確認したいですね。
楽しみです♪

posted by じろう at 23:28| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする