ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年07月23日

愛馬近況【4歳馬】7/21・22

【メルドオール】
更新日:7/22
在厩先:信楽牧場
馬体重:436kg

到着した際は目ヤニが酷くて周りも少し腫れ気味だったが、目薬を投与して腫れは治まってきている。
今週に入ってから乗り運動を再開しており、まだ軽めのメニューではあるものの元気一杯の動きで、レースのダメージはほとんどなさそう。
昆調教師からは『次走は2回新潟もしくは小倉開催の後半戦が目標』と聞いているので、週末からどんどんペースアップを図っていく。
(担当者)


馬は元気いっぱいのようで安心しました。
次走こそはしっかり作戦を練ってメルドオールが力を出し切れる走りをさせてやって下さい。
お願いします。


【ジャストフォーユー】
更新日:7/22
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:492kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
この中間は火・水曜日に終い15秒を切るペースで乗り進めており、週末には15-15の時計消化もおこなっているところ。
調教が進むにつれて日頃からピリッとした面は出てきたが、脚元も含めて問題はなくもういつでも送り出せる態勢にある。
預かっている期間の中でも着実に馬が成長しているのを実感できるし、今回も気配が良いので次走が今から楽しみ。
栗田調教師からは『早ければ来週の検疫で帰厩させるつもりです』と連絡を受けている。
(担当者)


調子は良いようですね。
吉澤ステーブルEASTスタッフの方も次走を楽しみにしているように私も非常に楽しみにしています。
次走の予定は
8/13(土)札幌 STV賞(芝1500m・混)
8/14(日)新潟 豊栄特別(芝1400m・混)
とのことで、どちらに向かうのかはまだわかりませんが、出来れば田辺騎手が乗れる方でお願いしたいですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:7/21
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆7/23(土)中京・桶狭間ステークス(1600万下・ダ1400m・混)福永祐一騎手

17日(日) 坂路コース 55.7-40.7-26.6-13.4 単走 馬ナリ
20日(水) 坂路コース 52.9-38.6-25.3-12.8 馬ナリ
先週の除外は残念だったが、幸い影響は感じられないし、状態面の不安は全くない。
あとは枠順ですね…舞台設定を考えても外寄りの枠がほしいところだし、そうなるように祈りましょう。
当日は臨場できないが、福永騎手とは事前にしっかりと打ち合わせしておく。
(尾形和幸調教師)


さぁ中京のダ1400mでどのような競馬が出来るのか、楽しみでもありますが、不安も大きいですね。
内枠、距離も含めて克服して欲しい条件ですね。
レース展開がとても気になりますが、福永騎手がどう乗るのかお手並み拝見ですね。
勝ってOP馬になってくれ!


posted by じろう at 07:40| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬近況【5歳馬】7/22

【アペルトゥーラ】
更新日:7/22
在厩先:函館競馬場
馬体重:-

20日(水) Wコース 58.4-43.8-13.3 単走 馬ナリ
この中間は水曜日に時計消化をおこなったが、動きや息遣い、追い切り後の状態も特に問題はなかった。
レース後とはいえ前走は微量の鼻出血を発症したため、今回は立ち上げから気をつけて調整しているが、その影響は今のところ見られないので少しホッとしている。
週末から徐々にペースを上げていってあと3〜4本は追い切りを消化したいと考えており、次走は8/6(土)札幌・HBC賞(1000万下・芝1200m・混)を柴山雄一騎手で向かう予定。
(国枝栄調教師)


気になる前走後の鼻出血は大丈夫そうですね。
次走は吉田隼人騎手から柴山雄一騎手に変更のようですね。変更の理由は述べられておりませんのでわかりませんが、柴山騎手には是非とも好騎乗をお願いしたいですね。
この馬のペースで走れ切れば勝ち負け出来ると思いますので楽しみにしたいと思います。

posted by じろう at 07:25| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

セレクションセール【ノルマンディーOC】

本日、セレクションセールが行われました。

セレクトセールとは違い、我がノルマンディーには頑張って割安な馬を落として貰わないと困る市場です。
(今年はセレクトセールでも積極的に購入しましたが)
どんな馬を落としたのかワクワクしながら結果を見ると・・・

落札がいました!
ノルマンディーが落札した馬はこちら!


No.2 グリーンヒルマックの27

グリーンヒルマックの27(セレクションセール).jpg

牝馬 鹿毛 2015年5月12日生 ヒカル牧場生産
父:ヘニーヒューズ
母父:ダンシングブレーヴ
落札価格:1026万円(税込み)

体高:152.0cm
胸囲:170.0cm
管囲:18.4cm

欲しかったヘニーヒューズ産駒です!
しかし、またもや牝馬ですね。出来れば牡馬が良かった・・・。
それでもノルマンディーで募集されれば要チェック馬になりそうです。

一番上のお兄ちゃんに小倉大賞典を買ったサンライズマックス(父ステイゴールド)がいますね。
更には、その先は活躍出来ませんでしたが、全日本2歳優駿[指定交流](G1)を買ったビッグロマンス(父グラスワンダー)がいる母です。


続いての2頭目は
No.216 メルセダリオの2015

メルセダリオの2015(セレクションセール).jpg

牡馬 鹿毛 2015年4月15日生 (有)長谷川牧場
父:ルーラーシップ
母父:タニノギムレット
落札価格:2268万円(税込み)

体高:162.0cm
胸囲:179.0cm
管囲:19.5cm

こちらの母メルセダリオは(有)サンデーレーシング所属で走り、4戦0勝全てが二桁着順という成績で繁殖入りしてますね。
なんて事ない血統かと思いきや、半兄にインティライミ(父スペシャルウィーク)がいますね。
日本ダービー2着、京都新聞杯、京都大賞典、朝日チャレンジCと重賞を3勝しております。
落札金額が結構したので、募集されてもそこそこの金額になりそうで悩むところですね(笑)



最後に、気になる岡田スタッドからの上場馬の情報です。

No.13 チャップアップの15
牡馬 黒鹿毛 2015年4月9日生 岡田スタッド生産
父:アイルハヴアナザー
母父:Langfuhr
落札価格:1458万円(山元 哲二)

期待のアイルハヴアナザー産駒も売っちゃうのですね(笑)
売れちゃいました。

なので、この馬が募集される事はなくなりましたね。
セールでの購入馬も揃って来たので、そろそろ15年産の募集馬選定〜ラインナップ発表の準備ですね。



それはそうと、セレクトセールからセレクションセールを見ていても、棺ラブレッドクラブライオンの落札が目を引きますね。
どんな募集になるのでしょうかね。
いやいや私は興味ないですよ(笑)


楽しみになって来ましたね。
お金がないのですが・・・
posted by じろう at 20:23| Comment(2) | セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

愛馬成績7/16

※アイアンアタックの14、ルナシンフォニーの情報を追加しました。

2016年7月16日現在
2016年成績
35戦6勝(6−2−3−1−1−6−1−3−12)
勝率 .171
連対率 .228
複勝率 .314
掲示板率 .371
入着率 .657


総合成績
95戦10勝(10−10−12−3−4−9−5−6−36)
勝率 .105
連対率 .210
複勝率 .336
掲示板率 .410
入着率 .621


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 6−2−3−1−1−6−1−3−12

【世代別】
2011年産(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−12
2012年産(4頭)6−4−8−1−2−3−3−4−13
2013年産(4頭)2−3−0−1−1−5−1−1−11
2014年産(6頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡5
2−3−4−1−1−0−1−1−6
メルドオール(サルガソシー12)牡4
0−0−2−1−2−1−2−1−3
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡4
2−1−4−0−0−1−1−3−6
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡4
4−3−2−0−0−2−0−0−0
マグレブ(フサイチリニモ13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−4
クリプトスコード(クラックコード13)牝3
1−3−0−1−0−3−1−1−1
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝3
1−0−0−0−0−1−0−0−3
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)牡3
0−0−0−0−1−1−0−0−3
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
シシオウ(イシノショウジ14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
アイアンアタックの14(アイアンアタック14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ルナシンフォニー(オペラレディ14)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4

【性別】
牡・騙馬(14頭)8−6−12−2−4−4−4−5−32
牝馬(4頭)2−3−0−1−0−4−1−1−4

【生産別】
内国産(17頭)10−10−12−3−3−8−5−6−33
外国産(1頭)0−0−0−0−1−0−0−0−3

【牧場別】
岡田スタッド産(9頭)6−7−8−2−1−5−3−5−24
その他牧場産(9頭)4−3−4−1−3−3−2−1−12

【毛色別】
鹿毛(9頭)6−4−8−1−3−4−3−4−22
黒鹿毛(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−3
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(7頭)3−6−4−2−1−3−2−2−11
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(11頭)9−10−9−2−1−6−3−5−22
栗東(9頭)1−0−2−1−3−2−2−1−13

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)0−0−2−1−2−1−2−1−3
国枝栄厩舎(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−9
尾形和幸厩舎(2頭)4−3−2−0−0−2−0−0−0
田島俊明厩舎(2頭)1−3−0−1−0−3−1−1−1
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−4−0−0−1−1−3−6
安田隆行厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(1頭)1−0−0−0−0−1−0−0−3
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−0−0−0−3
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
中竹和也厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
斉藤崇史厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−3−4−1−1−1−1−1−23
スペシャルウイーク(2頭)2−1−4−0−0−1−1−3−6
アイルハヴアナザー(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−2−1−2−1−2−1−3
ノボジャック(1頭)4−3−2−0−0−2−0−0−0
ロージズインメイ(1頭)1−3−0−1−0−3−1−1−1
タイキシャトル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ショウナンカンプ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−0−0−0−3

【価格別】
〜999万(5頭)    5−6−2−1−0−5−1−1−1
1000〜1400万(5頭) 3−1−4−0−0−2−1−3−18
1401〜1800万(5頭) 2−3−5−2−3−1−3−2−13 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−0−0−0−3

【馬場別】
芝 4−3−10−2−4−3−5−5−27
ダート 6−7−2−1−0−5−0−1−9

【距離別】
1000〜1300m 2−5−2−1−0−3−1−1−1
1301〜1899m 8−5−9−2−3−3−3−4−29
1900〜2100m 0−0−1−0−1−1−1−1−3
2101〜2700m 0−0−0−0−0−0−0−0−1
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 20:42| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

躓く…【ゴルディオン】

中京7R 3歳未勝利(芝2200m・混) 国分恭介騎手

スタート出遅れたのかと思ったら、躓いたのですね。

その影響で最後方からレースを進め、この時点で、勝利は諦め焦点は権利取りの為の掲示板争いへ。
4コーナーで大外にまわし、ロスの大きい競馬でしたが、最後は良く追い込んで6着となりました。
もう1歩で権利獲得でしたが、残念ながらあと1歩届かず、無念の結果でした。

スターさえ決まれば、中団かそれより先団に取り付ければもう少し結果はよかったかもしれませんが、タラレバを言ってもしょうがないのでこの辺で。

権利をとれませんでしたので、中央では後1,2戦でしょうか。
ダメでも地方行きになるとは思いますが、出来れば中央開催で勝ち上がりたいですね。

スタートさえ決まって、中団から前で競馬出来れば、もっと際どい競馬になると思いますので、調教師と騎手にはその辺りを踏まえて、次走以降に挑んで頂きたいと思いますね。
決して勝ち上がりが無理とは思いませんので、期待しています。




★7/16(土)中京・3歳未勝利(芝2200m・混)国分恭介騎手 結果6着

「タフで時計の掛かる馬場は得意としますね。馬がゲートを出よう出ようと気負っていて、スタートで躓いてしまったのが勿体なかったです。距離はもっと伸びても対応可能だと思いますし、長い目で見れば上のクラスでも問題なく通用する能力を持った馬ですが、未勝利戦終了までの時間に余裕がないので優先権を取れなかったのは本当に申し訳なく思っています。直線で右に左にとフラフラ走っていたようにまだ幼さも残りますが、目処は立ちましたので次こその気持ちです」(国分恭介騎手)

posted by じろう at 22:19| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする