ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年12月30日

今年もお世話になりました。

今年もあと2日となりました。

今年の一口の成績は先日報告した通りですが、10勝挙げる事が出来まして、通算14勝となりました。
段々と充実した一口生活をおくれているようです。
これも不調の時に、励まして支えてくれたお仲間の皆さまのお蔭だと思っています。
ありがとうございました。

今年は、というか…今年も仕事が忙しく、更新がなかなか出来ない時期もありましたが、何とかブログを続けてくることが出来ました。
そんな中、忙しいなか新たにTwitterも始めて、新たなお仲間も増えました。
充実した1年だったと感じています。

来年はもっと充実した一口生活&お仲間の皆さんと交流出来ればと思っています。

本当に今年一年ありがとうございました。
来年もこんな私とブログ&Twitterをよろしくお願いします。

皆さま良いお年を!

posted by じろう at 21:25| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

2016年度JRU賞決定!

JRU(じろう厩舎)では昨年から、競馬と馬に関する特に優れた業績に対してその栄誉をたたえ、感謝の意をあらわすために「JRU賞」を設け、その表彰行事をイベントとして行うこととしました。この「JRU賞」は、じろう厩舎〜一口馬主日記〜の読者に広くアピールし、ノルマンディーの向上と一口馬主の普及を図ることも大きな目的としています。



1.競走馬部門

○ 年度代表馬
ブラゾンドゥリス号(牡4歳)
ブラゾンドゥリス(20160723).jpg
父 ノボジャック
母 ブライアンズソノ
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 尾形 和幸(美浦)
受賞騎手 内田 博幸
生産者 村下 清志
2016年度成績 8戦3勝
2016年度の主な勝鞍 桶狭間S(1600万下)


○ 最優秀2歳牡馬
ブラックジェイド号(牡2歳)
ブラックジェイド(20161203).jpg
父 スペシャルウィーク
母 クイーンナイサー
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 昆 貢(栗東)
受賞騎手 古川 吉洋
生産者 タイヘイ牧場
2016年度成績 3戦1勝
2016年度の主な勝鞍 2歳未勝利(未勝利)


○ 最優秀2歳牝馬
キャラメルフレンチ号(牝2歳)
キャラメルフレンチ(20160917).jpg
父 タイキシャトル
母 フレンチミステリー
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 尾形 和幸(美浦)
受賞騎手 木幡 巧也
生産者 惣田英幸
2016年度成績 3戦1勝
2016年度の主な勝鞍 2歳新馬(新馬)


○ 最優秀3歳牡馬
ゴルディオン号(牡3歳)
ゴルディオン(20160207).jpg
父 Tizway
母 フラーテイシャスミス
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 宮 徹(栗東)
受賞騎手 国分 恭介
生産者 Buck Pond Farm Inc
2016年度成績 8戦0勝
2016年度の主な勝鞍 無し


○ 最優秀3歳牝馬
クリプトスコード
クリプトスコード(20160828).jpg
父 ロージズインメイ
母 クラックコード
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 田島 俊明(美浦)
受賞騎手 木幡 初也
生産者 岡田スタッド
2016年度成績 8戦2勝
2016年度の主な勝鞍 3歳以上500万下(500万下)


○ 最優秀4歳以上牡馬
ブラゾンドゥリス号(牡4歳)
(年度代表馬の項をご参照ください。)


○ 最優秀4歳以上牝馬
該当馬無し


○ 最優秀短距離馬
アペルトゥーラ号(牡5歳)
アペルトゥーラ(20160228).jpg
父 マツリダゴッホ
母 フサイチリニモ
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 国枝 栄(美浦)
受賞騎手 吉田 隼人
生産者 岡田スタッド
2015年度成績 8戦1勝
2015年度の主な勝鞍 3歳以上500万下(500万下)


○ 最優秀ダートホース
ブラゾンドゥリス号(牡4歳)
(年度代表馬の項をご参照ください。)


○ 最優秀障害馬
該当馬無し


2.調教師・騎手部門

(1)調教師部門
最多勝利調教師 尾形 和幸 美浦
最高勝率調教師 尾形 和幸 美浦


(2)騎手部門
JRU最多勝利騎手 内田 博幸 美浦
〇〇〇〇〇〇〇〇 吉田 隼人 美浦
JRU最高勝率騎手 内田 博幸 美浦
(騎乗3戦以上を対象)
JRU最多勝利障害騎手 該当者無し





JRU


posted by じろう at 07:31| Comment(6) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

今年の成績【2016年】

今年の全ての競馬が終わりましたので、じろう厩舎の2016年の成績をまとめたいと思います。


1月  0戦0勝 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2月 10戦3勝 3−0−1−0−0−0−0−1−5
ブラゾンドゥリスリルティングインクアペルトゥーラ
3月  4戦0勝 0−0−0−0−0−3−0−0−1
4月  5戦1勝 1−1−0−1−0−0−1−0−1
クリプトスコード
5月  6戦0勝 0−1−1−0−1−1−0−0−2
6月  6戦2勝 2−0−1−0−0−0−0−0−3
ジャストフォーユーブラゾンドゥリス
7月  6戦1勝 1−0−0−0−0−2−1−1−1
ブラゾンドゥリス
8月  6戦1勝 1−1−0−0−0−0−0−0−4
クリプトスコード
9月  6戦1勝 1−0−0−0−0−0−0−0−5
キャラメルフレンチ
10月  7戦0勝 0−1−0−1−0−1−0−1−3
11月  8戦0勝 0−1−2−0−0−1−0−0−4
12月  8戦1勝 1−1−1−1−0−0−0−1−3
ブラックジェイド

2016年トータル
72戦10勝(10−6−6−3−1−8−2−4−32)

なんと2016年早々の1月が出走0でした。
これはスタートから辛かったですね。出資馬が走らない日が1ヵ月も続いたのですから…。
しかし、2月からはコンスタントに走ってくれたので、年間72走で月平均6走しているのでまぁまぁ楽しめたのかな〜と思いますね。
当面の私の目標は毎週1頭は出走なので、月6走だと週1頭以上の計算になりますが、偏ると出資馬が走らない週もあります。

これを解消する手立ては簡単です。
出資馬を増やすことです。
よ〜し!もっともっと増やすぞ〜
お金があればですが…
後、大事なのは数を増やす事もそうですが、丈夫で数を使える馬と厩舎を選ぶ事ですね。


成績の方としては、年間10勝し、もちろんですが新記録です。
流石に来年は勝利数は落ちる事になると思いますが、連対率や複勝率、掲示板率、入着率等の数字を底上げしていきたいですね。
着外(9着以上)が多かった印象でこの辺りを入着まで持って行って欲しいと思っています。
勝てば当然クラスも上がる訳で、勝率は下がっていくでしょう。
しかし、そこで入着や掲示板に残れる力を付けていってもらえれば結構稼いで楽しませてくれるものと思います。

次に、ある程度数も揃い、様々なクラスで走るようになりましたのでクラス別の成績も調べてみました。

新馬     7戦2勝 2−3−0−0−0−0−0−0−2
リルティングインクキャラメルフレンチ
未勝利   16戦2勝 2−0−1−1−1−3−0−1−7
クリプトスコードブラックジェイド
500万下  23戦3勝 3−0−2−0−0−2−1−2−13
アペルトゥーラジャストフォーユークリプトスコード
1000万下  17戦2勝 2−1−2−1−0−1−1−1−8
ブラゾンドリス(2)】
1600万下   3戦1勝 1−1−0−0−0−1−0−0−0
ブラゾンドリス
オープン  5戦0勝 0−1−1−0−0−1−0−0−2
地方交流   1戦0勝 0−0−0−1−0−0−0−0−0

意外や意外。新馬戦の成績がいい。
これは馬の質も上がってきたという事なのか?たまたまなのか?
しかし、新馬勝ちの2頭のその後の成績は…見なかったことにしよう。

後は予想通り下級条件クラスでの出走が多いですし、上級クラスはブラゾンドゥリスのみの成績になるので、参考外です。


最後に、今年頑張って勝利をあげてくれた馬達を順に紹介して終わりにしたいと思います。

2月7日  ブラゾンドゥリス F.ベリー騎手
     東京ダ1600m【3歳以上1000万下】 1人気
2月14日 リルティングインク 戸崎 圭太騎手
     東京芝1600m【3歳新馬】 2人気
2月28日 アペルトゥーラ 吉田 隼人騎手
     小倉芝1200m【3歳以上500万下】 7人気
4月23日 クリプトスコード 勝浦 正樹騎手
     福島ダ1150m【3歳未勝利】 3人気
6月4日  ジャストフォーユー 田辺 裕信騎手
     東京芝1400m【3歳以上500万下】 5人気
6月5日  ブラゾンドゥリス 内田 博幸騎手
     東京ダ1600m【三浦特別(1000万下)】 1人気
7月23日 ブラゾンドゥリス 福永 祐一騎手
     中京ダ1400m【桶狭間S(1600万下)】 2人気
8月28日 クリプトスコード 木幡 初也騎手
     新潟ダ1200m【3歳以上500万下】 11人気
9月17日 キャラメルフレンチ 木幡 巧也騎手
     中山芝1200m【2歳新馬】 3人気
12月3日 ブラックジェイド 古川 吉洋騎手
     中京ダ1800m【3歳未勝利】 1人気


明日はいよいよ第2回JRU賞の発表です!


posted by じろう at 07:49| Comment(6) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

愛馬成績12/24

2016年12月24日現在
2016年成績
72戦10勝(10−6−6−3−1−8−2−4−32)
勝率 .138
連対率 .222
複勝率 .305
掲示板率 .361
入着率 .555


総合成績
132戦14勝(14−14−15−5−4−11−6−7−56)
勝率 .106
連対率 .212
複勝率 .325
掲示板率 .393
入着率 .575


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32


【世代別】
2011年産(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−15
2012年産(4頭)7−5−9−3−2−5−4−5−17
2013年産(4頭)3−3−1−1−1−5−1−1−21
2014年産(8頭)2−3−0−0−0−1−0−0−3

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡5
2−3−4−1−1−0−1−1−9
メルドオール(サルガソシー12)牡4
0−0−2−2−2−1−2−2−4
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡4
2−1−4−1−0−2−2−3−8
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡4
5−4−3−0−0−2−0−0−1
マグレブ(フサイチリニモ13)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−6
クリプトスコード(クラックコード13)牝3
2−3−0−1−0−3−1−1−3
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝3
1−0−1−0−0−1−0−0−6
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡2
1−1−1−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝2
1−0−0−0−0−0−0−0−2
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡2
0−1−0−0−0−0−0−0−0
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡2
0−0−0−0−0−1−0−0−1
シシオウ(イシノショウジ14)牡2
0−1−0−0−0−0−0−0−0
ビターレ(アイアンアタック14)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6

【性別】
牡・騙馬(14頭)10−11−14−4−4−7−5−7−45
牝馬(4頭)4−3−1−1−0−4−1−1−11

【生産別】
内国産(17頭)14−14−15−5−3−10−6−7−50
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(9頭)7−8−9−3−1−7−4−5−37
その他牧場産(9頭)7−6−6−2−3−4−2−2−19

【毛色別】
鹿毛(9頭)7−6−9−3−3−7−4−5−32
黒鹿毛(2頭)2−1−2−0−0−1−0−0−6
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(7頭)5−7−4−2−1−3−2−2−18
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(13頭)12−12−12−4−1−7−4−6−35
栗東(9頭)2−2−3−1−3−4−2−1−21

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)1−1−3−1−2−1−2−1−4
国枝栄厩舎(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−12
尾形和幸厩舎(2頭)6−4−3−0−0−2−0−0−3
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−3
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−4−1−0−2−2−3−8
安田隆行厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(1頭)1−0−0−0−0−1−0−0−5
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
中竹和也厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−0−0−1
斉藤崇史厩舎(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
高橋祥泰厩舎(1頭)0−0−0−1−0−0−0−1−0
清水英克厩舎(1頭)0−0−1−0−0−0−0−0−1
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−3−5−1−1−1−1−1−31
スペシャルウイーク(2頭)3−2−5−1−0−2−2−3−8
アイルハヴアナザー(2頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−2−2−2−1−2−2−4
ノボジャック(1頭)5−4−3−0−0−2−0−0−1
ロージズインメイ(1頭)2−3−0−1−0−3−1−1−3
タイキシャトル(1頭)1−0−0−0−0−0−0−0−2
ショウナンカンプ(1頭)0−0−0−0−0−1−0−0−1
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
サムライハート(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(5頭)    8−8−3−1−0−5−1−1−6
1000〜1400万(5頭) 3−2−5−1−0−4−2−3−27
1401〜1800万(5頭) 2−3−6−3−3−1−3−3−17 
1801〜2200万(0頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 1−1−1−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 5−5−11−4−4−5−6−6−40
ダート 9−9−4−1−0−6−0−1−14

【距離別】
1000〜1300m 4−5−3−1−0−4−2−0−11
1301〜1899m 10−9−11−4−3−5−3−6−36
1900〜2100m 0−0−1−0−1−1−1−1−5
2101〜2700m 0−0−0−0−0−1−0−0−2
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 08:46| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

悔しい3着【ブラゾンドゥリス】

中山11R 師走ステークス・混 ダ1800m 丹内祐次騎手 55kg

悔しい3着でした。
レースが終わった直後は、本賞金を上積み出来ない事に悔しい気持ちで一杯でしたが、今はもう落ち着いて堅実に走って賞金を持ってきてくれるブラゾンに感謝しています。
今年1年でも3勝もしてくれたのですから、もう大満足です。
ありがとう!

レースは外枠から2番手で進めて最高の形と思いましたが、ペースが少し早くて先行馬にはちょっときつかったようですね。
そんななか、3着と頑張ってくれたのですから精一杯労ってやりたいですね。

来年のフェブラリーSに出られるのではないかと、馬ではなく私が入れ込んでしまっていたようです。
でも、今はまずOPを勝ち、重賞レース(地方重賞も含めて)に出られるようにもう一段成長してくれたら嬉しいと思います。
フェブラリーSは再来年目指しましょう!

今年最後のレースを優勝で飾れませんでしたが、いいレースを見せてくれてありがとうと言いたいです。
厩舎に戻ってケーキ食べてね。





★12/24(土)中山・師走ステークス(ダ1800m・混)丹内祐次騎手 結果3着

「外枠が引けてイメージ通りのポジションが取れ、道中も折り合いがついてうまくいったのですが…最後は止まってしまいましたね。今日の先行馬向かない馬場状態の中で、強いメンバー相手によく頑張っているのですが、本質的に距離はマイルくらいがベストなのかもしれません。いい馬に乗せてもらってありがとうございました」(丹内祐次騎手)

尾形和幸調教師
「パドックでの周回も余裕を感じるほど堂々と歩けていて、前走時より間違いなく状態は上向いていたと思います。グレンツェントに勝ちたかったし、クラブの年間40勝目はこの馬でと意識していたんですが、本当に悔しいですね。上り3Fを見てもあと少し、ほんの少しだけこの距離は長いのでしょうか。鞍上は指示どおりに完璧な騎乗をしてくれたと思います。ブラゾンも着実に力を付けてきています。この後は厩舎に帰って様子を見てから決めていくつもりですが、正月競馬(1/7の中山・ポルックスS)には登録しない予定です」

posted by じろう at 16:21| Comment(4) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする