ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年02月12日

う〜む…【ヒノアカツキ】

東京3R 3歳未勝利 ダ1600m C.ルメール騎手

強い相手もいましたが、鞍上強化でチャンスもあると見ていたレースでしたが、10着惨敗ととても残念なレース結果となりました。
スタートも上手く出て、行きたい馬に行かせてのレース運びでしたが、直線向くころにはポジションも少し下がっており、追い出しても伸びずと何とも消化不良のレースとなりました。
これで、おそらく放牧に出るでしょうね。
芝の方がいいのかなぁ〜?



★2/12(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m)C.ルメール騎手 結果10着

「好位の内々でうまく立ち回ることができたのですが、どうも走りがワンペースで、追い出してギアが上がる感じがありませんでした。東京コースも不向きのように思いますし、今回のようなヨーイドンの瞬発力勝負になると苦しいですね。結果論にはなりますが、ハナを切って主導権を握った方が良かったかもしれません」(C.ルメール騎手)


posted by じろう at 14:35| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

馬名登録完了【ノルマンディー】

馬名総選挙も終わり、
一昨日、ようやくノルマンディーOCの馬名登録が完了しました。

それでは、我が出資愛馬達の名前を見て行きましょう!


オークルームの15
セルヴァ
樹海(西)。母名より連想

響きが良いですね。
迷い込まないように自分を見失わないように頼みます。




トーセンリリーの15
ブリリアントリリー
光り輝くユリの花。母名より連想

しっくり来ますね。
オークスの舞台で叫びましょう!
ブリリアントリリー!!と。




エスワンスペクターの15
ファントムメナス
見えざる脅威。見えざる程の走りで他馬に脅威を与えてほしい

脅威の走りを頼むゾ!



レットイットスノーの15
ローズパラディン
薔薇の騎士。父名より連想

騎士の名に恥じぬような活躍を!



さぁお待たせしました!
自身2度目の馬名総選挙1位獲得馬の発表です。
もう何度も書いているので、初めて以外の方ならご存じでしょうが、前回は失敗して名付け親になれずに悔しい思いをしました。
今回は、そんな失敗をしないように念入りに調べて応募した結果の1位獲得。
初の命名馬誕生です♪

レーヴドゲランの15
ジャスパーゲラン
碧玉+母名の一部

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

PicsArt_02-09-02.55.30.jpg

オォーイ!

まさかの落選…。
またしても…。
ノートルレーヴに投票してくれた方々には本当に申し訳ありません。

ダメだったものは仕方ないと諦めはついていたのですが、今後の参考に今回の何がいけなったのかクラブに問い合わせしてみました。


じろう『あの〜、馬名の件でお聞きしたことがあるのですが〜』
Aさん『なんでしょうか?』
じろう『落選した馬名の理由って教えて頂けるのでしょうか?』
Aさん『当事者の方でしょうか?』
じろう『はい。』
Aさん『お名前と対象の馬を教えて頂けますか?』
じろう『○○○○です。レーヴドゲランの15です。』
Aさん『少々お待ちください。』
じろう『はい・・・・・』
Aさん『お待たせしました。理由ですが、馬名の綴りが同じものが合って却下されたようです。』
じろう『過去に同名の馬がいるのは知っているのですが、期間も経過していますし、繁殖にもあがっていませんし、今年というか同時期に申請があったという事ですか?』
Aさん『はい・・・そうですね。大変申し訳ありません。』
じろう『いえいえ、Aさんのせいでもありませんし、クラブの責任でもありませんから』
Aさん『すいません。』
じろう『タイミングが悪かったのですね…』
Aさん『そうですね…すいません。』

こんな会話でした。
本当にAさんには何度も謝られてかえって申し訳ない気持ちになりました。
でもそんなAさんの対応に救われた気もします。

まぁノルマンディーで馬名選挙で2度も1位を獲得し、2度とも申請が通らず落選した男は私以外にはいないでしょう!
誇れる記録だと思います・・・


来年こそリベンジだ!

posted by じろう at 06:13| Comment(14) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

今週の出走馬2/12

東京3連発です。

2月12日
ヒノアカツキ
東京3R 3歳未勝利 ダ1600m C.ルメール騎手 56kg

8日(水) Wコース 53.3-38.8-13.6 強目
格上馬を後ろから追いかけ、ゴールで追いつかせるという思い通りの追い切りが出来た。
満足のいく状態で送り出す。
府中のダートマイルということもあり、フルゲートのうえ、これまでの3戦と比べてメンバーが一気に強化された感があるが、現時点で未完成とはいえ、ここで勝負にならないと上にいっても通用しませんからね。
鞍上の力も借りつつ、府中の直線をしのぎ切って、先頭でゴールを駆け抜けてくれたらと思う。
(奥村武調教師)


ルメール騎手来ました♪
確かに相手関係もこれまでのレースとは違い揃っている感じですが、勝っちゃいましょう!
強気の奥村先生の期待に応えて勝っちゃいましょう!
前走よりはコースも距離も合うような気がします。
頼む!ルメール!



メルドオール
東京6R 4歳上500万下・混 芝2400m 内田博幸騎手 57kg

8日(水) 坂路コース 53.3-38.5-24.7-12.3 馬ナリ
休み明けから詰めて使ってきて、そのうえ3戦続けて目一杯の競馬をしたにもかかわらず、併せ馬での追い切りとはいえ、この時計が馬ナリで楽に出せるのですから、本当にしっかりしてきたと思う。
小倉の滞在馬房の都合がつかなかったので、今週の府中で出走させることにした。
昨日の想定の一桁の頭数から結果15頭まで増えてしまったが、好調子をキープ出来ているし、内田騎手には前走のように後方からではなく中団につけてもらうようにし、これまでの自身の未知の距離をこなしてもらいましょう。
(高橋祥泰調教師)


メルドオールに内田騎手は初ですね。
これは楽しみですが、メルドオールに東京コースは合わないような気もしますが、どうでしょうかね。
ただ、やっとというか後方からの競馬ではない形がみれそうで、その辺は楽しみですね。
調教も動いているようでそこも楽しみなところです。
何とか新味を出して欲しいと思う一戦です!



ブラゾンドゥリス
東京10R バレンタインステークス・混 ダ1400m 内田博幸騎手 56kg

5日(日) 坂路コース 59.1-42.9-27.7-13.6 馬ナリ
8日(水) 坂路コース 52.2-38.7-25.9-13.2 一杯
上積みという点ではあまり感じられないものの、この中間も状態に変わりなく、いたって順調に調整できている。
最終追い切りにはウチパクさん(内田博幸騎手)が跨って、ビッシリ追って闘魂注入してもらった。
稽古ではあまり動かないタイプのブラゾンですが、上々の時計でしっかりした反応を見せていたよ。
スタートから最初のコーナーまでに距離はあるといっても、東京1400m戦はダートスタートのコースだけに、内々で揉まれると砂を被って嫌がるリスクも考えられます。願わくば外枠をください。
(尾形和幸調教師)


外枠を与えよう!byJRA(笑)
尾形先生のコメントは毎度面白いですね。好きです。
言われるようにもう上積みはないでしょうから、どこまで維持できているかですね。
OPですから毎度強敵がいますが、もうそんなことは言ってられません!
ここは勝って、休養に入りましょう!
外枠をください。


posted by じろう at 22:30| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

愛馬成績2/5

2017年2月5日現在
2017年成績
10戦0勝(0−2−0−1−1−2−0−2−2)
勝率 .000
連対率 .200
複勝率 .200
掲示板率 .400
入着率 .800


総合成績
142戦14勝(14−16−15−6−5−13−6−9−58)
勝率 .098
連対率 .211
複勝率 .316
掲示板率 .394
入着率 .591


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 0−2−0−1−1−2−0−2−2

【世代別】
2011年産(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−15
2012年産(4頭)7−6−9−3−2−7−4−6−17
2013年産(4頭)3−3−1−1−1−5−1−1−22
2014年産(8頭)2−4−0−1−1−1−0−1−4
2015年産(5頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡6
2−3−4−1−1−0−1−1−9
メルドオール(サルガソシー12)牡5
0−0−2−2−2−2−2−3−4
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡5
2−1−4−1−0−3−2−3−8
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡5
5−5−3−0−0−2−0−0−1
マグレブ(フサイチリニモ13)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−6
クリプトスコード(クラックコード13)牝4
2−3−0−1−0−3−1−1−4
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝4
1−0−1−0−0−1−0−0−6
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡3
1−1−1−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝3
1−0−0−0−0−0−0−0−2
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡3
0−1−0−1−0−0−0−0−1
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡3
0−1−0−0−1−1−0−1−1
シシオウ(イシノショウジ14)牡3
0−1−0−0−0−0−0−0−0
ビターレ(アイアンアタック14)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
オークルームの15(オークルーム15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
トーセンリリーの15(トーセンリリー15)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
エスワンスペクターの15(エスワンスペクター15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
レットイットスノーの15(レットイットスノー15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
レーヴドゲランの15(レーヴドゲラン15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6

【性別】
牡・騙馬(18頭)10−13−14−5−5−9−5−9−46
牝馬(5頭)4−3−1−1−0−4−1−1−12

【生産別】
内国産(22頭)14−16−15−6−4−12−6−9−52
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(12頭)7−9−9−4−2−8−4−6−39
その他牧場産(11頭)7−7−6−2−3−5−2−3−19

【毛色別】
鹿毛(10頭)7−8−9−3−4−9−4−7−32
黒鹿毛(5頭)2−1−2−0−0−1−0−0−6
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(8頭)5−7−4−3−1−3−2−2−20
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(16頭)12−13−12−5−1−9−4−7−37
栗東(11頭)2−3−3−1−4−4−2−2−21

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)1−1−3−1−2−1−2−1−4
国枝栄厩舎(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−12
尾形和幸厩舎(2頭)6−5−3−0−0−2−0−0−3
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−4
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−5
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−4−1−0−3−2−3−8
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高木登厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−1−0−1−0−0−0−0−1
中竹和也厩舎(1頭)0−1−0−0−1−1−0−1−1
斉藤崇史厩舎(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
高橋祥泰厩舎(1頭)0−0−0−1−0−1−0−2−0
清水英克厩舎(1頭)0−0−1−0−0−0−0−0−1
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)3−3−5−1−1−1−1−1−31
アイルハヴアナザー(3頭)0−1−0−1−0−0−0−0−1
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−4
スペシャルウイーク(2頭)3−2−5−1−0−3−2−3−8
ステイゴールド(1頭)0−0−2−2−2−2−2−3−4
ハーツクライ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴールドアリュール(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
フレンチデピュティ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ノボジャック(1頭)5−5−3−0−0−2−0−0−1
タイキシャトル(1頭)1−0−0−0−0−0−0−0−2
ショウナンカンプ(1頭)0−1−0−0−1−1−0−1−1
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
サムライハート(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(6頭)    8−9−3−1−0−5−1−1−7
1000〜1400万(6頭) 3−3−5−1−1−5−2−4−27
1401〜1800万(6頭) 2−3−6−4−3−2−3−4−18 
1801〜2200万(2頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 1−1−1−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 5−5−11−4−4−7−6−7−41
ダート 9−11−4−2−1−6−0−2−15

【距離別】
1000〜1300m 4−6−3−1−1−4−2−1−12
1301〜1899m 10−10−11−5−3−6−3−6−36
1900〜2100m 0−0−1−0−1−1−1−1−6
2101〜2700m 0−0−0−0−0−2−0−1−2
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 11:20| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ロケットスタートも【ジャストフォーユー】

東京7R 4歳上1000万下・混 芝1400m 原田和真騎手

ロケットスタート!
逃げる!逃げる!
しかし、馬上とは息が合っていないような感じもしましたが。

直線向いても思った以上に、手ごたえ&差があるように思えましたが、それは残り200mまで。
一気に後続が迫って来て抜かれます。
あとは掲示板に残れるのかが焦点で、ゴール前団子状態でゴール!

気になる結果は…6着

新聞のコメントで栗田先生は『ベストの舞台』とありましたが、私には東京1400より中山1600がベストの舞台と感じていますが、どうでしょうか?
次走は中山1600で!
田辺騎手で!






★2/5(日)東京・4歳上1000万下(芝1400m・混)原田和真騎手 結果6着

「稽古では少し重いかなという印象でしたが、その後も運動量を課してレースに臨んだので、ここにキッチリと間に合ったと思います。コーナーの下りでハミを噛むような面はあったものの、四角を向いての手応えはこれまでにないほど抜群の感触で、最後も頑張って粘ってはいるのですが…。雰囲気が落ち着いてきましたし、今日はメンバーを見て先手を奪いましたが、精神的に大人びてきた今なら番手でも問題なく競馬できると思いますよ。テンションさえ高くならなければ、次はもっと良くなるはずです」(原田和真騎手)


posted by じろう at 13:48| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする