ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年08月28日

愛馬成績8/27

2017年8月27日現在
2017年成績
72戦9勝(9−5−4−3−9−4−7−5−26)
勝率 .125
連対率 .194
複勝率 .250
掲示板率 .416
入着率 .638


総合成績
204戦23勝(23−19−19−8−13−15−13−12−82)
勝率 .112
連対率 .205
複勝率 .299
掲示板率 .401
入着率 .598


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 9−5−4−3−9−4−7−5−26

【世代別】
2011年産(2頭)4−3−4−2−3−0−1−1−16
2012年産(4頭)9−6−11−3−3−8−7−7−23
2013年産(4頭)4−3−1−1−2−5−2−1−32
2014年産(8頭)6−7−3−2−5−2−3−3−11
2015年産(6頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡6
4−3−4−2−3−0−1−1−10
メルドオール(サルガソシー12)牡5
0−0−3−2−2−2−3−4−7
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡5
2−1−5−1−0−3−4−3−11
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡5
7−5−3−0−1−3−0−0−1
マグレブ(フサイチリニモ13)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−9
クリプトスコード(クラックコード13)牝4
2−3−0−1−0−3−1−1−8
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝4
2−0−1−0−1−1−1−0−9
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡3
2−0−0−0−0−0−0−0−1
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡3
1−3−3−0−2−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝3
1−1−0−0−0−1−1−1−4
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡3
1−1−0−1−3−1−1−1−1
シシオウ(イシノショウジ14)牡3
1−1−0−0−0−0−0−0−1
ビターレ(アイアンアタック14)牡3
0−0−0−0−0−0−0−1−2
セルヴァ(オークルーム15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ローズパラディン(レットイットスノー15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
リンダムーンの15(リンダムーン15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)引退
0−1−0−1−0−0−1−0−2

【性別】
牡・騙馬(19頭)18−15−18−7−12−10−10−11−61
牝馬(5頭)5−4−1−1−1−5−3−2−21

【生産別】
内国産(23頭)23−19−19−8−12−14−13−12−76
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(12頭)13−9−10−6−7−8−9−6−55
その他牧場産(12頭)10−10−9−2−6−7−4−6−27

【毛色別】
鹿毛(10頭)11−8−11−4−7−10−8−9−42
黒鹿毛(6頭)3−3−4−0−3−1−1−0−11
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(8頭)9−8−4−4−3−4−4−3−29
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(17頭)19−14−14−6−5−11−10−9−57
栗東(11頭)4−5−5−2−8−4−3−3−25

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)1−3−5−1−4−1−2−1−4
国枝栄厩舎(2頭)4−3−4−2−3−0−1−1−13
尾形和幸厩舎(2頭)8−6−3−0−1−4−1−1−5
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−5
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−4−3−10
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高木登厩舎(1頭)2−0−0−0−0−0−0−0−1
奥村武厩舎(1頭)0−1−0−1−0−0−1−0−2
中竹和也厩舎(1頭)1−1−0−1−3−1−1−1−1
斉藤崇史厩舎(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−1
松元茂樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−2
高橋祥泰厩舎(2頭)0−0−1−1−0−1−1−3−6
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−1−0−1−0−4
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
畠山吉宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)6−3−5−2−4−1−2−1−38
アイルハヴアナザー(3頭)2−1−0−1−0−0−1−0−3
スペシャルウイーク(3頭)3−4−8−1−2−3−4−3−11
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
ステイゴールド(1頭)0−0−3−2−2−2−3−4−7
ハーツクライ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴールドアリュール(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
フレンチデピュティ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ノボジャック(1頭)7−5−3−0−1−3−0−0−1
タイキシャトル(1頭)1−1−0−0−0−1−1−1−4
ショウナンカンプ(1頭)1−1−0−1−3−1−1−1−1
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−2
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
サムライハート(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−1
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(6頭)    11−10−3−1−1−7−2−2−14
1000〜1400万(6頭) 5−3−6−2−4−5−6−4−36
1401〜1800万(7頭) 4−3−7−5−5−2−5−6−25
1801〜2200万(2頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 1−3−3−0−2−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 2−0−0−0−0−0−0−0−1
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 9−7−14−5−7−8−12−9−55
ダート 14−12−5−3−6−7−1−3−25

【距離別】
1000〜1300m 8−7−3−3−5−5−5−3−20
1301〜1899m 14−10−13−5−6−7−6−7−48
1900〜2100m 1−1−2−0−1−1−1−1−8
2101〜2700m 0−1−1−0−1−2−1−1−4
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 22:20| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

ダメだな…【クリプトスコード】

新潟8R 3歳上500万下・牝 ダ1200m 藤田菜七子騎手

昨年のこのレースを人気薄ながらも勝っているのですがね〜
そのクラスを二ケタ着順連発ではこの先厳しいですね〜

何かきっかけでもないと厳しいなぁ…(転厩?)
ここで他厩舎に環境を変えて再出発を図ることになりました。




★8/27(日)新潟・3歳上500万下(ダ1200m・牝)藤田菜七子騎手 結果11着

「先手を奪うつもりで肩ムチを入れて積極的に出して行きましたが、今日はテンに速い馬がメンバーに揃っていて行き切れませんでした。道中では砂を被って嫌がり、一度ポジションが下がりかけたところはあったものの、手応え自体はずっと残っていて、また前へ進もうという気持ちも感じられました。直線最後は後続に交わされて脚が上がってしまったように、気持ちで走るタイプなので、メンバーだったり展開が向いて、自分のペースで競馬できればまた違う結果になると思います」(藤田菜七子騎手)

posted by じろう at 16:22| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長いんだよ!【メルドオール】

新潟7R 3歳上500万下 芝2000m 柴田大知騎手

案の定の結果というか…
馬がかわいそうです。もたもたしているとそのうちに時間切れとなってしまいます。
その前に調教師が匙を投げてくれればそれでOK!



★8/27(日)新潟・3歳上500万下(芝2000m)柴田大知騎手 結果13着

「ゲートの中では真正面を向かせると前のめりになる面があり、なるべく横を向かせていて、スタート直前にユックリと動かしたのですが、悪いタイミングで出遅れてしまいました。今日は道中も前進気勢に進んで行こうとする姿勢がなく、直線を向いての反応もひと息。似たコース形態の東京で好走歴はありますが、瞬発力勝負では分が悪く、跨った感じからはコーナー4つを回る競馬の方が向いているように思えます」(柴田大知騎手)
posted by じろう at 16:07| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

OP馬に!【アペルトゥーラ】

新潟10R 稲妻ステークス・混 芝1000m 石橋脩騎手

良くやった!
これは出資者は涙ものの勝利ですよね。ノルマンディー1期生の地方出戻り馬。そして私の初出資馬。
その馬がOP馬になるなんて…感慨深いです。
まさか中央で勝てずに地方から出直して、OP馬にまで登り詰めるとは誰もかはわかりませんが、少なくとも私は思っても見ませんでした。
粘り強く調整、鍛えてくれた国枝先生はじめスタッフの皆さん、クラブの皆さん本当にありがとうございます。
感謝!感謝です。
石橋騎手も好騎乗ありがとうございました。
本当に嬉しい勝利です。
何度でも言いたい…

ありがとうございます♪


歓喜のレースを振り返りたいと思います。

先ずはパドック
PicsArt_08-26-04.54.11.jpg
なかなかいいんじゃないでしょうか。

スタート
PicsArt_08-26-04.54.42.jpg
首を動かしている時にスタートをきられ、少し後手を踏みます。

道中
PicsArt_08-26-04.55.17.jpg
案の定、中段より後ろに位置します。

中盤
PicsArt_08-26-05.23.23.jpg
イオラニの位置にいるはずが…

終盤
PicsArt_08-26-05.23.53.jpg
最後の追い出し時に奇跡のスペースが!?

ゴール前
PicsArt_08-26-05.24.26.jpg
前を必死に捕らえに行きます!

ゴール
PicsArt_08-26-05.25.02.jpg
抜いた〜♪

ゴール後
PicsArt_08-26-05.25.36.jpg
最高の余韻…

1503728883289.jpg

1503746402242.jpg

1503746465455.jpg
あきこさん提供



★8/26(土)新潟・稲妻ステークス(芝1000m・混)石橋脩騎手 結果:優勝

「前走がワンサイドの完勝だったし、昇級戦でも連勝したように直線競馬の適性は相当高いですね。今日はタイミングが合わず、前走よりもスタートが遅かったのですが、馬込みに入れる形でレースを運びました。少し右にモタれて行く傾向はあるものの、うまく捌けましたし、外ラチ沿いが開いてからは鋭い脚を使ってくれました。いい状態の時に乗せてもらってポンポンと勝たせてもらい、感謝しかありません」(石橋脩騎手)


いえ!こちらこそいい状態の時に最高の結果を出してくれてありがとうございます。




posted by じろう at 20:30| Comment(10) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後ろ過ぎ!【リルティングインク】

札幌7R 3歳上500万下・牝 芝1200m 丹内祐次騎手

う〜ん…
スタートはそこそこも後方から進めます。
最後の直線は少しは伸びそうな所も見せましたが、終了〜

もっと積極的な競馬を期待していましたが、残念でした。
同じ11着でももっと前に行っての11着の方が納得出来た。
次走は菜七子騎手に戻そうね。


★8/26(土)札幌・3歳上500万下(芝1200m・牝)丹内祐次騎手 結果11着

「今日は大外枠が影響しました。2列目くらいで進められればと考えていて、スタートは良かったものの、内から前にいく馬が多く、無理せず控える形になりました。直線は脚を伸ばしていましたが、ゴチャつかずにもっとスムーズに進路を確保できていれば、上の着順もあったと思います」(丹内祐次騎手)
posted by じろう at 20:05| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする