ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年12月31日

2017じろう厩舎成績と一口成績比較

早いものでもう大晦日です。
ここで一口DBを利用して、今年のじろう厩舎の成績をまとめてみるのと、これまでの出資馬成績を一口馬全体と比較してみたいと思います。

まずは今年のじろう厩舎の成績から
PicsArt_12-31-09.08.37.png

ノルマンディーの目標とする年間10走を超えたのは2頭のみ。
メルドオールは成績はふるいませんでしたが11走と最多出走でした。
また、10走には満たなかったものの、稼ぎ頭の2頭ブラゾンドゥリスとアペルトゥーラは8走とソコソコ走ってくれて掲示板率は75%と頑張ってくれました。
また今年は勝ち星こそなかったものの、掲示板率100%のブラックジェイドは来年の活躍が期待出来る存在です。


こちらも一口DBからの引用で、一口全体成績との比較になります。
PicsArt_12-31-09.06.47.jpg
PicsArt_12-31-09.07.25.jpg

勝ち上がり率、勝率共に若干ですが平均を上回っておりますが、平均賞獲得賞金が下回っているので今後は上のクラスで稼げるかにかかっていますね。
勝利数の成績ではこちらも大体で平均を上回っていますが、3勝馬率が下回っていますので私の出資馬ではこの3勝出来る馬をもっと増やして安定させたいところです。
現状はブラゾンドゥリスやアペルトゥーラのように突き抜ける馬達と未勝利若しくは1,2勝で終わる馬達に両極端です。
明け3歳の成績と明け2歳の出来次第で来年以降の成績も大きく変わってきそうです。

最後に今年を振り返ると、ブラゾンドゥリスの黒船賞制覇とアペルトゥーラの怒涛の3連勝が大きな出来事でした。
来年も出資馬が怪我・故障無く元気に走って貰えることが一番の願いですね。


今年もこの拙いブログに多くの方にコメント頂きありがとうございました。
一年間ありがとうございました。
皆さんにとって来年は良い年であるよう願っています。
良いお年を!
posted by じろう at 15:10| Comment(4) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

2017年度JRU賞決定!

JRU(じろう厩舎)では一昨年から、競馬と馬に関する特に優れた業績に対してその栄誉をたたえ、感謝の意をあらわすために「JRU賞」を設け、その表彰行事をイベントとして行うこととしました。この「JRU賞」は、じろう厩舎〜一口馬主日記〜の読者に広くアピールし、ノルマンディーの向上と一口馬主の普及を図ることも大きな目的としています。



1.競走馬部門

○ 年度代表馬
ブラゾンドゥリス号(牡5歳)
黒船賞_ブラゾンドゥリス.jpg
父 ノボジャック
母 ブライアンズソノ
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 尾形 和幸(美浦)
受賞騎手 内田 博幸
生産者 村下 清志
2017年度成績 8戦2勝
2017年度の主な勝鞍 黒船賞(JPN3)


○ 最優秀2歳牡馬
フライオールデイズ号(牡2歳)
デビュー戦_フライオールデイズ.jpg
父 スペシャルウィーク
母 リンダムーン
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 畠山 吉宏(美浦)
受賞騎手 武藤 雅
生産者 小田牧場
2017年度成績 1戦0勝
2017年度の主な勝鞍 無し


○ 最優秀2歳牝馬
該当馬無し


○ 最優秀3歳牡馬
アナザートゥルース号(牡3歳)
500万下_アナザートゥルース.jpg
父 アイルハヴアナザー
母 キョウエイトルース
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 高木 登(美浦)
受賞騎手 大野 拓弥
生産者 岡田スタッド
2017年度成績 4戦2勝
2017年度の主な勝鞍 3歳500万下(500万下)


○ 最優秀3歳牝馬
キャラメルフレンチ
飛翔特別_キャラメルフレンチ.jpg
父 タイキシャトル
母 フレンチミステリー
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 尾形 和幸(美浦)
受賞騎手 木幡 育也
生産者 岡田スタッド
2017年度成績 9戦0勝
2017年度の主な勝鞍 無し


○ 最優秀4歳以上牡馬
ブラゾンドゥリス号(牡5歳)
(年度代表馬の項をご参照ください。)


○ 最優秀4歳以上牝馬
リルティングインク号(牝4歳)
500万下_リルティングインク.jpg
父 マツリダゴッホ
母 ザラストドロップ
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 清水 英克(美浦)
受賞騎手 藤田 奈七子
生産者 岡田スタッド
2017年度成績 8戦1勝
2017年度の主な勝鞍 4歳上500万下(500万下)


○ 最優秀短距離馬
アペルトゥーラ号(牡5歳)
ルミエールオータムダッシュ_アペルトゥーラ.jpg
父 マツリダゴッホ
母 フサイチリニモ
馬主 (株)ノルマンディーサラブレッドレーシング
調教師 国枝 栄(美浦)
受賞騎手 吉田 隼人
生産者 岡田スタッド
2017年度成績 8戦3勝
2017年度の主な勝鞍 ルミエールオータムダッシュ(オープン)


○ 最優秀ダートホース
ブラゾンドゥリス号(牡4歳)
(年度代表馬の項をご参照ください。)


○ 最優秀障害馬
該当馬無し


2.調教師・騎手部門

(1)調教師部門
最多勝利調教師 国枝 栄 美浦
最高勝率調教師 高木 登 美浦


(2)騎手部門
JRU最多勝利騎手 石橋 脩 美浦
JRU最高勝率騎手 石橋 脩 美浦
(騎乗3戦以上を対象)
JRU最多勝利障害騎手 該当者無し





JRU


posted by じろう at 07:48| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういちさん VS じろう【4】

さぁ極々一部に人気の企画『そういちさん VS じろう』です(笑)
今年最後の結果発表です。

さぁ!2歳馬【15年産】の出走が少しづつ増えてきましたが、今年の出走も終えましたので、ここでまとめておきたいと思います。
ここまではじろうが一度も譲ることなく首位をキープして参りましたが、果たして!?

そういちさん所有馬〔7頭〕
アインツェルカンプ
デスティニーレイ
ヴィアプライド
モーラ
ベラソヴラーノ
オンファサイト
コーラルフィーユ

じろう所有馬〔6頭〕
セルヴァ
ブリリアントリリー
ファントムメナス
ローズパラディン
ジャスパーゲラン
フライオールデイズ


それではここまでの結果です!
2017年10月7日
ヴィアプライドそういちさん所有〕
京都4R 2歳新馬 ダ1400 和田竜二騎手 13頭 6人気 13着 21万
2017年10月15日
フライオールデイズじろう所有〕
東京4R 2歳新馬 芝1800 武藤雅騎手 16頭 11人気 6着 98万
2017年12月2日
ローズパラディンじろう所有〕
阪神6R 2歳新馬 ダ1400 松山 15頭 13人気 15着 42万
2017年12月3日
デスティニーレイそういちさん所有〕
中京5R 2歳新馬 芝1400 古川吉 18頭 14人気 11着 42万
2017年12月16日
ベラソヴラーノそういちさん所有〕
阪神5R 2歳新馬 芝1600 幸 13頭 5人気 7着 91万
2017年12月17日
オンファサイトそういちさん所有〕
中山6R 2歳新馬 芝1600 中谷 16頭 13人気 4着 173万


【総獲得金】
そういちさん 平均467,142円〔327万/7頭〕
じろう 平均233,333円〔140万/6頭〕

【勝利数】
そういちさん 平均0勝〔0勝/7頭〕
じろう 平均0勝〔0勝/6頭〕


まさかのそういちさん逆転!
posted by じろう at 07:26| Comment(2) | VSじろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

愛馬成績12/24

2017年12月24日現在
2017年成績
95戦10勝(10−6−4−4−9−6−8−7−41)
勝率 .105
連対率 .168
複勝率 .210
掲示板率 .347
入着率 .568


総合成績
227戦24勝(24−20−19−9−14−16−14−14−97)
勝率 .105
連対率 .193
複勝率 .277
掲示板率 .378
入着率 .572


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 10−6−4−4−9−6−8−7−41

【世代別】
2011年産(2頭)5−3−4−2−3−0−1−1−17
2012年産(4頭)9−7−11−4−3−9−7−7−27
2013年産(4頭)4−3−1−1−2−5−2−2−35
2014年産(8頭)6−7−3−2−5−2−4−4−17
2015年産(6頭)0−0−0−0−0−1−0−0−1

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡6
5−3−4−2−3−0−1−1−11
メルドオール(サルガソシー12)牡5
0−0−3−2−2−3−3−4−9
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡5
2−1−5−1−0−3−4−3−12
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡5
7−6−3−1−1−3−0−0−2
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝4
2−0−1−0−1−1−1−1−10
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡3
2−0−0−0−0−0−0−0−2
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡3
1−3−3−0−2−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝3
1−1−0−0−0−1−1−2−6
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡3
1−1−0−1−3−1−2−1−2
シシオウ(イシノショウジ14)牡3
1−1−0−0−0−0−0−0−2
セルヴァ(オークルーム15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ローズパラディン(レットイットスノー15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−1
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
フライオールデイズ(リンダムーン15)牡2
0−0−0−0−0−1−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)引退
0−1−0−1−0−0−1−0−2
ビターレ(アイアンアタック14)引退
0−0−0−0−0−0−0−1−3
クリプトスコード(クラックコード13)引退
2−3−0−1−0−3−1−1−8
マグレブ(フサイチリニモ13)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−11

【性別】
牡・騙馬(19頭)19−16−18−8−12−12−11−11−73
牝馬(5頭)5−4−1−1−1−5−3−4−24

【生産別】
内国産(23頭)24−20−19−9−12−16−14−14−90
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(12頭)14−9−10−6−7−8−10−7−63
その他牧場産(12頭)10−11−9−3−6−9−4−7−34

【毛色別】
鹿毛(10頭)11−9−11−5−7−11−9−9−51
黒鹿毛(6頭)3−3−4−0−3−2−1−1−13
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(8頭)10−8−4−4−3−4−4−4−33
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(17頭)20−15−14−7−5−13−10−11−68
栗東(12頭)4−5−5−2−8−4−4−3−29

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)1−3−5−1−4−1−2−1−4
国枝栄厩舎(2頭)5−3−4−2−3−0−1−1−14
尾形和幸厩舎(2頭)8−7−3−1−1−4−1−2−8
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−5
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−4−3−10
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高木登厩舎(1頭)2−0−0−0−0−0−0−0−2
奥村武厩舎(1頭)0−1−0−1−0−0−1−0−2
中竹和也厩舎(1頭)1−1−0−1−3−1−2−1−2
斉藤崇史厩舎(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−2
松元茂樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
高橋祥泰厩舎(2頭)0−0−1−1−0−1−1−3−8
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−1−0−1−1−5
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
畠山吉宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−0−0−0
加藤和宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−0−0−2
河内洋厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)7−3−5−2−4−1−2−2−42
アイルハヴアナザー(3頭)2−1−0−1−0−0−1−0−4
スペシャルウイーク(3頭)3−4−8−1−2−4−4−3−12
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−9
ステイゴールド(1頭)0−0−3−2−2−3−3−4−9
ハーツクライ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴールドアリュール(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
フレンチデピュティ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ノボジャック(1頭)7−6−3−1−1−3−0−0−2
タイキシャトル(1頭)1−1−0−0−0−1−1−2−6
ショウナンカンプ(1頭)1−1−0−1−3−1−2−1−2
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
サムライハート(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−2
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(6頭)    11−11−3−2−1−7−2−3−19
1000〜1400万(6頭) 5−3−6−2−4−5−7−5−41
1401〜1800万(7頭) 5−3−7−5−5−4−5−6−29
1801〜2200万(2頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 1−3−3−0−2−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 2−0−0−0−0−0−0−0−2
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 10−7−14−5−7−10−12−11−62
ダート 14−13−5−4−6−7−2−3−33

【距離別】
1000〜1300m 9−7−3−3−5−5−6−5−28
1301〜1899m 14−11−13−6−6−9−6−7−53
1900〜2100m 1−1−2−0−1−1−1−1−8
2101〜2700m 0−1−1−0−1−2−1−1−6
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 20:05| Comment(2) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

成長が垣間見れた!【ブラゾンドゥリス】

阪神12R ギャラクシーステークス・混ハンデ ダ1400m 丹内祐次騎手

こらからの重賞レースに確実に出る為にも賞金加算が命題のブラゾンドゥリス。
スタートはまずまず出て、押して前目に行きますが他が速く、中団に控えます。ただこうなると砂を被り、ズルズルと下がっていく恐れもあり、心配しながら見守っていました。
道中はそれほど影響ないように感じましたが、肝心の3〜4コーナーの上がっていきたいところで少し置かれていくように見えました。
この時、私は大敗も覚悟しましたが、丹内騎手が思い切って最内に進路を取り、そこから追い込みにかけます。
するとスルスルと伸びてきて勝ち馬こそ交わせませんでしたが、2着を確保!と今までにないようなレース振りで成長が感じられる内容でした。
ここ最近のレース内容を見ているともう一線級とは差があるのかな?と感じ始めていた時でしたので、まだmだ上とやりあえる自信が持てました。
今年最後のレースを好走で締めくくってくれてありがとう!
また来年も頼むね。


★12/24(日)阪神・ギャラクシーステークス(ダ1400m・混)丹内祐次騎手 結果2着

「なるべく砂を被らないポジションで運びたかったのでテンから押していったのですが、行き切れませんでした。道中も内々で窮屈になり、気を抜かせないよう追っ付け通しでしたよ。ただ手応えは十分残っていましたし、後は直線で前が開くのを待つだけでした。メンバーは揃っていましたが、やはり地力が違いましたね。こういう厳しい形でも走れたのは収穫です」(丹内祐次騎手)

posted by じろう at 20:41| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする