ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2012年10月24日

スヴレッタの11(評価)

No.15 スヴレッタの11 牝 芦毛 4月18日生
カントリー牧場生産
総額1,200万円 1口価格30,000円(400口)
栗東:河内厩舎入厩予定
父 クロフネ  母(母父) スヴレッタ(Nureyev)


≪JBISランク≫
D(10/21現在)

≪種牡馬≫
父 クロフネ
米国産。パワフルなスピードが特色のデピュティミニスター系フレンチデピュティの産駒で、芝・ダートの両方でG1を制した。特にダートでの強さは破壊的で、武蔵野Sは9馬身差、JCダートは7馬身差の大楽勝劇。勝ち時計はともに日本レコードだった。初年度産駒が4歳となった2007年に総合サイアーランキング10位に入ると、以降は昨年まで5・5・3・2位。今年も産駒カレンチャンが高松宮記念を、ホエールキャプチャがヴィクトリアマイルを制覇と、その株は相変わらず高値で安定している。(カタログより引用)

【種牡馬成績】
・サイアーランキング2011 2位 AEI 1.77
・サイアーランキング2012(10/21現在) 4位 AEI 1.69
・サイアーニックス(クロフネ×Nureyev) 3位 AEI 8.31

≪繁殖牝馬≫
【生産】
1999年1月17日生(13歳) 米国産
【成績】
海外で2戦0勝
【繁殖成績】
出産時母年齢 12歳
本馬が5番仔
上から
父Victory Gallop(3勝)
父タニノギムレット(1勝)
父タニノギムレット(0勝)
父ホワイトマズル(未出走)
【BMS】
母父 Nureyev
・ブルードメアサイアーランキング2011 40位 AEI 1.24
・ブルードメアサイアーランキング2012(10/21現在) 47位 AEI 1.25
・ブルードメアサイアーニックスランキング(Nureyev×クロフネ) 12位 AEI 8.31

≪調教師≫
栗東・河内 洋調教師
・リーディングトレーナーランキング2011 95位 勝率0.06 連対率0.14 複勝率0.21
・リーディングトレーナーランキング2012(10/21現在) 72位 勝率0.08 連対率0.16 複勝率0.24

≪コメント≫
父のクロフネ、母父Nureyevの成績、相性共にすばらしいもの。クロフネ×NureyevからはスプリンターズSを制したスリープレスナイトが出ており、可能性を感じさせる配合。
しかし、No.5タニノハイクレアの11と並び募集価格は2番目の安さ。何か安さに原因はあるのか、価格以上に走っておかしくないと思うのは私だけか。


posted by じろう at 21:09| Comment(9) | 2012(2011年産)募集馬検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!!
ブログご訪問&コメントありがとうございます!!
ぜひ!!一口中としてよろしくお願いします(*´∀`*)

よければ相互リンクもしましょう♪

リニモ君にしたんですね。自分はジェット申し込むも…ご存知の通りでやめましたww

また機会があればノルマンも検討します☆ミ
今はセシリアとエレンシアがいますので赤い星のクラブで頑張りたいと思います(*´∀`*)
Posted by 牝馬の帝王 at 2012年10月25日 03:21
リンク貼らせて頂きますね。ノルマン仲間は来年にして(笑)一口仲間として今後もよろしくお願いいたします。
それにしても2頭の新馬勝ち羨ましいなぁ〜
Posted by じろう at 2012年10月25日 07:25
じろうさんの新馬戦のときは、牝馬の帝王厩舎ガチで、応援させてもらいます(笑)

早く愛馬が、走ってほしくてしょーーがないですよね・・・(;´Д`)
自分も、エレンシアの時、毎日毎日早くはしれ早くはしれと思ってましたから(//∇//)
Posted by 牝馬の帝王 at 2012年10月29日 01:45
牝馬の帝王さん、ありがとうございます!
早くデビューして欲しいです。
エレンシアちゃんのように、デビュー勝ちは難しいでしょうけど、とにかく無事にデビューすることを祈っております。
Posted by じろう at 2012年10月29日 12:22
じろうさん
クロフネバツ1母父ヌレイエフ スリプレスナイト以外の馬 成績どうなんでしょうね〜。
あつし
Posted by あつし at 2012年11月27日 06:31
あつしさん
クロフネ×Nureyevですが、スリープレスナイトをよく例に出されますが、調べてみたらこれまでこの組合せは6頭がデビューし、4頭が勝ち上がり、重賞勝馬は1頭のみと言うことでニックスAEI8.29の数字はスリープレスナイトで稼いだものと思われます。
サンプル数が少ないので、何とも言えませんが、この組合せに過度の期待を持つのはリスクが高いのかな?と思っています。
クロフネ産駒は一口馬主には適した種牡馬だと思いますが、クロフネ産駒全体の傾向としたら、牡馬は下級条件でダートで安定的に稼ぐ感じ。一方牝馬は芝の上級馬を出すものの、安定的に稼ぐとなると牡馬に負けるイメージです。当たりかはずれかみたいな。
あくまで私の思いであり、これに関しては、バックデータがある訳ではありません。
長くなりましたが、ノルマンディーならクロフネは牡馬が合うのかな?と思っています。
Posted by じろう at 2012年11月27日 12:15
じろうさん
速い詳しい(^_^)。有難うございます。
なるほどクロフネ牡馬の方が頼りになりそうですね。 あつし
Posted by あつし at 2012年11月27日 17:15
じろうさん
クロフネバツ1母父サンデー 牡馬で芦毛
なんて良さそげですね。 あつし
Posted by あつし at 2012年11月27日 17:20
あつしさん
あくまで私の思いこみですので、あてにしないで下さい。
社台系でしたら、クロフネ牝馬に飛びつきますがノルマンディーなら牡馬で下級条件で稼ぐというイメージだけですから…。
Posted by じろう at 2012年11月27日 17:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。