ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2014年09月18日

デオの13(評価)

No.2 デオの13 牡 芦毛 2月9日生(受胎期間11ヶ月+15日)
岡田スタッド生産
総額760万円 1口価格190,000円(40口)
美浦:栗田博則憲厩舎入厩予定
父 アドマイヤコジーン  母(母父) デオ(フサイチコンコルド)

デオの13(2013002).jpg

《測尺》
体高(cm):154
胸囲(cm):177
管囲(cm):20.5
体重(kg):458(468(9/9計測))

≪JBISランク≫
C(9/7現在)

≪種牡馬≫
父 アドマイヤコジーン

【種牡馬成績】
・サイアーランキング2013 40位 AEI 1.17
・サイアーランキング2014(9/7現在) 47位 AEI 0.95
・サイアーニックス(アドマイヤコジーン×フサイチコンコルド) 104位 AEI 0.16

≪繁殖牝馬≫
【生産】
2006年4月9日生(8歳) カントリー牧場生産
【成績】
6戦1勝 新潟芝1600m(3歳未勝利)
2009年5月3日 新潟芝1600 1着を最後に引退し、1年の休養後繁殖入り。
【繁殖成績】
出産時母年齢 7歳
本馬が2番仔
2011 父タニノギムレット(地方1勝)


【BMS】
母父 フサイチコンコルド
・ブルードメアサイアーランキング2013 77位 AEI 0.77
・ブルードメアサイアーランキング2014(9/7現在) 149位 AEI 0.35
・ブルードメアサイアーニックスランキング(フサイチコンコルド×アドマイヤコジーン) 54位 AEI 0.16

≪調教師≫
美浦・栗田 博憲調教師
・リーディングトレーナーランキング2013 93位 勝率0.08 連対率0.15 複勝率0.23
・リーディングトレーナーランキング2014(9/7現在) 146位 勝率0.05 連対率0.11 複勝率0.16

≪コメント≫
父アドマイヤコジーンは地味ながらも能力のある種牡馬のイメージである。馬場適正はダートもこなすがどちらかといえば芝向きの傾向。
アドマイヤコジーン産駒の獲得賞金上位5頭の母の血統を見てみると、2頭にはWoodmanがもう2頭にはサンデーサイレンスが入っています。もう1頭はトニービンと明らかな傾向は出ていないようですが、代表産駒のアストンマーチャンはWoodman持ちなので、一発狙うならWoodman若しくはミスプロ持ちを狙うべきか。
本馬でいうと、ミスプロもなければサンデーサイレンスの血もありませんが、何といっても叔母はウオッカですから血の魅力はありますね。ただBMSはフサイチコンコルドであまり成績がよくないのがどうでるか。
近親にはウオッカ(ダービー、JC等)がいる魅力溢れる繁殖です。
馬体に関しては、カタログで横のエリモアテナの13と比べるからか(私には)あまり良く見えませんでした。まだ成長段階ですから気にしなくてもいいのかもしれませんが。
40口なので私は出資対象外です。
posted by じろう at 07:00| Comment(0) | 2014(2013年産)募集馬検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。