ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2015年03月21日

愛馬近況【3歳馬】3/20

【ジャストフォーユー】
更新日:3/20
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-

現在は角馬場で軽めのダクと、本馬場でキャンター1600mを1セット(20秒ペース)、坂路で17〜18秒ペースを1本のメニューで調整。
飛節への負担を軽減させる狙いで、この中間に十字部の治療を施した。
骨格から右トモにウィークポイントを抱えており、それをかばっての影響か現在は左トモに少し負担がきている。
まだ全体的なフレームに弱さを残しますが、競馬を使った後も特に大きなダメージは感じられない。
本日来場した栗田徹調教師からは、『4/11(土)ひめさゆり賞(福島芝2000m)への出走を検討しており、状態次第では来週の帰厩を考えています』と話していました。
(担当者)


何と、ひめさゆり賞の出走も検討中とはビックリですね。条件的にはピッタリだとは思いますが、もう少しゆっくり休ますのかと思っていましたので、予想外でした。
栗田先生の判断にお任せするしかないので、適切な判断で決定して頂けたらと思います。
将来もあるので、無理せずにお願いしたいですが、出走となったらそれはそれで楽しみです。



posted by じろう at 09:59| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、こんばんは。

ジャストフォーユーもタフですねぇ。
しかも、ひょっとしたらルグランパントルと福島で直接対決の可能性が…
この際、どちらがタフか決めましょう(笑)
Posted by 竹蔵@わんた at 2015年03月21日 21:32
竹蔵@わんたさん、おはようございます。

ひめさゆり賞になれば直接対決ですね。
着順ではなく、タフさの勝負ですかぁ(笑)臨むところです。
本当に出走するのだろうか…。
Posted by じろう at 2015年03月22日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。