ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年10月30日

愛馬近況【2歳馬】10/29・30

【マグレブ】
更新日:10/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

25日(日) 坂路コース 58.6-44.0-28.7-14.1 馬ナリ
28日(水) 坂路コース 54.0-39.2-25.2-12.4 一杯に追い切り。
坂路で二週続けて好時計をマークしたが、乗り手の感触からはWコースでの走りの方が素軽いよう。
助手と全兄(アペルトゥーラ)を競馬場で見る機会があり、そのイメージからも当初は短い距離に向いているタイプと思っていたのだが、体型から違うし、調教を進めていくうちに距離に融通性があるのではと見方が変わってきた。
これから週末、来週とレースに向けて追い切りの内容もより濃くしていくつもり。
デビュー戦は11/15(日)京都・2歳新馬(芝1800m・混)をC.ルメール騎手で予定している。
(安田隆行調教師)


昨日も記事にしたようにデビュー戦の予定が出て、ルメール騎手確保で向かうようです。
1400m戦かなと思っていたのですが、何と1800m戦でした。大丈夫かなぁという気はしますが、走ってみないとこればかりはわかりませんからね。
これまでのデビュー戦のなかで一番期待して観戦する事になるでしょう。
非常に楽しみです。


【クリプトスコード】
更新日:10/29
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

今回は相手に恵まれませんでした。
勝ち馬にマークされる形になってしまったが、それでも粘り強く頑張ってくれた。
レースの疲れは見せているものの、馬体・脚元ともに問題はなさそう。
状態によっては短期で外厩に出すことも考えたが、このまま在厩で調整することにした。
今日までは少し楽をさせて軽めの運動にとどめ、明日からまた本格的に乗り始める予定。
次走は11/14(土)福島・2歳未勝利(ダート1150m・混)に勝浦正樹騎手で向かう。
少しイライラした様子を見せているし、惜しいレースが続いているのでここで勝ってから休ませてあげたい。
(田島俊明調教師)


少し疲れが出ているようですね。
言われるように次で勝って、休ませてあげたいですね。てっきり次は減量で逃げ切りを狙うのかと思っていましたが、再び勝浦騎手のようですね。
コロコロ騎手が変わるよりは良いですね。何とか次で決めて欲しいですね。


【リルティングインク】

リルティングインク(20151030).jpg

更新日:10/30
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:454kg

現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整。
相変わらずテンションの高さが目に付くのでもう少し落ち着きが出てきてほしいところ。
入厩を意識して乗り込んでいることもあり、体重が減少傾向にあるのでその点にも気を配りながら進めていく。
今後も状態を見ながらペースを上げて乗り込む予定。


体重が減少傾向なのとテンションが高いのは気になりますが、何とか入厩まで順調に進めていって欲しいですね。マグレブ同様ゴッホ産駒の代表として活躍を期待しています。


【ゴルディオン】

ゴルディオン(20151030).jpg

更新日:10/30
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:522kg

この中間もノルマンディーファームで順調に調整され、この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めることになり、25日(日)に移動。
心身ともに幼い面は残るが、以前とは別馬のように成長を遂げており、さすがは良血馬と思わせる。
輸入で長距離輸送を経験したこともあって環境の変化に動じる様子はない。
この後は様子を見ながらペースを上げ、入厩に向けて態勢を整えていく。


体重も順調に増えており、いい傾向です。
小野町に移動とはなりましたが、まだまだのようですね。焦らなくてもいいので、しっかり鍛えて態勢を整えて欲しいです。
まさか勝ち上がれないことはないと思っていますが、期待感で一杯の馬なので頼みます。

posted by じろう at 23:58| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。