ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2015年12月03日

愛馬近況【4歳馬】12/3

【アペルトゥーラ】
更新日:12/3
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆12/5(土)中京・3歳上500万下(ダ1400m)M.デムーロ騎手

11月29日(日) Wコース 58.0-42.3-13.9 単走 馬ナリ
12月2日(水) Wコース 53.5-38.7-13.0 馬ナリに追い切り。
この中間も順調そのもので変わらず好調を維持している。
間隔を詰めて使っていっても今は脚元に不安がないし、体質も徐々に強くなってきている印象。
当初は来週の中京ダート1200m戦を予定していたが、今週の土曜日に二鞍組まれている中京ダート1400m戦はメンバーもバラけて薄いと睨み、昨日の段階からM.デムーロ騎手に声掛けだけはしておいた。
いつでもレースを使える態勢だったので仕上がりに不安はないが、距離延長が鍵となるため締め切り時刻ギリギリまで投票を悩んだ。
ただ、1200m以下ならスピードの違いでこのクラスを卒業するのも時間の問題だが、上のクラスではそうはいかない。
今回は名手を配して、先を見据える形の競馬をさせたい考えでクラブ側とも一致したので、今週の競馬を使う判断となった。
中京コースは直線の急坂がゴール前で堪えますし、道中ガムシャラに走ってしまわずに折り合いをつけて終いを伸ばしたい。
(国枝栄調教師)


ビックリしました。
来週の出走だと思っていたのだが、クリプトスコードの出走確定を確認しにHPを訪れると、何とアペルトゥーラの名前があるじゃないですか!?
しかも鞍上はデムーロ騎手!初デムーロです♪
どういう事だろうと更新を待ちましたら丁寧にこの経緯について説明がありましたので、納得しました。
目先の1勝より、長い目で見た判断だということですね。単純に勝ちだけを見たら来週の1200m戦の方が確率は高まると思いますが、そこは先週の更新にもありました『いずれ上を目指すなら』という事なのでしょう。
それでも今回もチャンスだとは思うので、期待して見守りたいと思います。
これで来週の中京遠征計画はなくなりました。

posted by じろう at 23:26| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、お久しぶりです。
ジャスト君の弥生賞の負けっぷりにショックを隠せず(当然と言えば当然なのですが)しばらく身を潜めておりました・・・あれから9ヶ月。
明日、中京競馬場へ参戦してまいります。そうです、アペルトゥーラ君の口取り参加です!!
国枝調教師の「先を見据える・・」のコメントは気になるところですが、JRA−VAN&日刊コンピ指数はともに1位ですし、ミルコならば何とかしてくれると祈ってゴール前で絶叫してきます!
Posted by ダブルエイ at 2015年12月04日 18:36
ダブルエイさん、ご無沙汰です。

そうですね〜弥生賞以来ですね(笑)元気でしたでしょうか?
あの頃は妄想で楽しんでいましたね。
雨も残り逃げきれるのではないかと…(笑)
明日はアペルトゥーラの口取り出来るように祈っています。
私の分も応援よろしくお願いします。
Posted by じろう at 2015年12月04日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。