ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2016年02月13日

14年産三次募集馬発表!【ノルマンディーOC】

昨日、突如HP上で三次募集馬キャンペーンのバナーが!?

その後、正式にUPされました。
募集されるのは3頭(牡2頭、牝1頭)

・No.27 ナリタオリーブの14 牡 栗毛 美浦:大竹正博厩舎
父:スズカフェニックス
母父:タイキシャトル
募集口数 400口 総額 880万円 1口価格 22,000円

ナリタオリーブの14(2014027).jpg

サマーセール購入馬 落札価格1,484,000円(税込み)
上乗せ額6,316,000円


・No.28 ハリウッドレビューの14 牡 鹿毛 栗東:中村均厩舎
父:ロージズインメイ
母父:ノーザンテースト
募集口数 400口 総額 960万円 1口価格 24,000円

ハリウッドレビューの14(2014028).jpg

オータムセール購入馬 落札価格4,860,000円(税込み)
上乗せ額4,740,000円


・No.29 ヴァドヴィーツェの14 牝 鹿毛 美浦:矢野英一厩舎
父:シニスターミニスター
母父:エリシオ
募集口数 400口 総額 720万円 1口価格 18,000円

ヴァドヴィーツェの14(2014029).jpg

サマーセール購入馬 落札価格1,728,000円(税込み)
上乗せ額5,472,000円


なかなかの渋い父親達でノルマンディーらしいラインナップですね。
まだ詳しくは見ていませんが、父名からの興味からいけば、
・ロージズインメイ(ハリウッドレビューの14)
・シニスターミニスター(ヴァドヴィーツェの14)

パッと見の馬体からは、
・ナリタオリーブの14
・ハリウッドレビューの14

顔からは1択!
・ハリウッドレビューの14
ハリウッドレビューの14_顔.jpg

かわいい顔しています。


ここからじっくり検討して出資するのか決めたいと思います。


posted by じろう at 14:58| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、こんばんは!

また渋い父馬の仔を用意しましたよね、
しかも3頭とも遅生まれの5月。
早くからの活躍は望めないかもしれませんが、1つ勝てば末永く楽しめそうな感じがしますね。

そうそう話は全然違いますが、今月の「競馬最強の法則」見ました?
ロジータのひ孫が中央ダートを席巻する!と半ページで特集されていましたよ!
さてどの仔でしょう?
Posted by MarsAttacks! at 2016年02月13日 18:45
MarsAttacks!さん、こんばんは。

渋いですよね〜(笑)
勝手ながらMarsAttacks!さんの好みはシニスターミニスターの仔と見ましたが、予想は出資見送りです。
当たってますか?
クリプトスコードが勝っていればロージズ産駒行ってたのですが(笑)
 
最強の法則の件、ありがとうございます。
ブラゾンドゥリスですよね。噂を聞いて、本日買いに行ったのですが、こちらは田舎で1日遅れだということを忘れていました。
まだ現物を見ていません。
明日、改めて買いに行きます。
Posted by じろう at 2016年02月13日 19:24
じろうさん
こんばんは。

3次募集発表になりましたね。
確かに渋い産駒ですよね(^^;)
スズカフェニックス・ロージズインメイ・シニスターミニスターですからね。しかし、いかにも日高産という感じで、個人的にはとても好きです(^-^)
私は、ナリタオリーブ14に注目しております。
父父サンデーサイレンス×母父タイキシャトルは、ヘイローの3×4クロスが発生し、ワンアンドオンリー・ストレイトガールで成功しています。スズカフェニックス産駒の代表産駒であるマイネルホウオウには、ヘイルトゥリーズンの4×5のクロスがあり、本馬のヘイローのクロスがプラスに効いてくるのではないかと思っております。
母系にミスタープロスペクターが入っていることもプラスに効いてくると思っております。ウインフェニックス・スズカヴァンガードにも、母系にミスタープロスペクターが入っており、活躍しております。
馬体については、5月生まれながら482kgあり、400kg後半〜500kg前半くらいでデビューできそうなのはいいと思います。
また、大竹調教師に預かって頂けることも、注目している大きな要因となっております。サビーナクレスタ・カルヴァリオを見ても、代表馬であるルージュバック・ジェベルムーサを見ても、しっかりと信念をお持ちである、優秀で信頼できる先生だと思っております。
今年に入り、2歳馬でもう1頭牡馬に出資したいなあと思い初め、2次募集馬であるシシオウ・テイルインジェアーを検討しておりました。ただ3次募集があるまでは様子見しようと考えていたなか、今回3次募集があったため、再度本格的に検討したいと考えております。
既に5頭出資しており、この1頭が6頭目となるため、2歳馬では最後の出資馬になると思いますので、真剣且つ楽しく検討したいと思います!(^^)!
Posted by まささん at 2016年02月13日 22:36
まささんさん、こんばんは。

まささんさんも真剣に検討ですか?
私も前向きに検討します。1,2,3次全て含めて検討したいと思います。
3次募集のなかでは、今のところナリタオリーブの14
とハリウッドレビューの14が気になっています。
シニスターミニスター産駒にも非常に興味がありますが、私は牡馬優先なので。
う〜ん、悩みますね〜
1次にも2次にも欲しい馬がいるのですよね〜
こんな風に悩むのが楽しいのでしょうが、資金面のやりくりに苦労しそうです。
またご一緒出来るといいですね。

Posted by じろう at 2016年02月13日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。