ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年02月27日

合格点かな?【グランノーヴァ】

中央復帰初戦&武田博調教師の最終週に出走したグランノーヴァですが、14人気9着でした。

中央復帰初戦としてはまずまずの内容でしたでしょうか。
人気以上には来れましたし、最後はジリジリと伸びてくれました。まぁ満足の内容です。欲を言えばもう1つ着順を挙げてくれればよかったのですが。

レースはダッシュがつかず、後方から。
この時点で掲示板は諦め、入着はどうかな?と思ってみていました。
最後はバテた馬達を交わし、9着でした。
上がりはメンバー中最速で、勝ち馬との差は0.9秒とそれほど負けてはいませんので、中央のペースに慣れてくれば好走も可能かなと感じさせてくれるレースでした。
上がりの最速に関しては、後方2番手から進めたのと、内を回ってのものなので割引は必要かとは思いますが、今後に向けては少し明るい光が見えました。


★2/27(土)阪神・4歳上500万下(ダ1400m・混)菱田裕二騎手 結果9着

「パドックと地下馬道ではおとなしかったのですが、久々のうえ初めての競馬場の影響でしょうか、馬場入りの際にテンションが上がったので、入念に返し馬を行ったことで、落ち着いてくれました。ゲート進入は上手くいったのですが、中に入った途端に急にうるさくなって、立ったり潜ろうとしたりを繰り返したので、耳を掴みおとなしくさせ、そのままの状態でスタートしましたよ。中央転入初戦ということもあるので強引な競馬は控え、なるべく砂を被らない位置で嫌気を差さないよう大事にいきました。上がり最速でしょうか、最後はしっかりした脚で伸びてくれましたね。能力を感じますし、まだまだ奥がありそうですよ。勝ち馬から1秒内の競馬が出来ていますし、あと数戦あればこのクラスは卒業できるでしょう。現状はダートのマイルくらいの距離が合っていると思います」(菱田裕二騎手)


菱田騎手はなかなかの感触を掴んでくれたようですね。
数戦で500万を卒業ですか?数戦とは何戦くらいなのでしょうか(笑)

最後に、解散までの残り少ない時間のなかで、グランノーヴァに対して、真摯に対応して頂いた武田博調教師には感謝しています。
ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
マルーンドロップで勝利を挙げれて良かったです。

この後はどの厩舎にお世話になるのかな?

posted by じろう at 19:14| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。