ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年03月26日

愛馬近況【3歳馬】3/25

【マグレブ】
更新日:3/25
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

21日(月) 坂路コース 58.4-43.0-28.0-13.6 単走 馬ナリに追われ、
24日(木) 坂路コース 54.1-39.6-25.4-12.5 単走 馬ナリに追い切り。
まだ速めに行くとフワフワする走りで、息遣いもいまひとつで、レースに向かう態勢が整うにはあと数本追い切りが必要。
単走では気難しさを見せないものの、他馬に併せていくとやはりメンタルの脆い面が目に付く。
力通りの走りができれば力は未勝利レベルではないので、なんとか改善できるように取り組みたい。
次走は4/10(日)阪神・3歳未勝利(芝1600m)もしくは4/16(土)の同(芝1800m)を予定している。
(安田隆行調教師)


もう単騎で逃げるしかないですね。
とりあえず1勝して、メンタル面の改善はその後ゆっくりですね。
ただ、速めに行くとフワフワするとあるので、スタートダッシュが効くのか?という疑念も。
なかなか難しい馬です。
先生が言われるように能力的には未勝利ではないでしょうから、何とか勝ち上がって貰いたいです。


【クリプトスコード】
更新日:3/25
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

結果論になるが、前々で粘り込む形がこの馬に合っていることを考えると、積極的にハナを奪う形にこだわった方が良かったのかもしれない。
良い状態で送り出せていただけに残念な結果ではあるが、次に向けて仕切り直していく。
レース後、多少の疲れはあるものの馬体・脚元共に異常はない。
この後は福島開催も始まって多少でも出走しやすくなると見ているので、引き続きダートの短距離戦への出走を狙ってこのまま在厩で進めていく。
(田島俊明調教師)


やはり、逃げの戦法が合うようですね。
もうそれが判明したのですから、今後は迷うことなく押してでもハナを奪いましょう!


【リルティングインク】
更新日:3/25
在厩先:グリーンウッドトレーニング
馬体重:436kg

現在は周回1000mのポリトラックコースをダクで1周、キャンター2周(上限20秒ペース)のメニューで調整。
両前にソエの兆候があることから、高野調教師とも相談して到着時にショックウェーブ治療を施した。
日頃から従順で大人しく、騎乗者からも乗りやすさを絶賛されている1頭。
オークスTRが次走目標ということであまり時間はないが、良い状態で送り出せるよう努める。
(担当者)


ソエの兆候との事で気になるところではありますが、心配はいらないのかな?
従順はいいですね。最近のうちの馬達は気性面で問題のあるコメントばかり聞かされるので、リルティングインクは私の精神安定剤です(笑)
予定ではオークスTRが目標は変わらないようですので、楽しみにレースを待ちたいと思います。


【ゴルディオン】
更新日:3/25
在厩先:グリーンファーム
馬体重:-

現在は全長600mの坂路をダク1本、キャンター3本(18〜20秒ペース)のメニューで調整。
本日15-15の時計消化をおこなったが、動きはまだ可もなく不可もなくといった具合であまり目立ってこない。
関節に硬さがあるためか体を上手に使って走れていない印象で、体幹を鍛えてやることが現状からは一番の課題のように思える。
もっとストライドが伸びるようなフォームで走れれば、雰囲気は持っている馬ですし、ガラリと変わってくるはず。
メンタル面にも多分に幼さを残しているが、そのあたりは少し成長を待つ必要があるでしょう。
(担当者)


出ました!この子にも気性面のコメントが・・・。
雰囲気だけでは勝てませんから、成長を待つしかなさそうですね。
私は地方行きも既に覚悟していますから慌てません(涙)

posted by じろう at 08:49| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。