ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年04月29日

愛馬近況【4歳馬】4/29

【メルドオール】
更新日:4/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

24日(日) 坂路コース 58.8-42.4-26.9-12.8 単走 馬ナリに追われ、
27日(水) 坂路コース 54.1-39.6-25.9-13.3 単走 強目に追い切り。
キビキビとしたフットワークで状態も良さそうに映る。
乗り役の話からは手前を替えるのに抵抗があるようだが、スムーズに替えてくれればラストまでしっかりした伸び脚で調教は走れている。
いまのところ5/14(土)新潟・4歳上500万下(芝1800m・混)または5/15(日)の同(芝1400m)を本線に考えているところ。
ただ、追い切りの動き次第では来週の競馬を使うことも検討していく。
(昆貢調教師)


いよいよ中央復帰戦が来週か再来週になりました。
1800mは若干長いような気がするので、1600m若しくは1400mがいいなぁと思っています。
無様な競馬にはならないと思っていますが、どうなるでしょうか?
早く芝での走りが見てみたいです。


【グランノーヴァ】
更新日:4/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:489kg

引き続き馬場2〜3周と坂路1本を18〜20ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで順調に調整され、本日栗東に向けて出発した。
今週も4ハロン57秒台、ラスト1ハロン12秒台の調教を課しており、状態は良好。
まだ悪さをしようとするため気は抜けないが、良い意味でスイッチが入って唸るような勢いで登坂していた。
明日の検疫で入厩する予定。


なかなかやんちゃさは抜けないようですが、昆厩舎に入厩となるようです。
少しずつでも大人に成長していってもらいたいですね。
能力はあると信じていますので。


【ジャストフォーユー】
更新日:4/29
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

★4/23(土)福島・4歳上500万下(芝1200m)木幡巧也騎手 結果7着
レース後も異常はありませんが、この後は美浦近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、28日(木)に移動しました。

1200mの流れではさすがに楽にハナへは行かせてもらえなかった。
ただ、前に壁を作って番手からの競馬を経験できたことは必ず今後につながってくるはず。
降級対象前に何とかもう一戦使いたい考えから、クラブ側とも相談して次走は5/30(月)盛岡・カシオペア賞(交流・中央500万下・芝1700m)を目標にすることになった。
馬体回復と節稼ぎを兼ねて、近郊に一旦短期で放牧する。
(栗田徹調教師)


適性を探る旅が続いているようですが、次走は地方交流を目指すようですね。
条件はなかなか合うような気がします。
ここで勝って降級してもう一度…を目指したいですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:4/29
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

27日(水) 坂路コース 54.1-40.2-26.7-13.5 単走 一杯に追い切り。
至って順調に乗り込めており、状態面に不安はない。
次走は5/15(日)東京・BSイレブン賞(1600万下・ダ1600・混・ハンデ)を予定しており、現状ではベストの条件と言えるだけに何とか巻き返したい。
今回は内田博幸騎手で臨みたいと思っている。
(尾形和幸調教師)


得意コース・適距離と主戦に戻り、好勝負必至でしょう!
ここで決めてOP馬誕生と行きましょう。
相手関係もまだわからない状況ですが、かなり期待しています。
楽しみだなぁ〜

posted by じろう at 20:56| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。