ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年04月29日

愛馬近況【3歳馬】4/28・29

【マグレブ】
更新日:4/29
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:456kg

現在はパドックと広い放牧地での放牧をおこなっている。
到着後にかなりイライラした様子を見せていたのでまずはリフレッシュさせることになった。
調教から走る能力は秘めているだけに、しっかりとレースに集中できるようにメンタル面を改善させたいと考えている。
早ければ来週にも去勢手術をおこなう予定。


とうとう去勢される時が来ました。
私の愛馬では初となります。
これでメンタル面の強化となるといいのですが。
祈る気持ちで復帰を待ちたいです。


【クリプトスコード】
更新日:4/29
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

★4/23(土)福島・3歳未勝利(ダ1150m・混)勝浦正樹騎手 結果:優勝
レース後も異常はありませんが、この後はトレセン近郊の吉澤ステーブルEASTで調整することになり、昨日28日(木)に移動しました。

前走同様1完歩目はスムーズではなかったが、他の馬もそこまで競りかけてこないのもあってジワジワと先行することができた。
あとは自分の形で走れていたし、最後も粘りに粘って結果を出してくれた。
今まで惜しい競馬で歯がゆい思いをしてきたので、ここで結果を出すことができて本当に良かった。
幸いレース後もガクッとするような大きなダメージはない。
ただ、左肩に疲れが見られるため、まずはそこがほぐれるようにと吉澤ステーブルにはお願いした。
(田島俊明調教師)


まずは勝てて本当によかった。
あれが僅かさの2着となっていたら、そのまま続戦となっていたでしょうし、疲れ等で本調子で迎えられなかった可能性もありましたから。
まずは疲れを取ってゆっくり休んでほしいですね。


【リルティングインク】
更新日:4/28
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆5/1(日)東京・スイートピーステークス(芝1800m・牝)川須栄彦騎手

24日(日) 坂路コース 58.7-41.9-26.9-13.3 単走 馬ナリに追われ、
27日(水) 坂路コース 54.8-39.7-25.6-12.5 単走 馬ナリに追い切り。
前走後ひと息入れて筋肉を蓄えたのが良かったんだと思う。
最終追いも川須騎手を背に抜群の動きを見せて、状態面の不安はまったくない。
手強い相手も顔を揃えるメンバー構成とはなったが、前走の1400mでは少し短いと感じたので距離延長はプラス。
トライアルに悔いの残らない仕上げで臨むことができるし、何としてでも本番の権利を取りたいね。
(高野友和調教師)


まずは無事にスイートピーSに出走できることになりました。
本番のオークスに出るには2着までに入らないといけません。もちろん相手も揃っていますので簡単ではないでしょうが、調整は上手くいき、調子も良さそうなのでこの馬自身の能力は出せると思います。
あとは騎手と上手く呼吸を合わせて走り抜けてほしいです。
がんばれ!


【ゴルディオン】
更新日:4/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

24日(日) 坂路コース 58.5-43.9-29.2-15.0 単走 馬ナリに追われ、
27日(水) 坂路コース 56.6-41.5-26.6-13.4 一杯に追い切り。
どうも全体的にゴトゴトした感じが抜けないが、休養前と比べればだいぶ気持ちに前向きさも出てきた感じで、心身ともに成長が伺える。
追い切りを重ねていくうちに、動きの方ももっとピリッと素軽さが増してくるはず。
週末、来週と速めを消化してみて、次走予定を立てていく。
(宮徹調教師)


動きにまだ物足りなさはあるようですが、危惧していた前向きさは出てきたようでいい傾向です。
そろそろ結果を出してくれないと困る時期なので、権利を取って、次走で勝負と行きたいところですが、そんなに上手くいくのかな。


posted by じろう at 20:59| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。