ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年07月30日

愛馬近況【3歳馬】7/29

【マグレブ】
更新日:7/29
在厩先:札幌競馬場
馬体重:-

レース後も異常はなく、26日(火)に札幌競馬場に移動。

二桁着順だったが、全く悲観する内容ではなく、これまでで一番まともな競馬が出来たのではないでしょうか。
次走に向けて視界が広がったような気がする。
厩舎馬房の都合により札幌競馬場に移動したが、輸送の負担もなくなるので、飼い葉量を増やし馬体重増で出走できるように調整していくつもり。
来週8/7(日)の芝1200m戦に出走が叶えばベストなのだが、同日のダ1000m戦も視野に入れ、なおかつ今週末締め切りの8/11(木)門別・リゲル特別(交流・中央未勝利・ダ1200m)に登録しておく。
(土田稔調教師)


『全く悲観する内容ではなく、これまでで一番まともな競馬が出来た』
これまでで一番まともな競馬が出来たには同感ですね。
しかし、全く悲観する内容ではないかは時間がないなかなので、どうなのでしょう…。
地方交流も視野に考えてくれているので、勝ち上がりを祈りたいですね。


【クリプトスコード】
更新日:7/29
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
コンスタントに15-15の時計消化もおこなっているが、トモの運びが滑らかで以前よりも全体的に力強さが感じられるようになった。
まだ馬体重の割りには腹回りがスッキリして映るものの、飼い葉食いは旺盛で馬体の成長とともに馬の形も変わってきているので、細いという感じではない。
これから付くべきところに筋肉が付いてくれば、どっしりとした馬体になるのではないだろうか。
(担当者)


次走予定
8/28(日)新潟 3歳上500万下(ダ1200m・牝)
8/28(日)新潟 3歳上500万下(ダ1200m・混)
と出ております。
メンバー次第でしょうが、できれば牝馬限定がいいですね。
ここで権利を取り、続戦していければと思います。


【リルティングインク】
更新日:7/29
在厩先:グリーンウッドトレーニング
馬体重:470kg

現在は周回1000mのポリトラックコースをダクで1周、キャンター1〜2周、坂路1本を17〜18秒ペースのメニューで調整。
この中間からは坂路コースも併用して乗り込んでおり、若干トモに緩さは感じさせるものの、仕上がり具合や気配は上向いてきた。
週末には15-15の時計消化もおこなう予定だが、やればすぐ送り出しの態勢が整う状態にある。
昨日来場した高野調教師は『小倉開催で使いたいと考えており、来週もしくは再来週の検疫では帰厩させるつもりです』と話されていた。
馬体重の増加が示す通りで、ようやく体に実が入ってきた印象を受ける。
(担当者)


馬体重が増えましたね。
今後は名スプリンターを目指しましょう(笑)
当初の適正とはずれてきましたが、走れればなんでもいい。


【ゴルディオン】
更新日:7/29
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

グリーンファームで順調に調整され、昨日28日(木)に栗東に帰厩。

放牧先では1週間ほどマシン運動などで楽をさせ、予定通り昨日の検疫で帰厩した。
歩様はいつものようにゴトゴトしているものの、毛ヅヤが冴え、馬体に張りもあって体調面は良好。
次走は8/13(土)小倉・3歳未勝利(芝2000m・混)を国分恭介騎手で予定している。
(宮徹調教師)


前走のレースに前進が見られたので、スタートよく前目につけられれば可能性が見えてきた気がします。
もしや次で決められるのでは?とさえ思っています。
勝ち上がれれば長く楽しめる馬になりそうなので、決めましょう!


posted by じろう at 09:56| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。