ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年10月29日

菊花賞出走しました。【完結編】

さぁレース当日です。
菊花賞当日です。

私は嫁が運転する馬運車に乗り、レース会場に運ばれました。
初めての経験と余りの人の多さに雰囲気にのまれていました(笑)
手荷物を預け、スタートまでまだ1時間程あるもののスタートラインに並びます。(スタート地点からはかなり後ろの方)
その後はセレモニー等あり、いよいよスタートの時を迎えます。

私は中学・高校と野球部に所属しておりましたので、このスタート前の緊張感は久々に味わうワクワクするものでした。
しかし、私は同時にものすごい不安に駆られていました。
というのも、元々腰が弱いらしく、レースまでに2回ギックリ腰になり、練習が出来ない期間が結構ありました。
あと、仕事が忙しく練習が充分出来ていないこともありました。

普段の練習(週に1,2回位)では5,6キロ程度の走り込み。10キロ走ったのは4月に1回、9月に1回というレベルでした。
5月と8月にギックリ腰でその間の計2ヵ月近くは練習出来ずでした。

なので、10キロ先は未知の世界…。

果たして、42.195キロ走れるのか?
不安で一杯でした。

そんな不安の中、スタートが切られました。
気負わずゆったりペースで行く事を心掛け、普段の練習より遅いペースで走り出しました。
その効果か沿道の沢山の応援のおかげなのか、割と余裕のある出だしでした。

沿道は本当に沢山の人の応援が絶えずあり、気持ちの面でも大変助けられました。
もちろん、家族も会社の同僚も応援に駆けつけてくれました。

レースの方ですが、まずは無事に10キロ地点に到着しました。
思ったより楽な感じで来れた事もあり、最後まで走り切れる自信が少し湧いてきたその時です。

身体は正直です。

10キロしか走った事がない身体は、10キロを超えたと同時に痛み出しました。
まずは右足の太ももです。
パンパンに張りました。
このままでは肉離れを起こすのではないかと感じる程の張りでした。
何とか持ってくれと思いながら走り続けていると、慢性的に痛めている右ひざも違和感を覚えるようになりました。

こうなると未知の距離というより、身体が持ちこたえられるのかが焦点となりそうでした。
そんな不安と戦いながらも、何とか20キロを超え、中間地点を超え、25キロを超え、26キロ地点に到着した時点でとうとう歩いてしまいました。
足が限界でした。

それでもここまで給水とトイレ以外は歩かず何とか走り切れていました。
ただ歩いたといっても早歩きで頑張り、少し歩いては走って、足が痛くなるとまた歩いてを繰り返し、ゴールまであと500mまでのところまで来ました。

ゴール地点の陸上競技場のトラックに入る前の花道?的なところの沿道に家族の姿も見つけて、ラストスパートです。

見事、初マラソンを練習不足気味ながら完走する事が出来ました。
家族も会社の同僚も完走出来るとは思っていなかったらしく、タイムはさておき称賛されました。
いやぁ〜気持ちのいいものでした。

最後はものすごく辛かったですが、やめたいと思うことはありませんでしたし、何が何でも完走することを目標に頑張れました。
菊花賞完走です(笑)

その日は娘も息子も私を見る目が変わっており、そういう意味でもこの運動不足の無謀な挑戦にも意義があったと思いました。

その日の夜から体全身が痛み、1週間位はこの痛みに耐えなければいけないのかと覚悟していましたが、意外や意外。筋肉痛は2日間で治まりました。
意外と若い身体をしているのだなと自分でも感心しておりましたが、足の爪はいくつか剥がれかけており装蹄師に依頼しなければいけない状態でしたし、更に右足の甲に痛みが出て歩くのに支障をきたす程でした。
でしたというか、今現在も完治しておりませんが、ようやく治まりつつあります。

激闘のレースだったのだなと感じるものでした。


最後に、先ほどゴール前で家族の応援からラストスパートしたと書きましたが、これが次の日にユーチューブにあがっていた自分のゴールシーンを見たところ、ラストスパート、どころかヒヨコがちょこちょこ走っている感じが映し出されており、自分で見て大爆笑でした。
自分では最後の力を振り絞り、スパートをかけているつもりだったのに、あのような姿だったとは…😞

その後、家族にもその動画を見せ、みんなで大爆笑しました。

そんな菊花賞当日の私の菊花賞出走でした。


最後までお読み頂きありがとうございました。

posted by じろう at 20:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でしたー!

やはり適性は大事ですね!笹針放牧して癒されてください(笑)
Posted by アキュチャー at 2016年10月30日 13:28
アキュチャーさん

ありがとうございます(笑)

イオラニがステイヤーズS出るようなもんですね。
馬も人間も適性は大事です!
笹針放牧中です(笑)
Posted by じろう at 2016年10月30日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。