ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年01月06日

また放牧なのか?【ホウロクダマ】

京都2R 3歳未勝利 ダ1200m 和田竜二騎手 56kg

思った以上の走りはしてくれましたが、大型馬で休み明けの追い切り3本での出走ではやはり無理がありましたね。
権利も取れませんでしたし、節を稼ぐ為にまた放牧でしょうか?
それは都合上理解出来る措置ですから、文句も言えませんが、この馬の場合、大型馬でもあり使いながらのところもあると思うので、預託頭数の多い厩舎での続戦に無理があるようなら転厩も有りかと思いますね。
そうでないと、このままでは仕上がらないまま走っては放牧、入厩即レース、惨敗、放牧・・・
と延々と続いて行きそうです。
厩舎の力は劣っても、じっくり面倒見て貰える厩舎のほうがこの馬には合う気がします。

しかし、レース後のコメントではそれどころではないコメントがあり・・・
とても心配です。




★1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m)和田竜二騎手 結果8着

「久々の分、気負っていましたね。ゲート内でガチャガチャしていました。速い流れにも対応できていますし、距離はこのくらいで問題ないと思いますよ。今日は成長分を差し引いても若干重め残りの感もありましたし、使いつつ良くなってくるでしょう。ただ、今日のような乾燥した天候の影響もあると思いますが、ヒューヒューという喉の異和音が少し気になりました」(和田竜二騎手)


posted by じろう at 18:49| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。