ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年01月19日

今週の出走馬1/21・22

1月21日
ホウロクダマ
京都1R 3歳未勝利 ダ1200m 和田竜二騎手 56kg

18日(水) 坂路コース 55.2-41.0-26.0-13.0 単走 一杯
状態そのものは平行線だが、休み明けの前走よりはスムーズに立ち回れると思う。
練習通りにいけば、ゲートもスッと出れるはず。
昨日の追い切りではノドからの異和音はなかったし、今週の京都・中京のダ1200m〜1400m戦のなかで、相手関係的にもほぼベストと思えるレースに出走できることになったので、なんとかしたい。
(中竹和也調教師)


まさかの今週出走となりました。
ノド鳴りも悪化はしていないようで、この恵まれたメンバーで何とかしたい気持ちですね。
あまり強気にはなれませんが一発あってもおかしくはないはず!
奇跡でもなんでもいい!勝ってくれ!


メルドオール
中京9R 4歳上500万下 芝2200m 長岡禎仁騎手 56kg

18日(水) 坂路コース 53.9-38.7-25.2-12.6 馬ナリ
昨日の追い切りは良かった。
馬場で長めを乗って運動量を確保し、あまり詰め込み過ぎないで適度に追い切りをかけるパターンが合っている。
22日(日)の京都芝2000mと天秤にかけ、中京で出走することにした。
前々走で騎乗した長岡騎手が厩舎にわざわざ顔を出し、鼻息が荒い感じでしたし、前走の2200mの経験を生かしてスムーズに運べれば、自ずと結果はついてくるはず。
(高橋祥泰調教師)


おぉ〜長岡騎手の鼻息が荒いのですか?
私も鼻息が荒くなりそうですね(笑)
こちらもホウロクダマに続き、メンバーに恵まれた感じなので何とかしたいところです。
ただし、毎度同じレース振りなのでそろそろ先行して直線抜け出すような競馬が見たいですね。
また後ろから直線ジワジワ伸びるが届かず6〜8着のような競馬は勘弁です。


ブラゾンドゥリス
京都11R すばるステークス ダ1400m 福永祐一騎手 56kg

15日(日) 坂路コース 58.3-42.6-28.4-14.2 単走 馬ナリ
18日(水) 坂路コース 53.7-40.0-26.9-14.0 一杯
水曜日の坂路コースが時計のかかる馬場だったことと、4ハロン計測の前から勢いをつけていたため、終いは少し脚色が鈍ったものの、仕上がりに関して何も不安なくレースに臨める。
体調面でもすこぶる良好に映ります。
あとは週末の天気予報が気になるところだが、中京・桶狭間ステークスでブラゾンを上手くエスコートしてくれた鞍上だし、これまでのスタイルでポジションを取りに行ければ今回も好勝負できると思う。
フェブラリーSに出走するためにも、何とかここで結果を出したい。
できれば外枠が欲しい。
(尾形和幸調教師)


18日(水)のラストがかかり過ぎたので心配しましたが、大丈夫なようですね。
メンバーも手ごわい感じですが、尾形先生が言うようにフェブラリーSに出走するためには負けられないので、頑張って欲しいですね。
枠がまだわかりませんが、外枠からすんなり先手が取れるようなら勝てる可能性も高いように思います。
好結果を期待します!


1月22日
ヒノアカツキ
中京1R 3歳未勝利 ダ1800m 北村宏司騎手 56kg

15日(日) Wコース 74.0-58.1-42.3-13.7 馬ナリ
18日(水) Wコース 67.9-52.7-38.7-13.2 馬ナリ
中山のダ1800m戦は出走間隔が足りないこともあり、メンバーも手薄な印象の中京開催に向かうことにした。
昨日の追い切りは推進力を感じる走りだったし、デキとしては良い意味で安定しているが、メンタルの部分でもう一皮も二皮もむけて欲しいというのが正直なところ。
まだまだ時間も経験も必要で、本当に良くなるのは古馬になってからでしょうか。
ただ、ダートに替える今回は言い訳はできないと思っている。
とにかく結果を求めたい。
(奥村武調教師)


ここもそこそこメンバーに恵まれた感じですね。
しかし、向いているダート戦ではありますが、初ダートですし、先行出来ない脚質振りから不安も大きいです。
杞憂に終わることをのぞんでいますし、嵌れば圧勝までと思っています。(圧勝は言い過ぎでしょうか)
気性面からも先生は本当に良くなるのは古馬になってからと言われていますが、まずは勝ち上がらないと古馬にもなれませんから勝利を期待しましょう!

posted by じろう at 23:20| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。