ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年01月21日

ここは勝っておきたかった【ホウロクダマ】

京都1R 3歳未勝利 ダ1200m 和田竜二騎手

ノド鳴りもあり、メンバー的にもここは勝負レースのホウロクダマでしたが、結果は直線で先頭にたつもののゴール前交わされ残念な2着でした。

レースは好スタートから楽に先行します。
道中は前を行く2頭を見ながら進め、直線に向いたと同時に勝負を付けに行きます。
2頭を交わし、先頭に立ち勝てると思ったその時、外から1頭飛んで来ました…。

粘れ〜と叫ぶものの、声届かず交わされました。

これまでの結果からみれば、今後に期待の持てる2着なのでしょうが、正直ここは勝っておきたかったですね。
ノド鳴りの問題もありますし、何と言っても今回はメンバーが楽でした。
今回の結果を受けて、即勝ち上がりかと言われればまだまだ怪しい感じです。
タイム的にももっともっと詰めなければいけません。
走りには満足していますが、結果には満足出来ていないというのが正直なところです。

最大のチャンスだったのにな…。
次走に期待しましょう!



★1/21(土)京都・3歳未勝利(ダ1200m)和田竜二騎手 結果2着

「スタートよくダッシュもついて、外めからそれほど無理せずポジションを取ることができました。道中も先頭、二番手を見ながら自分のペースで運べることができ、四角での手応えも抜群で楽に勝てる感触だったのですが…スミマセン、抜け出すのが少々早かったかもしれませんね。上りの息はフーフーと荒かったものの、今日のような少し湿り気の残っている馬場や舌を縛った効果もあって、レースで喉はまったく気になりませんでしたよ。こういう先行する競馬を続けていけば、すぐ順番が回ってくると思います」(和田竜二騎手)


posted by じろう at 17:31| Comment(2) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ホウロクダマ。
悔しいレースでした(>_<)
4角入るときの手応えが凄く良かったので、正直勝てると思いました(^^;)
当面の相手は前に居るブキスですから、仕掛けについては仕方がないかなと思います。最後差されたのは、勝負のあやですよね。一番強いレースをしてくれたと思います。
かなりメンバーに恵まれましたし、喉鳴りの件もありますので、楽観視はできませんが、ダート1200m戦であの先行力があれば、和田騎手のコメントにもあります通り、順番が回ってくると思います。
続戦で中1週又は中2週で京都ダート1200m戦を使い、和田騎手鞍上で出走して欲しいと思っています。出来れば決めて欲しいとも思っています(^-^)
しかし、ほんとに悔しいレースでしたね。。。

※ブラゾンドゥリス。スタート今一歩ななか、砂を嫌がりながらも、しっかり2着を確保してくれましたね。今日のレースは完全な差しレースでしたので、良く頑張りましたよね。オープン及び手薄な重賞であれば、すぐに勝つチャンスがありそうですね。仰る通り、ほんとに馬主孝行な仔ですね(^-^)
Posted by まささん at 2017年01月22日 01:08
>まささんさん

おはようございます。
悔しいレースとなりました。
これまでの結果からは喜ばしい着順なのですが、あのメンバーはなかなかないので、あそこまで行ったら勝ちたかったのが本音です。

仕掛けについては仕方がないですよね。結果論であり、勝ちに行く競馬をしてくれたので和田騎手は好騎乗でした。

喉鳴りが悪化しなければ、いつか順番も回ってきそうですね。
その時を楽しみに待ちましょう!

※ブラゾンドゥリスも惜しい悔しいレースでした。
でもホウロクダマもそうですが、馬は頑張ってくれているので感謝です。
Posted by じろう at 2017年01月22日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。