ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年02月09日

今週の出走馬2/12

東京3連発です。

2月12日
ヒノアカツキ
東京3R 3歳未勝利 ダ1600m C.ルメール騎手 56kg

8日(水) Wコース 53.3-38.8-13.6 強目
格上馬を後ろから追いかけ、ゴールで追いつかせるという思い通りの追い切りが出来た。
満足のいく状態で送り出す。
府中のダートマイルということもあり、フルゲートのうえ、これまでの3戦と比べてメンバーが一気に強化された感があるが、現時点で未完成とはいえ、ここで勝負にならないと上にいっても通用しませんからね。
鞍上の力も借りつつ、府中の直線をしのぎ切って、先頭でゴールを駆け抜けてくれたらと思う。
(奥村武調教師)


ルメール騎手来ました♪
確かに相手関係もこれまでのレースとは違い揃っている感じですが、勝っちゃいましょう!
強気の奥村先生の期待に応えて勝っちゃいましょう!
前走よりはコースも距離も合うような気がします。
頼む!ルメール!



メルドオール
東京6R 4歳上500万下・混 芝2400m 内田博幸騎手 57kg

8日(水) 坂路コース 53.3-38.5-24.7-12.3 馬ナリ
休み明けから詰めて使ってきて、そのうえ3戦続けて目一杯の競馬をしたにもかかわらず、併せ馬での追い切りとはいえ、この時計が馬ナリで楽に出せるのですから、本当にしっかりしてきたと思う。
小倉の滞在馬房の都合がつかなかったので、今週の府中で出走させることにした。
昨日の想定の一桁の頭数から結果15頭まで増えてしまったが、好調子をキープ出来ているし、内田騎手には前走のように後方からではなく中団につけてもらうようにし、これまでの自身の未知の距離をこなしてもらいましょう。
(高橋祥泰調教師)


メルドオールに内田騎手は初ですね。
これは楽しみですが、メルドオールに東京コースは合わないような気もしますが、どうでしょうかね。
ただ、やっとというか後方からの競馬ではない形がみれそうで、その辺は楽しみですね。
調教も動いているようでそこも楽しみなところです。
何とか新味を出して欲しいと思う一戦です!



ブラゾンドゥリス
東京10R バレンタインステークス・混 ダ1400m 内田博幸騎手 56kg

5日(日) 坂路コース 59.1-42.9-27.7-13.6 馬ナリ
8日(水) 坂路コース 52.2-38.7-25.9-13.2 一杯
上積みという点ではあまり感じられないものの、この中間も状態に変わりなく、いたって順調に調整できている。
最終追い切りにはウチパクさん(内田博幸騎手)が跨って、ビッシリ追って闘魂注入してもらった。
稽古ではあまり動かないタイプのブラゾンですが、上々の時計でしっかりした反応を見せていたよ。
スタートから最初のコーナーまでに距離はあるといっても、東京1400m戦はダートスタートのコースだけに、内々で揉まれると砂を被って嫌がるリスクも考えられます。願わくば外枠をください。
(尾形和幸調教師)


外枠を与えよう!byJRA(笑)
尾形先生のコメントは毎度面白いですね。好きです。
言われるようにもう上積みはないでしょうから、どこまで維持できているかですね。
OPですから毎度強敵がいますが、もうそんなことは言ってられません!
ここは勝って、休養に入りましょう!
外枠をください。


posted by じろう at 22:30| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。