ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年04月20日

今週の出走馬4/23

4月23日
ブラックジェイド
京都9R あずさ賞・混 芝2400m 太宰啓介騎手 56kg

16日(日) 坂路コース 58.4-40.3-24.9-12.1 単走 終い一杯
19日(水) CWコース 82.2-66.3-51.7-38.3-12.5 一杯
この中間も調整は順調そのもので、今週の競馬に向けてやれるだけのことは準備してきたつもり。
相手関係を吟味したが、芝・ダートそれぞれの番組に1頭ずつ強敵が名を連ねており、どちらがより結果を出しやすいのかぎりぎりまで判断して投票した。
逃げ馬不在で今回もブラックジェイドがペースを握れそうなメンバー構成。
少頭数なのも競馬がしやすいように思える。
2400mに距離が延びるのは問題ないと見ており、平均ペースで脚を使えるタイプだけに、4角まででどれくらい後続にアドバンテージを持たせられるかで勝負は決まってくるでしょう。
(昆貢調教師)


本当にギリギリまで芝なのかダートなのか熟考されていたようですね。
私個人としてはダート路線に進んで欲しかったのですが、今回の選択に関しては納得いきますね。
相手関係等踏まえて総合的に判断されたのでしょうし、芝のこのレースでもとても楽しみです。
何とか好走というより勝って欲しい!
強くそう思います。
ライバルはディープインパクト産駒のアドマイヤロブソンでしょう!



アペルトゥーラ
福島11R 福島中央テレビ杯・混 芝1200m 丸田恭介騎手 57kg

16日(日) Wコース 55.2-39.1-13.4 単走 馬ナリ
20日(木) 坂路コース 51.6-37.4-25.0-12.6 単走 強目
追い切った時間帯も早く、今朝はグリップが効いて走りやすい馬場ではあったものの、ビュンビュン行くタイプだから稽古でも好時計を出すのはお手のもの。
攻めていくと両前橈骨がゴトゴトしてきて柔らかみがなくなり、近走は実戦でこの行きっぷりが見られなかったからね…。
今回は心身ともにリフレッシュさせた効果が期待できると思う。
鞍上には出たなりの進め方でも、なるべくポジションとスペースを取りに行くよう指示した。
欲を言えば外めの枠を引いて、揉まれずレースの流れに乗ってほしい。
このクラスでやれる力はあるはずだし、今後にメドの立つ走りを期待している。
(国枝栄調教師)


ここ数戦アペルらしい走りが全く出来ていないので、そろそろらしい走りが見たいところです。
障害の練習もしており、ここでの結果次第ではいよいよ…。
まずは怪我なく走り切ってもらうのが一番ですが、気持ちよく走り切ってもらいたいと思っています。
スンナリ行ければやってくれるでしょう!
頼むよ!丸田騎手!

posted by じろう at 23:03| Comment(2) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ブラックジェイド。
ほんとに熟考して頂いたように思います。私も、今回の選択については、納得できるものと思っております。
京都開幕週速い芝コースへの適性があるかどうかに尽きるように思います。
平均〜少し早めのペースで大逃げを打ってもらい、あとは逃げ粘れるかどうかですよね。太宰騎手は逃げるレース上手だと思いますし、本馬の特徴を十二分に知ってくれている主戦ジョッキーですので、上手く乗ってくれると思います。相手は、ルメール騎手=アドマイヤロブソンですかね。
勝ち切るレースを期待し、次走は京都新聞杯。。。夢見たいと思っております(*^^*)
Posted by まささん at 2017年04月20日 23:56
>まささんさん

おはようございます。
熟考の結果、芝になりましたね。これには納得ですね。
後は、強そうなディープインパクト産駒に京都の高速馬場でどう太刀打ち出来るかですね。
こちらは開幕週の馬場を味方に逃げ切って欲しいと思います。

ここを勝って、次走はダートに戻っても構わないと思っています(笑)
Posted by じろう at 2017年04月21日 07:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。