ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年04月30日

スピードはあるものの【キャラメルフレンチ】

新潟10R ゆきつばき賞・混 芝1200m 嶋田純次騎手

前走最下位からの巻き返しを狙うもまたしても最下位でした・・・。
レースはスタート良く飛び出し、楽に先手を取れるスピードは持っているのですが、最後の踏ん張りが効きません。
スタミナの問題なのか気性面の問題なのか・・・
とにかく現状ではとても好走のイメージが湧きませんね。これは時間がかかりそうです。

良く新馬戦勝てたよな〜と思うのですが、今思えばメンバーに恵まれてラッキーだったのでしょうね。
しかし、キャラメルフレンチはこんなものではないと信じています!
今はこんなものですが、まだ成長すると信じていますのでじっくり鍛えてすばらしい短距離馬に育って欲しいと思っています。
尾形先生よろしくお願いします。




★4/29(祝)新潟・ゆきつばき賞(芝1200m・混)嶋田純次騎手 結果16着

「スタートセンス抜群で、追っ付けることなくハナに立てるダッシュ力も持っています。最終コーナーを回る際に、右モタれの癖で走りづらそうにはしていたものの、道中それほど速いペースで行ってはいないので、もう少し粘ってほしかったですね。他馬に交わされてからは集中力が途切れてしまっていた印象ですし、距離をさらに縮めた1000mの競馬は、スピード豊富なこの馬にとってプラスに働くと思います」(嶋田純次騎手)

posted by じろう at 10:00| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。