ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年06月21日

驚きの激走【メルドオール】

東京8R 3歳上500万下(芝2000m・混)北村宏司騎手

出資者&ノルマンディー会員もビックリの3着激走でした。
私はずっと距離が長いと感じていて、前走でやっと距離短縮(1800m)になったと思いきや、今回延長(2000m)になり、また迷走が始まる、というか(クラブに)見切られて引退になるのでは?と不安一杯&期待感ほぼ0でレースを見ておりました。
スタートをそこそこ決め、いつものように無駄に後ろに下げる事なく前の方でレースを進めます。
直線に向いて、さぁここから垂れるのだろうと冷ややかに見ていたら、あれ?あれ?と粘ります。
見間違いか!?と確認するも間違いない!メルドオールでした。
何と!ビックリの3着に粘り込みました。

何も信じてやれなかったメルドオールに申し訳ない気持ちで一杯になりました。
しかし、レース後は嬉しくて嬉しくて、現金な出資者だなぁ〜と反省しつつも満足なレースでした。
これでとりあえず引退は先延ばしになるでしょう。しかし、やはりどうしても私は高橋先生を信頼出来ないんですよね〜
この好走でまたもや中距離路線を進むか或いは更なる距離延長をしてくるのではと恐れていたら、本日次走予定が出ました!

7/08(土)福島 開成山特別(芝2600m・混)北村宏司
7/16(日)福島 種市特別(芝2000m・混)北村宏司

案の定です…
まぁ2000mは確かに今回3着と好走していますから、私のような素人が思う距離適性よりは信じられるのではないかと思いますが、2600mはないだろうと思う訳ですよ。
2000mを選択してくれるものとは思いますが、あの先生ですからどうなるのか不安です。
私は1800mでも長いと思っており、1600m位をコンスタントに使ってくれないかなぁ〜と思っています。
それでも北村宏司騎手を確保してくれたのはありがたいですね。
次走の走りが大事なので見守りたいと思います。



★6/18(日)東京・3歳上500万下(芝2000m・混)北村宏司騎手 結果3着

「返し馬の際に、連闘でも状態面に関して不安がないことは感じていました。ただ、ゲートでの駐立でガタガタいってましたね。少頭数のうえ、ガンガンいく馬が不在のこのスローペースが合っていたし、スムーズに流れに乗れたことが大きいですよ。最後まで渋太く頑張ってくれました。力はありますよ」(北村宏司騎手)

posted by じろう at 22:25| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、こんにちは。
本当にびっくりしましたね。あきらめたらダメなんですね。反省しかありません・・・
ただ、距離適性に関しては、じろうさんの見解に全面同意で、次走は7月15日の福島1800メートルかなと思っていました。
まあ、しばらく現役は続けられそうですし、福島は向くと思うので、そこに期待してみましょう。
Posted by 必勝マグレブ at 2017年06月22日 09:25
>必勝マグレブさん

こんにちは。
距離適正等に関しても我々は素人ですから、間違っているのかもしれませんが、だからといってあの方をプロとも感じません!

マグレブにも奇跡を起こして貰いましょう!
Posted by じろう at 2017年06月22日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。