ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年07月06日

今週の出走馬7/8

7月8日
メルドオール
福島9R 開成山特別・混 芝2600m 北村宏司騎手 57kg

5日(水) Wコース 52.0-37.6-12.8 一杯
来週の7/16(日)種市特別(芝2000m)も視野に入れていたが、日曜日の特別登録の段階で少頭数が予想されたので、今週の出走を決めた。
連闘後の中2週だが、先週金曜日に坂路で強目を1本、さらに昨日は併せ馬で一杯に追い切った。
状態はいい意味での平行線、前走並みかそれ以上に仕上がったと思う。
その前走は11頭立てで3着、自分のポジションが取れると渋太く脚が使えるところを見せてくれた。
4月の福島の同条件では16頭立ての9着と結果が出なかったが、具合の良さと前走同様の上手い立ち回りで何とか中央初勝利を挙げたい。
(高橋祥泰調教師)


本当に今週出るのですね…。
出るような気はしていましたが、少ない可能性で来週の種市特別(芝2000m)に期待していましたが。
あまりにもメルドオールがかわいそうで…。

どこぞの国会を見ていると、過去の発言や揚げ足取りばかりで嫌気が差す訳ですが、
今回は私がその嫌な役目をしようと思います。


それではどうぞ!

2017/1/3
これまでの実績を考慮して、転厩後は芝のマイル前後の距離にこだわって出走してきましたが、前走の内容から長めの距離を使ってみたいと考えていたんです。2分の1の抽選で出走が可能になり、年明けからツキがあると思いますよ。3頭出しですが、そう差はないはずですし、結果を求めたいですね(高橋祥泰調教師)
ここがそもそもの始まりです。

2017/1/5
★1/5(木)中山・4歳上500万下(芝2200m・混)黛弘人騎手 結果8着
道中は折り合いがついてリラックスして走れており、最後まで脚を使ってくれたように距離は問題ありません。坂のあるコースよりは平坦向きの印象ですが、こういう長い距離に慣れてくればもっとやれると思いますよ(黛弘人騎手)
あなたの助言が先生の迷走を助長させました。

2017/1/6
2000m以上の長距離戦でもやれる手応えを感じましたので、この路線で中央初勝利の活路を見い出せるのではないでしょうか。次走について黛弘人騎手の進言からは真っ先に小倉の芝2600m戦が頭に浮かぶのですが、(省略)(高橋祥泰調教師)
長距離戦でもやれる手応えを感じられちゃいました…。黛弘人騎手がいらぬ進言をしてしまいました。

2017/4/9
★4/09(日)福島・燧ヶ岳特別(4歳上500万下・芝2600m・混)黛弘人騎手 結果9着
終いもジリジリ伸びてはいますが、思いのほか弾けなかったあたり、2600mは微妙に長いのかもしれません(黛弘人騎手)
そう!長いのです。でもあなたが進言しての結果です。

2017/6/8
ここ4戦は2200m以上の長距離にこだわって使ってきましたが、結果を残すことができなかったため、良績がある1800m戦に戻しました。ゲートの不安もあるので、鞍上はこの馬を知り尽くしている黛君に託します。具合の良さと距離短縮で変わり身に期待しましょう(高橋祥泰調教師)
長距離で結果を残す事が出来なかったから、良績の1800m戦に戻した。なのに今回はまた結果の出ない長距離を使う。過去に2回乗っただけで知り尽くした鞍上と豪語。結果8着に敗れ、『もっと前で競馬していれば結果が出ていたのかもしれません。』と敗戦の弁。知り尽くしてないやん!

2017/6/15
昨日の想定の段階でフルゲート14頭に対して6頭だったので、連闘での出走を決めさせていただきました。同様の考えを持っている陣営もいて、結果的には先週と同じ11頭で確定しています。(中略)具合の良さを生かして、出走するからには最低でも入着は狙いたいと思っています」(高橋祥泰調教師)
適性とかではなく、とにかく少頭数のレースのみを狙っているのでしょう。そして勝利ではなく入着を狙っているのです。

2017/6/23
中2週で来月8日(土)福島・開成山特別(芝2600m・混)、もしくは中3週で16日(日)福島・種市特別(芝2000m・混)を、いずれも北村君で予定しています。ゲートに不安があるだけに、同じジョッキーが続けて乗ってくれるのは大きいですからね。いずれにしても次走が試金石になるでしょう(高橋祥泰調教師)
試金石になるような番組選択をお願いします。お願いします。

最後に、今週のコメント。
状態はいい意味での平行線、前走並みかそれ以上に仕上がった。
いい意味での平行線と言いながら、前走以上とは如何に???
全く、この先生わかりません。

少頭数だからととりあえず出ようとする。
距離適をどのように掴んでいるのか全く分からない使われ方をする。

今回、もしかしたら好走するかもしれません。そうなればもちろん嬉しいし、その時は高橋先生に謝りたい。
でも、結果が出ないようなら転厩して欲しい。(マグレブも一緒に)
これ以上、この先生に任せていては勝てるものも勝てないのではないか。もちろん能力が足りないのは承知なので、だからこそ厩舎力が必要なのだ。
いや、普通の厩舎力でももう少しやれている気がする。

メルドオールには頑張って貰いたいが、結果は如何に!?

posted by じろう at 21:57| Comment(4) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、こんばんは〜

本当にこの調教師センセイ!困ったちゃんですね!
調教師生活34年、キャリアの終盤になり、ボケてきているのでしょうかね?

この週末メルドはどんな走りをするか?
そして来週の調教師コメは?
ある意味ドキドキな一週間になりますね。




Posted by MarsAttacks! at 2017年07月06日 23:32
>MarsAttacks!さん

こんばんは。
本当にボケてきているのでしょうか?
クラブはどういう趣旨で預けているのか一度聞いてみたいですね。
当初からなら敬遠出来ますが、今後転厩等でお世話になることがないよう祈りたい気持ちです。

週末メルドの走りに注目です!
>そして来週の調教師コメは?
>ある意味ドキドキな一週間になりますね。
>
>
>
>
>
Posted by じろう at 2017年07月06日 23:42
じろうさん、ご無沙汰しています。

お互い出資馬の使い方には「どうしてそうなるかな!」的な
気苦労が多いですね。

騎手の判断違いだったり、頑固な調教師が騎手の進言聞かなかったりと・・・

メルドオール、ステイオンザトップしかり
これこそが「千里の馬も伯楽に逢わず」です。
Posted by ロンリーロード at 2017年07月08日 08:13
>ロンリーロードさん

こちらこそご無沙汰しています。
出資馬の使い方の気苦労は我々にはどうする事も出来ない仕方ない事だとは承知しておりますが、何故?が多いとやはりイライラしますね。

まぁそれも含めて一口馬主なのでしょうが、あの先生の判断はよくわかりません…
Posted by じろう at 2017年07月08日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。