ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年07月21日

今週の出走馬7/22・23

7月22日
アペルトゥーラ
福島11R 白河特別・混 芝1200m 丸田恭介騎手 55kg

16日(日) Wコース 54.3-38.3-12.9 単走 馬ナリ
19日(水) Wコース 52.7-37.4-12.4 単走 馬ナリ
アペルは夏男なんじゃないかな。
暑さにへばるような様子はなく、この中間も元気いっぱい。
最終追い切りは内目を回ったにしても素軽い動きでデキに関しては申し分ない。
ハンデ55kgはもう少し軽くてもという気持ちはあるけど、ここではそれだけ力が見込まれている証拠。
マル(丸田恭介騎手)も癖を掴んでいるはずだし、今回は力が入っているだろう。
道中揉まれたり、外側から他馬に来られても怯んでしまう面があるため、なるべくスペースを確保しながら進めるよう指示する。
(国枝栄教師)


6歳になりようやく夏男と判明するとは競争馬とは奥深いものですね〜(笑)
冗談はさておき、強敵2頭ほどと内枠を除けばチャンスありなメンバー構成ですね。
まぁここで勝てないのがアペルトゥーラなのかもしれませんが、内枠をなんとか捌いて上位争い、いや勝って障害に向かいましょう!
頼むぞ!アペル!



7月23日
キャラメルフレンチ
福島12R 3歳上500万下 芝1200m 野中悠太郎騎手 49kg

16日(日) 坂路コース 57.6-41.7-28.2-14.4 単走 馬ナリ
19日(水) 坂路コース 53.7-39.6-26.2-13.3 強目
最終追い切りも好時計でまとめられたように、ビュッと行くだけのスピードは持っているのだが、どうしても後半につれて脚色が鈍ってしまう。
もう少し粘り強さが出てくれば、このクラスでも十分やっていけるだけの馬なので、いかにそこを補っていくかが今後も課題となってくるだろう。
仕上がりに関しては不安のないデキに持ってこれたと思うし、鞍上への指示も単純明快。
直線どれだけ粘り腰を見せてくれるか、斤量3kg減の恩恵にも期待します。
(尾形和幸調教師)


新馬勝ちから厳しい結果が続いておりますが、そろそろ進境を見せて欲しいところ。
勝て!とは言わないので、このクラスで上位争い出来る力は付けて欲しいですね。
メンバー的には入着はして貰わないと困る顔ぶれではないでしょうか。もちろんキャラメルフレンチもその他大勢の馬に過ぎないのですが。
今後を占う意味でもここはまずは入着。出来れば掲示板を目指して欲しいです。

posted by じろう at 18:46| Comment(2) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

アペ君頑張ったけど弾けませんね〜
今日は勝ち負けまで行くと思っていただけに、
心とお財布にショックです(涙)

今日は馬場の悪いところばかりを走っても5着を確保できましたから、次回の福島開催こそは!ですね。
それまで障害入りは待ってもらいましょう。
Posted by MarsAttacks! at 2017年07月22日 21:15
>MarsAttacks!さん

こんにちは!
頑張ってくれましたけど勝てませんね〜(涙)
私も勝ち負けまで期待していましたが、なかなか難しいですね。
次回の福島開催で勝ってもらいましょう!
障害入りはそれからでも遅くはありませんね!
Posted by じろう at 2017年07月23日 13:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。