ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年08月04日

無念・・・【ヒノアカツキ】

本日、ノルマンディーOCのHPで恐怖の臨時更新がありました。

ヒノアカツキでした。

2017/8/4 (引退)
美浦トレセン診療所の入院馬房にて治療を継続しておりましたが、本日午後、右前脚蹄の状態が急変、悪化したことから、安楽死の処置がとられました。
出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。

「本当に申し訳ありません。本日午前中まで右前脚蹄は小康状態を保っており、装蹄療法という次の段階に移行することを検討していた矢先の出来事でした。右前脚蹄冠部の皮膚が壊死し、跛行している状態となりました。かなり痛がっているうえに痛み止めの注射も効果がなく、『これ以上の継続的な治療は困難を極める』という診断です。昨年暮れのデビュー戦で2着となり、その能力を高く評価していましたし、初勝利が見えていただけに本当に残念です。重ねてお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした」(奥村武調教師)



2017/8/4 (引退) という文字はありますが、安楽死です。
勝てなくて引退なら仕方ない。それは諦めもつきますが、このような形での別れは寂しいし、悲しいですよね。
ある程度覚悟はしていましたが、それでも回復を願っておりました。

デビュー戦で2着となり、これはかなりやってくれるものと期待しておりましたが、その後はなかなか調子が上がらずでした。
能力はあったはずです。
勝って長く競争生活を送って欲しかった。

天国で安らかに眠って下さい。
お疲れ様でした。いままでありがとう!



ヒノアカツキ デビュー戦
ヒノアカツキ(デビュー時).jpg


posted by じろう at 19:22| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。