ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年08月12日

何度目の騎乗なのか…【ジャストフォーユー】

札幌11R STV賞・混 芝1500m 原田和真騎手

転厩初戦は14着の最下位でした。
スタートはそこそこも行き切れずに中途半端なレース展開に。
内に行きたい馬(勝ち馬)がいたので、逃げは難しいとは思っていましたが、そこは持ち味をわかっているこれまでに5回騎乗経験のある原田騎手なら当然わかっていることと思っていましたが、それは私の間違いでした。
当初、松元先生は勝ち馬の鞍上である池添騎手を手配してくれていましたが、ツーエムマイスター の参戦により、ジャストフォーユーの鞍上は一旦白紙となりました。
そして鞍上は過去5回のジャストフォーユーに騎乗経験のある原田騎手となってしまいました。
まぁその時点で確率は下がった訳で、更には外枠と恵まれず、ある程度覚悟はしていましたが、絵に書いたような中途半端な騎乗で残念としか言いようがありません。
馬体重も減っていた影響もあるのかも知れませんが、それにしても残念な騎乗だったと思います。
次走は鞍上含め当て直して欲しいと思っています。

レース後の原田騎手のコメントも意味不明です。
『もう少しペースが流れてくれれば、最後にもうひと踏ん張りできたと思います』
それをするのがあなたの仕事!
次走は乗り替わりでお願いしたいところです。



★8/12(土)札幌・STV賞(3歳上1000万下・芝1500m・混)原田和真騎手 結果14着

「休養前のレースに騎乗したときは元気がなかったですし、今日はマイナス14kgでの出走でしたので、その辺が心配でしたが、休ませた効果で気配は良かったです。重馬場の影響はそれほど感じられませんでしたが、もう少しペースが流れてくれれば、最後にもうひと踏ん張りできたと思います」(原田和真騎手)

posted by じろう at 20:30| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。