ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2017年09月21日

安らかに…【クリプトスコード】

美浦トレセン診療所の入院馬房にて治療を継続しておりました。悪い状態ながらも安定はしていましたが、昨晩になり状態が急変し体を四肢で支えることができなくなり回復の見込みがないことから、本日、安楽死の処置がとられました。
出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。

「このような報告をしなければならず本当に申し訳ありません。神経症状が大幅に悪化の一途をたどることはなく、悪い状態の中でも比較的安定していたので、あとは原因の特定を待ち、それに沿った治療をと考えていました。しかし、昨晩状態が急変し獣医師からは回復の見込みがないとの診断です。競走馬として再び競馬場で走ることはできなくとも、例えば繁殖になっていいお母さんになるという選択肢が残せれば良かったのですが、願い叶わずに残念ですし胸が痛みます。期待に応えることができず、大変申し訳ありませんでした」(田島俊明調教師)


本日、臨時更新がありました。
非常につらい内容でした。

8/30に骨折が判明し、休養に入っておりましたクリプトスコード。
これが良い休養となり、また頑張って欲しいと思っていた矢先、神経症状が出ており歩くとヨロヨロ、左目が徐々に見えなくなっている状況と非常に心配させる状況になりました。
原因が分からない為、処置のしようもないというやるせなさ。
正直、競争馬としてはもう戻れないと覚悟はしておりましたが、何とか繁殖に上がってその仔に出資したいと思っており、回復を願っておりましたが叶いませんでした。

ずっと苦しむくらいならこの方が良かったのかもしれませんが、今年に入りヒノアカツキに続いての出資馬の訃報。
当然あり得ることなのですが、実際自分が直面するとつらいものです。
残りの馬達は元気に走ってもらいたいと願います。


IMG_20170325_210040438-thumbnail2.jpg
以前、プレゼントで当選したゼッケン。
2017年2月25日
中山12R 4歳上1000万下 ダ1200m 井上敏樹騎手
16頭立て16番人気16着の時のものです。
私の大事な宝物の一つとします。


20150809.jpg
デビュー戦のクリプトスコード。


合掌


posted by じろう at 22:34| Comment(2) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん、ご無沙汰しています。

クリプトスコードがこんな事態になっているとは知りませんでした。
近況に目を通しました。骨折からわずか3週間足らずでの悲報でした。私は出資馬ではありませんでしたが、同じクラブの活躍馬でこのような状況になってしまった事は残念ですし、コメント読んでいてとても悲しくなりました。

私も今年のロード3歳で予後不良を経験しましたが、
出資者の皆さんは、さぞ、お辛い事と思います。
お悔やみ申し上げます。
Posted by ロンリーロード at 2017年09月23日 03:00
>ロンリーロードさん

わざわざコメントありがとうございます。
クリプトスコードの件はとても残念でした。繁殖での期待もあったので。
更には少し前にヒノアカツキも安楽死処分となっており、立て続けは堪えますね。
ロンリーロードさんもロードで経験済みとのことでつらいですよね。
お互いにもう味わいたくない思いですね。
Posted by じろう at 2017年09月23日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。