ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年12月14日

今週の出走馬12/16・17

12月16日
アペルトゥーラ
阪神11R タンザナイトステークス・混ハンデ 芝1200m 福永祐一騎手 56kg

10日(日) 南Dコース 40.0-12.8 単走 馬ナリ
13日(水) Wコース 52.6-37.6-12.9 単走 馬ナリ
それほど強い負荷をかけずに調整したほうがレースで力を発揮するタイプ。
その点はこれまでとスタイルを変えずに中間も調整してきましたよ。
もちろん相手関係やトップハンデも気にはなるが、今後の路線を決めていくうえで、アペル自身がどう成長して立ち回れるかが今回の見どころ。
最終追いの動きも良かったですし、あとは右回りとコーナーのある競馬を克服できるかどうかだけ。
その不安も杞憂に終わる結果を期待しています。
(国枝栄調教師)


千直競馬で3連勝と勢いに乗るアペルトゥーラ!
千直の適性が抜群にいい為なのか?本格化によるものなのか?このレース結果で判明する緊張の一戦。
私の予想は…
おそらく本格化!
コーナーや距離も無難にこなしてくれるものと期待しています。
さぁここを勝って来年は重賞戦線へ殴り込みだ〜!



12月17日
メルドオール
中京9R 3歳上500万下 芝2200m 鮫島克駿騎手 56kg

13日(水) Cコース 71.5-56.9-42.7-14.7 単走 馬ナリ
16日(土)の芝1600m戦を本線にして吉原寛人騎手をおさえていたのだが、残念ながら出走間隔が足りず。
そこで芝2000mの高山特別と芝2200m戦を両睨み。
結果、与しやすいメンバー構成で、そのうえ今年1月に6着の実績を持つ芝2200mに投票した。
前走の浦和では無難にいったものの、依然ゲートに不安を抱えており、スタート地点が4コーナー奥のポケットということも判断材料の一つ。
鞍上は1kg減の恩恵があり、中京芝中距離戦で好成績を挙げている鮫島克駿騎手。
11月初旬から在厩調整で緩めていないし、先週で仕上がっているので、追い切りはこれで十分。
なんとか入着を遂げ次につなげたい、その一心です。
(加藤和宏調教師)


う〜ん…
16日(土)の芝1600m戦に出たかったです。
距離は少し長いような気もしますが、もうそうも言ってられない状況・立場ですのでここは一世一代の大駆けを見せて欲しい。
大敗するようなら今度こそ『引退』の二文字が…。
がんばれ!メルドオール!!
posted by じろう at 22:41| Comment(2) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じろうさん御無沙汰しております。
アペルトゥーラ残念でした。
それにしても出は悪くなかったのに、何故 福永Jは
下げたのでしょうか?
その一点が釈然としませんね。
力関係は最終で10倍切っての6番人気ですし、
上位だったと思うので、0.9秒差の15着は
負け過ぎだったと思います。
あ!じろうさんや出資者の皆さんの方が、
当然悔しいですよね。すいません。
Posted by SHIM at 2017年12月16日 17:17
>SHIMさん

こちらこそ御無沙汰しております。
アペルトゥーラ残念でした…。
コメントからはどうもアペル自身に前に行く気がなかったようですね。
寒いのは苦手なのかもしれません。
来年に向けて休んで英気を養ってほしいと思います。
Posted by じろう at 2017年12月16日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。