ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年12月23日

今週の出走馬12/23・24

12月23日
リルティングインク
中山12R 3歳上500万下・混 芝1200m 藤田菜七子騎手 52kg

20日(水) Wコース 52.1-37.2-12.1 単走 一杯
昨日は力のいる馬場だったのでリルティングインクには不向きかと懸念したものの、こちらが思っていた以上によく動きましたよ。
前走からここまで一度外厩に出ていて、その影響もあってか冬毛が出て見た目は良くないかもしれませんが、動き含め状態は悪くはありません。
今回の中山開催では芝1200m戦がこの1つだけだったため7節でもどうかと心配していたので、まずは無事に出走が叶い安心しました。
欲をいえば内枠がほしいですが、いずれにしろスタートを決めてスムーズに流れに乗りたいところです。
(清水英克調教師)


ここは菜七子騎手とのコンビ復活で好走期待したいところ。
近走の着順こそ悪いものの、内容はそこまで悪くない!
中山の坂がどうかは不安はあるが、そこをこなせれば勝利も見えてくる?
最低でも掲示板は確保して欲しいところ。
頼むよ!菜七子!




12月24日
ブラゾンドゥリス
阪神12R ギャラクシーステークス・混ハンデ ダ1400m 丹内祐次騎手 57kg

17日(日) 坂路コース 56.7-40.7-26.3-12.7 馬ナリ
20日(水) 坂路コース 53.3-39.5-26.2-13.0 一杯
稽古の動きはもちろんのこと、中間も非常に活気があって気配の良さを感じさせる。
冬場のブラゾンはやはり安定しているし、叩き3走目の今回が一番いい状態ではないでしょうか。
変にイレ込んだりするタイプではないので、阪神への輸送も特に心配はしていません。
斤量58kgを背負った際は、いつも出足(加速)が若干鈍っている印象もありますので、前走より1kgでも軽い斤量で走れるのは好都合。
骨っぽいメンバーたち相手でも、派遣の丹内に終いまでビシッと追ってもらって、ここは決めたいと期待しています。
(尾形和幸調教師)


今年最後のレースになるのかな?
締めくくりはやはりこの馬ブラゾンドゥリス!
勝ちから遠ざかっているのでそろそろ勝つところが見たいぞ!
今年最後?のレースを勝利で飾ろう!
posted by じろう at 10:32| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。