ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年05月11日

今週の出走馬5/13

5月13日
ジャストフォーユー
新潟4R 障害未勝利・混 芝2890m 上野翔騎手 60kg

9日(水) Pコース 59.2-43.9-13.5 単走 馬ナリ
降雨の影響による馬場コンディションを考慮し、昨日の追い切りは15-15で入り、終いを少し仕掛ける程度でおこないました。
明日サッと飛越を復習し、本番に備えたいと思っています。
同日に2鞍あり、メンバーも上手い具合に分散しています。
あとは休み明けということと輸送によるイレ込みですかね。
トリッキーなコースではないですし、これまで通り正攻法のレースをして、どこまで粘れるかでしょう。
帰厩後のデキは安定していますし、掲示板は死守したいところです。
(粕谷昌央調教師)



障害入りしてから11着、10着と結果の出ていないジャストフォーユー。
ここはまずは入着目指してというところでしょうが、欲を言えば掲示板は確保して欲しい!
シシオウが初障害で3着に来たことを思うと、そろそろ結果が欲しいところ。
思い切って逃げて気分よく走らせたら粘ってくれないものか。
無事が第一ですが、結果も期待したい一戦です。





ブラゾンドゥリス
京都11R 栗東ステークス ダ1400m 丹内祐次騎手 57kg

6日(日) 坂路コース 55.0-40.3-26.6-13.5 一杯
9日(水) 坂路コース 54.5-40.0-26.6-13.8 馬ナリ
最終追い切りがそれほど目立つ動きではなかったものの、もともと稽古駆けするタイプではなく、特に調子が悪いということはありません。
雨で重い馬場コンデイションも影響したと思いますし、まだ気温がそれほど高くない時期なのもブラゾンにとっては正直ありがたい。
ただ、正直ハンデは予想していたよりも少し見込まれてしまいましたね。
自身の57kgは仕方ないにしても、先行を主張してきそうな各馬のハンデが軽過ぎる印象。
丹内とは枠が決まってから作戦を練ることになりますが、道中スムーズに外へ持ち出すことが必須となってきます。
中間の稽古からは新たにブリンカーを装着しており、今回その効果にも期待しています。
ここに入っても力量上位なのは間違いないですし、良い結果を出したいと思います。
(尾形和幸調教師)


1年以上勝利から遠ざかっているので、そろそろ勝利が欲しいところです。
ハンデ戦ということで、斤量の問題がありますがそこは力でねじ伏せて欲しいところです。
調教もあまりよく見えないのが心配ではありますが、間もなく夏休み期間に突入しそうなので、ここは頑張って走ってください。
外目から上手く先行し、直線半ばで抜け出せれば勝機はあるでしょう!
勝ってくれ!ブラゾン!!


posted by じろう at 12:55| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。