ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2018年06月30日

今週の出走馬7/1

7月1日
ホウロクダマ
函館7R 3歳上500万下(ダ1000m・混) 藤岡康太騎手

27日(水) 函館競馬場 Wコース 69.1-52.8-39.0-13.6 単走 一杯
前走があの出遅れですから、ダメージといったダメージもなく、状態はいい意味で平行線をキープしています。
中1週ながら昨日も目一でしっかりとやりました。
度胸良く、最後までしっかりと追ってくれる藤岡康太ジョッキーを確保し投票、5分の4頭の抽選を突破できて一安心です。
前々でレースを進めれば自ずと活路は見い出せるはず。
前走の二の舞だけは踏みたくありませんね。
(中竹和也調教師)


ダート1000mでの出遅れは致命的ですので、今回はしっかりとスタート決めて2着に来てください。
ダート1000mがあり、滞在競馬で挑める大事な時期ですのでその辺りを理解したうえで騎乗、出走して欲しいですね。
何卒よろしくお願いします。
2着で!




メルドオール
函館9R 3歳上500万下(芝2600m) 黛弘人騎手

27日(水) 函館競馬場 Wコース 68.7-54.4-41.4-14.2 単走 一杯
前日の6/30(土)恵山特別(芝1800m)が10頭で、こちらが11頭立て。
駒ケ岳特別(6/16・函館芝2600m)の上位馬を含め少々骨っぽいメンバー構成ではあるものの、距離を重視して決定しました。
現状のメルドオールにとってはベターな選択だと思っています。
元気が有り余っている印象で、前走を使った上積みを感じますね。
距離延長で前走より競馬はしやすいはずで、スムーズなレース運びが可能でしょう。
今回は掲示板を死守したいところですね.
(加藤和宏調教師)



長距離戦は反対派でしたが、最近はむしろこちらの方がいいような気もしてきましたね。
ここで新境地を見出して欲しいものです。
中団に位につけて、直線ジリジリ伸びて来て2着で(笑)
いや!メルドオールは未勝利馬なので、やはり一度は勝利がみたいな!
でも勝ってしまったらそれはそれで引退が近づくなぁ〜

posted by じろう at 21:15| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。