ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年07月03日

勝ちに行った結果…【メルドオール】

函館9R 3歳上500万下(芝2600m) 黛弘人騎手

5戦連続の最下位がかかった大事な一戦。
何故か私はこの一戦にわずかな自信がありました。勝てるとまではいかないまでも、馬券圏内を賑わしてくれるのではないかと・・・。

レースは抜群のスタートから抑えて中段につけます。
手ごたえもよく見え、3コーナー辺りから徐々に前に進出していき、まさか!?と思わせる手ごたえで直線に向きますが、ここですぐに一緒に上がってきた馬達に差をつけられ、今度はまさかまた最下位?と不安にさせられました。
が、見事踏ん張り7着と掲示板には乗りませんでしたが、入着は果たしました。

もっと着狙いに徹すれば掲示板はあったと思いますが、あまりの展開と手ごたえに鞍上は勝ちに行ってしまいましたね。



★7/01(日)函館・3歳上500万下(芝2600m)黛弘人騎手 結果7着

「滞在の効果で雰囲気は前走以上に良かったと思います。道中は思っていたよりもペースが落ち着いてしまって、本当ならもうひと呼吸おいて仕掛けて行った方が良かったのかもしれませんが、3コーナーあたりで人気している馬たちが動き、同じタイミングで上がっていって勝負に行きました。距離でバテているわけではないものの、もっと上の着順に持ってこれる感触がありましたので、結果的には早仕掛けだったと反省しています。距離は2000でも2600mでも、今なら集中して走れるよう馬は成長しています。メンバー次第ではもっとやれるはずですよ」(黛弘人騎手)
posted by じろう at 12:58| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。