ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年12月24日

命名馬のデビュー戦【レゴリス】

阪神6R 2歳新馬・混 ダ1400m 松山弘平騎手

初の命名馬であるレゴリス。

その私にとっては特別な思いを持ってのデビュー戦となりました。
何度も書いておりますが、もう何頭、何十頭のデビューを見守って来ましたが、やはりデビュー戦とういうのはとてもドキドキします。
調教だけではわからない競馬での走り、気性面等心配になることばかり。
特にノルマンディーの馬はデビュー戦からは仕上げてくることはまれですから、これまでも全く競馬にならない例はあげたらきりがありません。
ましてやレゴリスはデビュー前にようやくタイムもそこそこまで来たという印象で、先生や調教に乗った松山の騎手もトーンはそれほど上がってきていませんでした。
当日の新聞のコメントや牧雄氏のメルマガを見ても使いながらという表現が並びます。
この時点で結果は覚悟しなければいけないのですが、やはり期待が上回ります。
もしかしたら勝てるのでは?と(笑)


レゴリスのデビューが22日に決まり、現地観戦することを決意します。
家族旅行という名目で家族も連れて阪神競馬場に向かいます。
しかし、家族は近くのショッピングモールに置いて、1人競馬場に向かいます。
家から競馬場に向かう途中で高速で事故があり、下されるロスもあり間に合うのか心配になりましたが、無事レース前に着きました。
しかし、これには間に合いませんでした。

IMG_20181224_162537.jpgIMG_20181224_162540.jpg

現地で落ち合う予定だったお二方…
二人の名誉の為、名前を伏せますが私を置いて先に美味しいお肉を食べていました。
その頃私はようやくここ

IMG_20181222_114036696_HDR.jpg

確かに事故があったとはいえ、遅れた私が悪いのです。
○○いちさん、某とりさん!遅れてごめんなさい。


二人が美味しいお肉を食べている間に応援馬券を買っておきました。

IMG_20181222_115041342.jpg

勝った時は来年の懇親会でサインをもらう為に複数枚( ̄▽ ̄)


その後、無事パドックで合流出来、緊張のレゴリスの登場待ちとなりました。
その後、〇れれさんとも合流して、4人でレゴリスの出来を吟味しました。

IMG_20181222_121922930_HDR.jpg
IMG_20181222_122336557.jpg
IMG_20181222_123411928_HDR.jpg

パドックに登場したレゴリスは覇気がないというか、今から競馬だぞという認識はない感じでした。(デビュー戦ですから仕方ありませんが)
この調子ではスタートをモサっと出て、後方のままはい!終了〜という構図が見えて来ます。
しかし、騎手が乗ってからは少し気合いが乗ってきた素振りもみせ、期待感は徐々に高まって来ました。
先生や牧雄氏の初戦向きではなく、使いながらのコメントからここで結果を出せば、今後にかなり期待が持てるはず。
そう意気込んで、口取り権利を持ち、某とりさんと私はゴール前に向かいます。


レースでの大事なスタート!
上手く出ました!
私達の口から『良し!出た!』と一斉に言葉が出ました。
位置取りまずまず、4コーナー付近で若干手ごたえ悪く置いてかれそうになりますが、何とか取り付いて最後の直線での追い出しをまちます。
前を行く2頭の後ろに付けた為、追い出しのタイミングで前が開かない不利がありました。
最後は3着の馬に交わされ、猛追の5着馬を振り切ったところがゴール。
手ごたえとしては直線の前が開かなくても突き抜ける力は残っておりませんでしたが、もう少しスムーズに前が開いていればと思わせる展開でした。
何より、スタートを上手く切れたこと。
内に入って砂を被っても怯まなかったことがこのレースでの収穫でした。
結果は4着でしたが、デビュー戦としては満足のいく内容でした。

まだ緩い中でのあの競馬が出来るのなら、これからが楽しみです。
近いうちに勝ち上れるでしょうし、そこそこやってくれるのでは?という期待が持てました。

某とりさんとの念願の口取り、命名馬のデビュー戦での口取りという悲願は達成できませんでしたが、わざわざ見に来て良かったと思いました。


この後、肉マンディーに参加出来なかった私と〇れれさんはかすうどんを食べに向かいました。
私は勿論、追っかけ肉マンディーで(^^♪

IMG_20181222_131417667.jpg


この後は某とりさんは電車の時間があり、私は家族旅行に合流するために2人を置いて競馬場を後にしました。
短い時間でしたが、また皆さんに会えて楽しかったですし、嬉しかったです。
また来年、競馬場や飲み会、イベントでお会いしたいですね。


グリーンチャンネルを見ている方達からは、4人が楽しそうに話している姿がパドック中継で映ってたと報告があり、私もJRA-VANのパドック映像で確認しましたら、確かに映ってましたね(笑)
後は、数日後に届くであろうデビュー戦のゼッケンをまだかと待ちたいと思います。
贅沢言うと勝って、サイン入りゼッケンが良かったのですが…




posted by じろう at 17:16| Comment(2) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログではおひさです!

命名ばレゴリスのデビューおめでとうございます。
レースはこの日仕事だったので見てないのですが、デビュー戦としては及第点だったようで何よりです。
それにしても命名馬がデビューたまらないものがあるのでは?何ともうらやましいですが、来年は僕もと思ってます。
Posted by MarsAttacks! at 2018年12月24日 22:11
>MarsAttacks!さん

大変ご無沙汰しております&返信遅くなり申し訳ありません。

命名馬レゴリスのデビュー現地観戦興奮しました。
どの馬も気持ちは一緒のはずですが、やはり気持ちは入りましたね(笑)
デビュー戦としては及第点でした。次走が楽しみになりました。
命名馬はいいですね!今年も狙いたいと思います。
Posted by じろう at 2019年01月04日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。