ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2019年02月16日

今後に期待!【ファントムメナス】

浦和10R マルチウイン特別(ダ1400m)的場文男騎手

地方交流の一戦。
ここまでの戦績は11,1,14,14着と何とも極端な戦績です。
勝つか大敗か(笑)

栗東・安田隆行厩舎から美浦・石栗龍彦厩舎に移籍した第一戦でした。
かなり昨年の11月以来のレースでもあり、何と馬体重は+37kgの太目残り(成長分もあるでしょうけど…)
中央では大敗続きでしたが、転厩前も後も調教は相変わらず動いており、地方交流の舞台なら勝てるのでは?と思って楽しみにしていたレースでしたが、レースは終始追っ付けながらの追走でこれは全然ダメだなと思ったものの、直線は頑張り5着となりました。
的場騎手のレース後のコメントはリップサービスが大半なのでしょうが、それでもレジェンドにあのように言われて嬉しい気持ちで一杯です。
次走は絞れてくれば中央でもそれなりにやれるのではと感じさせてくれます。
少しだけ楽しみになって来ました。




★2/14(木)浦和・マルチウイン特別(ダ1400m)的場文男騎手 結果5着

「+37kgと数字は大きく増えていましたが、週末にも坂路で超抜の時計を楽々とマークするなど、マズマズ動ける状態にはあったと思います。久々の実戦も影響したでしょうし、鞍上からは『もっと直線の長い競馬場がファントムメナスに合っていそう』とレース後に話をされました。今回の結果で1400mはまず問題ないことが分かりましたので、これから徐々に延ばしていって、最終的には1800mくらいまで距離をこなしてくれればレース選択もぐっと楽になりますよね。今朝の感じからは特にダメージも見られませんので、このまま在厩で調整していきます」(石栗龍彦調教師)
posted by じろう at 20:28| Comment(0) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。