ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2019年02月23日

今週の出走2/24

2月24日
ソルパシオン
阪神3R 3歳未勝利・混 ダ1800m 武豊騎手 56kg

20日(水) Wコース 70.2-54.4-40.4-13.6 強目
稽古の動きも悪くなく、何よりも一度使ったことにより良くなっているのを感じるんですよね。
だからこそ今週の出走が決まってまずは安心しています。
ここ最近の出馬状況を見ていると関西が落ち着いている傾向にあり、阪神というのは先週の時点で頭にはあったので、輸送を考慮していつもより気持ち太めに作り上げました。
帰厩して一戦目からの輸送は避けたかったのはありますが、一度使ってからの今回であればこなしてくれるのではないかと考えています。
前走の芝1400mから今回はダート1800mへと変わり、かつ輸送もと色々と挑戦にはなりますが、この後の方向性を見極めるためにも価値ある一戦となるでしょう。
(中舘英二調教師)


来た!
何が来たって?鞍上『武豊』ですよ!
これまでは数は少ないものの、ルメール騎手やデムーロ騎手が鞍上というのは何回かありました。
その時もテンション上がったのは確かではあります。
それでも今回の時の様な高揚感はありませんでした。そうです!一口馬主初めて私が愛馬に一番乗って欲しい騎手は『武豊』騎手なのです。
ようやく叶いました。
出来る事なら口取りの権利持って現地応援に駆けつけたいところではありますが、家の事情により叶わず、自宅からの応援となりますがレースはかなり楽しみでもありますし、期待して見守りたいと思います。
既に心躍らせています。
がんばれ!ソルパシオン!武豊騎手!



ブリリアントリリー
小倉8R 4歳上500万下 芝2000m 藤田菜七子騎手 53kg

9日(土) Wコース 73.2-57.2-42.2-14.3 単走 馬ナリ
すんなり行けていればまた違ったとは思うのですが、力みがちに道中走ってしまって脚を溜められなかった。
少々勿体ない内容の競馬になってしまいましたね。
幸いダメージはまったく見られませんし、レース後も飼い葉食いが良好ですので、もう一度同じ条件に連闘させてください。
フワッと出していってリズムよく進められれば、直線もっと粘り込めるはずですよ。
減量起用で1kgでも斤量の恩恵がある点も、ブリリアントリリーにとってはプラスに働くと思います。
(栗田博憲調教師)


正直、勝負の連闘という感じはなく小倉まで来たから遠征代稼いどくかといった感じに思える。
しかし、そこは菜七子騎手に一発かましてもらいたい!
あまり好走のイメージが湧きませんが、何とかきっかけ掴んで欲しい!
頼むよ!菜七子騎手!



posted by じろう at 17:42| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。